企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ストレスチェック】高ストレス者の就業上の配慮について

ストレスチェックの高ストレス者の就業上の配慮について
ご質問いたします。

対象者:Aさん (総合職:転勤あり)
状況 :本年9月に実施のストレスチェックにより高ストレス者に選定されている。
    その後11月中にかかりつけの精神科より「パニック障害」の診断を受けている。
     →上記かかりつけ医は、本人が望めば休職の必要ありの診断書も出せると言っていたとのこと
    今月ストレスチェックの産業医面談を控えている

<11月末にAさんより下記のような申し出がありました。>
・現在の就業場所の環境が耐えられないので異動したい
・年内に異動が難しいなら退職したい
・異動先はどこでもよい。

<現在の就業場所の環境>
・仕事の失敗・落ち度について文句をいい、周りに言いふらすパート従業員Bが存在する。
・パート従業員が主にターゲットとする従業員は、AとCとD(いずれも20代正社員)
・CとDは多少落ち込むことはあっても、現状は問題ない。(上司が相談に乗っている)
・パート従業員Bについては、マネージャーが再三指導しているが改善が思わしくない。
・Aは仕事上のミスが多く、周囲が困っている部分もある。


今月予定している産業医面談の結果次第ではありますが、これまでの例から
「本人のストレス状況を聞き取ったうえで、就業上の措置の必要性あり」と
診断されると考えられます。
その為、異動について検討を始めております。

以下のような2通りの対応を考えていますが、問題点があれば教えていたいです。
①異動をかけるがかなり遠方となる(現在:南関東  異動可能先:大阪)
 「パニック障害」かつ「高ストレス者」を本人から了承を得たとしても転勤させて問題ないか

②異動先が見つからない場合、休職させる。
 休職については、就業規則通りの「療養休職」(9ヶ月)とし、かかりつけ医の診断書提出を促す。
 休職期間中に現就業先の環境改善を実施し、休職期間満了後、復職支援を試みる。
 休職期間中に異動可能事業所が見つかった場合は、本人に確認の上異動させる。


どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日:2018/12/08 12:13 ID:QA-0080907

TIFHRさん
栃木県/販売・小売

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

会社措置は妥当、但し、元凶社員の排除を

▼最終段の会社方針は、概ね、妥当だと思います.
▼但し、本人にも精神的弱さがあるとは言え、パニック障害に至った元凶である、B従業員への措置を強化しなければ、更なるパニック障害者の発生の可能性が大きくなります。

投稿日:2018/12/10 20:47 ID:QA-0080929

相談者より

ありがとうございます。
元凶社員の指導について優先させて
行きたいと思います。

投稿日:2018/12/16 14:32 ID:QA-0081075大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、いずれも本人に確認される等穏当な対応といえますので、特に問題はないものと思われます。

但し、メンタル問題に加えまして、他の従業員によるパワハラとも思える行為も原因となっていることから、上記はあくまで一般論と踏まえて頂き、産業医ともご相談の上慎重な対応で進めていかれる事をお勧めいたします。

他方、B従業員に関しましては事実であれば陰湿で悪質な行為と思われますので、改善されないようであれば制裁も含め厳しく対応されるべきといえるでしょう。

投稿日:2018/12/10 22:38 ID:QA-0080930

相談者より

ありがとうございます。
B従業員の対応から進めてまいりたいと思います。

投稿日:2018/12/16 14:33 ID:QA-0081076大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
人事・経営コンサルタント

本人同意

会社の配慮での異動ですので、一方的に決めるのではなく本人とも話し合ってはいかがでしょうか。あくまで本人の就業環境改善のためであることを伝え、同意が得られるならどれも問題はないといえます。
一方、問題社員を放置することの方が会社側の責任として重くなりますので、即座に問題社員への指導や懲戒と管理者の責任を質すべきといえます。

投稿日:2018/12/11 10:57 ID:QA-0080941

相談者より

ありがとうございます。
本人ともコミュニケーションを
丁寧に取ってまいりたいと思います。

投稿日:2018/12/16 14:36 ID:QA-0081077大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
休職期間について
いつもお世話になっております。 就業規則の休職期間についてお伺いいたします。 休職期間は会社が任意に定めることができますが、「1ヶ月」と定めることはできますか。 (多くの会社では6ヶ月ぐらいが多いようですが) また、休職に先立って欠勤期間を定めて、その後に休職とした方がいいのでしょうか?
人事異動拒否
 就業規則で人事異動についての規定は一切ありません。  今回本人は現在の部署でもっと勤務したいというだけの理由で就業規則で「社員は人事異動に応じる義務がある」とは記載されていないとして異動を拒否しています。  このような場合本人の同意を得れないと人事異動を発令することは出来ないのでしょうか。  なお...
休職者に貸与している会社の備品
いつもお世話になっております。 休職者に貸与しているPCは休職中は回収するべきなのでしょうか。 よろしくお願いいたします。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
玉突き人事
「玉突き人事」とは、一人の従業員を特定のポジションに異動させたことで、ビリヤードの玉突き連鎖のように次々と穴埋めで行われる人事異動のことをいいます。本来、人事異動は人材育成や組織活性化を目的に本人の希望も加味しながら、明確な目的をもって行われますが、玉突き人事の場合には客観的な理由が不明瞭なまま異動...
ストレスチェック
「ストレスチェック」とは、自分のストレスがどの程度かをチェックする簡単な検査のことです。「労働安全衛生法」が改正され、2015年から労働者が50人以上いる事業所では年一回のストレスチェックが義務化されました。ストレスチェックの目的は、労働環境を改善し、ストレスに起因するうつ病などの精神疾患や過労死な...
人事異動
「人事異動」とは、会社組織の中で従業員の配置・地位や勤務状態などを変更することです。住居の異動などを伴うことがあるため、日本企業では年度末に実施されるケースが多くなっています。ここでは人事異動の種類と、円滑に実施するためのポイントを解説します。
定番のQ&Aをチェック
有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:07/01~07/08
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さ...


ビジネスの競争環境が大きく急速に変化していく中、<br />
人事がその変革のエージェントとして経営を支援していく

ビジネスの競争環境が大きく急速に変化していく中、
人事がその変革のエージェントとして経営を支援していく

急速なデジタル技術革新、グローバルな競争環境の一層の多極化、働く人々の...