企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

労務・法務・安全衛生の相談一覧

相談を検索する相談を投稿する

フリーワード


カテゴリー

並び順


ステータス


再検索する
849件中 1~30件を表示

6ヶ月の深夜業務回数は24回を越えているが、直近3ヶ月間に深夜業がない場合、深夜業特殊健診対象者になりますか? 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/13 16:39
  • ID:QA-0081011

いつも、お世話になっております。
当社は、夏季休暇制度を設けておりません。
従業員に有給休暇の使用を奨励して、夏季休暇を取得させた場合、カウントできますでしょうか。
もし同じ日に集中し、結果的に全社休... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/13 14:31
  • ID:QA-0081007

受検勧奨については、実務担当者だけでなく所属長が行っても宜しいのでしょうか?
もちろん個別勧奨では無く、部内メールや部会などで部課員向けに発するという形になりますが。 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/12 15:33
  • ID:QA-0080991

表記の件
当社では、特定業務に従事する職員について、1日8時間勤務したものとみなす裁量労働制を適用しています。
法定休日は日曜日で、他、週に1日シフトで所定休日を取得することになっています。

土曜日... 続きを読む

  • HR人事担当さん
  • 東京都
  • 情報処理・ソフトウェア(従業員数 11~30人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/12/12 14:11
  • ID:QA-0080989

いつも大変お世話になっております。

給与で支払う通勤手当の考え方について教えてください。

当社で勤務している職員のシフトが、「午前中がA事業所、午後がB事業所」である場合について、
自宅からA事業... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/12 13:36
  • ID:QA-0080984

 当社は機械設備メーカーですが、当社の営業の管理職(57才)1名が、据付工事業者に無理を言って、ビデオデッキ・ノートパソコン・空気清浄機・除湿機等の一般家電を購入させ着服しておりました。単身赴任中だっ... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/12 13:07
  • ID:QA-0080982

時間外労働時間の削減を目的に現場への
社員の直行直帰を推進して現場への移動時間を勤務時間外
としたいと考えています。
現状では基本、作業開始時間を勘案したうえで事前に会社に車で出社後に現場に向かいます... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/12 11:12
  • ID:QA-0080975

いつも参考にさせて頂いています。

一つ相談があります。現在休職中の社員の妻が出産しました。本人はこの機会に休職を停止し育児休業に切り替えたいとの申し出を行ってきました。

該当社員はメンタル不調のた... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/12 09:39
  • ID:QA-0080972

いつも拝見しております。
基本的な内容で恐縮ですが、ご教示願います。
この度、社員に不祥事があり、出勤停止処分を検討しております。
対象者は月給者で通常勤務時は遅刻・早退や欠勤などで賃金控除されない社... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/11 14:49
  • ID:QA-0080960

36協定の延長限度時間の計算式について、ご教示賜りたく。

労働基準監督署が定期臨検等で来た場合に、指導文書(A3版)を渡されることがあります。
文書名は、厚生労働省専用指導文書「過重労働による健康障... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/10 15:11
  • ID:QA-0080924

ストレスチェックの高ストレス者の就業上の配慮について
ご質問いたします。

対象者:Aさん (総合職:転勤あり)
状況 :本年9月に実施のストレスチェックにより高ストレス者に選定されている。
    ... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/08 12:13
  • ID:QA-0080907

いつもありがとうございます。

三六協定では延長することができる時間を1日4時間で締結しております。
今後忙しくなると予想され1日に6時間時間外が発生することが見込まれます。

①次回締結時は6時間で... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/07 15:09
  • ID:QA-0080894

当施設では31年4月より有給休暇の一斉付与を検討しています。新採用職員は4月1日から9月30日に採用した職員は採用日に5日付与、10月1日に5日付与で合計10日付与。
10月1日~3月31日に採用した... 続きを読む

  • マモちゃんですさん
  • 山梨県
  • 医療・福祉関連(従業員数 31~50人)
  • 回答数:4件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/12/06 12:37
  • ID:QA-0080855

いつもお世話になっております。

このたび弊社にて、高度な業務を担える方を採用進めており、現在個人事業主として開業、他社と業務委託契約のもとお仕事をされている方(Aさんとします)と、契約社員(パートタ... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/06 10:39
  • ID:QA-0080850

お世話になっております。
就業規則における休日の変更についてご教示いただければと思っております。

現在、交代勤務、1ヵ月変形労働時間制採用の医療施設の職場です。

現在の就業規則の「休日」の条文は以... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/05 12:24
  • ID:QA-0080846

いつもお世話になっております。
過半数代表者の協定拒否について相談させて頂きたく存じます。

弊社では、400人ほど従業員がおり、過半数代表者と毎年12月に36協定を締結しております。
今月に入って、... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/03 22:37
  • ID:QA-0080817

傷病手当金支給申請書「事業主記入」を求められています。が、記入に応じていいのか、そもそも傷病手当金支給の対象なのかがよくわからず教えていただけたらと思います。
以下状況です。
- 被保険者は4か月前に... 続きを読む

  • 投稿日:2018/12/03 13:28
  • ID:QA-0080795

当社には労働災害で入院した社員がおり、その間は労災保険の休業補償を申請していました。

現在は退院し職場にも復帰したのですが、引き続き通院が必要とのことで、
通院のために半日出社できない場合の取り扱い... 続きを読む

  • 山形の人事部さん
  • 山形県
  • 輸送機器・自動車(従業員数 11~30人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/12/01 09:20
  • ID:QA-0080756

いつもお世話になっています。
表題の件についてご教授ください。

年次有給休暇(以下「有休」とします)の消滅時効は付与日から2年とされているところですが、年5日付与義務が生じた後、繰越日数との関係はど... 続きを読む

  • 投稿日:2018/11/30 17:31
  • ID:QA-0080753

1.就業規則で定められたみなし残業○○時間を超過しそうなので、定時前の時間に使用者が強制的に早く帰らせるということは法的に問題ないので民事で争うしかないと聞いております。
もちろん長時間労働防止という... 続きを読む

  • 投稿日:2018/11/29 14:49
  • ID:QA-0080724

いつも大変お世話になっております。
稟議書への決裁権限者の記載方について、社内で意見が分かれておりますのでご相談させて頂きます。

弊社では、決裁の権限を科目と金額により段階的に設けております。例えば... 続きを読む

  • 投稿日:2018/11/29 11:44
  • ID:QA-0080713

お世話になっております。
掲題の件でご相談させてください。

斉一的取扱いや分割付与の適用要件について
------------------------------------------------... 続きを読む

  • 投稿日:2018/11/28 18:03
  • ID:QA-0080702

お世話になります。
雇用保険への加入を検討している事務員パートがいます。
健康保険については夫の被扶養者となっているので、自身での社会保険の加入は望んでいません。
社会保険には加入せず、雇用保険のみ加... 続きを読む

  • カープファンさん
  • 広島県
  • 放送・出版・映像・音響(従業員数 31~50人)
  • 回答数:4件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/11/28 17:58
  • ID:QA-0080701

弊社は広告制作会社で専門業務型裁量労働制を採用しています。

この度、勤怠システムを変更することとなり、
今まではいい加減に管理していた、勤怠制度(ルール)を整備したいと考えています。

今回ご質問し... 続きを読む

  • mojiさん
  • 東京都
  • 広告・デザイン・イベント(従業員数 31~50人)
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/11/28 17:20
  • ID:QA-0080699

〇状況
弊社の年休付与ルールは、現状、初年度は半年後に10日付与。翌年度からは入社日に付与という
ものです。
今般年休の年5回取得義務化の施行に伴い、管理の手間を嫌って、一斉付与にしようと考えています... 続きを読む

  • チェロトバイオリンさん
  • 東京都
  • 商社(専門)(従業員数 101~300人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/11/28 13:37
  • ID:QA-0080694

36協定で月間の時間外労働を60時間と定めている場合で、
当月55時間の時間外労働をしている従業員が土曜日(8時間勤務)に出勤し、
翌月に振替休日を取得する予定です。

時間外労働の時間数について
①... 続きを読む

  • ここなっつさん
  • 東京都
  • 建築・土木・設計(従業員数 1001~3000人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/11/28 12:37
  • ID:QA-0080692

いつもお世話になっております、早速ご質問させてください。

60歳定年後に、1年の有期雇用契約を結んで引き続き働いている従業員がおります。
まもなく再雇用の期限である65歳を迎えるので、定年後再雇用と... 続きを読む

  • 投稿日:2018/11/28 11:40
  • ID:QA-0080690

社員との話し合いで今後どのようにしていこうかを考えるうえでこちらからどのような提案が可能なのか、不可能なのかを伺いたく記載させて頂きました。

【当該社員の状況】
・中途入社した30代の方です。
・入... 続きを読む

  • 世界の車窓さん
  • 東京都
  • 情報サービス・インターネット関連(従業員数 6~10人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/11/26 21:22
  • ID:QA-0080663

お世話になっております。

まだ、具体的な事項が分からない中のご相談となりますが、
下記それぞれの認識が正しいかご相談させていただきたく記載させていただいております。

1.基準日の考え方
  現在、... 続きを読む

  • 夜更しフクロウさん
  • 東京都
  • 情報処理・ソフトウェア(従業員数 301~500人)
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/11/26 21:01
  • ID:QA-0080662

弊社では、時間年休と半休を導入しており、
「残日数」に対する考え方が2種類あります。

例えば残日数40日から2hを消化した際
=====
40日-2h = 「39日と6h」でもあり「39.5日と2h... 続きを読む

  • しろいくもさん
  • 東京都
  • 情報処理・ソフトウェア(従業員数 5001~10000人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2018/11/26 09:54
  • ID:QA-0080649

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

学びを可視化する ビジログ 高尾の森わくわくビレッジ
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:12/01~12/13
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
<アンケートのお願い>人事コンサルティングに関する活用実態調査

注目コンテンツ


注目のHR Technology特集

【採用・退職率予測・エンゲージメント推進】
人事・経営者として知っておきたいHR Technologyサービス、セミナー、資料をピックアップ!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続け...


人手不足と多様化の時代<br />
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?
new

人手不足と多様化の時代
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人材獲得施策にはさまざまなものがありますが、最近注目されているツールが...