人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

記事他社の施策をまねるのではなく、「自社の課題」を考える
DeNAが取り組んだ健康経営 “プレゼンティーイズム”の解消とは
記事施策実績と検診・レセプトデータを検証し
「はかる・わかる・気づく・変わる」健康経営を実践 : 株式会社タニタ CHO丹羽 隆史さん
記事気付かないうちに生産性を下げる「睡眠不足」
睡眠研究の第一人者が語る、社員の力を十分に引きだすために企業が行うべき対策とは:三島 和夫さん
記事不健康をたたえる組織から、健康の大切さを語り合う組織へ
「個々の裁量」と「グループシナジー」を追求するアサヒビール流健康経営とは :アサヒビール株式会社 人事部 仲地 唯知さん
ニュース

仮眠を活用することで、日中の集中力向上と眠気低減を確認。実験に参加した従業員の80%超が「仮眠を継続したい」意向~『仮眠室を活用した仮眠効果検証実験』結果報告:ニューロスペース

テクノロジーで人々の睡眠課題を解決するSleepTech(スリープテック)事業を展開する株式会社ニューロスペース(本社:東京都墨田区、代表取締役:小林 孝徳、以下 ニューロスペース)は、三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、執行役社長 吉田 淳一、以下三菱地所)と共同で、2018年5月28日から2...

2018/08/09 関連キーワード:ニューロスペース 三菱地所 仮眠 生産性向上 仮眠と生産性の関係 仮眠室

ニュース

楽しみながら健康経営が実現できる~健康に特化した福利厚生サービス『Alarmee(アラーミー)』、企業の健康経営促進をテーマにリニューアル:Initial Site

株式会社アラーミーが、法人向けWebサービス 楽しみながら健康経営が実現できる!健康に特化した福利厚生サービス『Alarmee(アラーミー)』という新しいコンセプトでサービスリニューアルいたしました。 【企業の健康経営実現をサポートするAlarmee(アラーミー)】Alarmee(アラーミー)は、健...

2018/08/07 関連キーワード:Initial Site Alarmee 健康経営 福利厚生 健康経営優良法人認定制度 ストレスチェック

ニュース

「仕事と両立できずに退職した」人は16% 求められる従業員の「不妊治療」支援 

不妊治療と仕事の両立を支援する企業の動きが進んでいる。 認定NPO法人フローレンスは、今年4月に「安心ストック休暇」制度を導入。時効により消滅する有給休暇を「失効有給積立休暇」として積み立てし、不妊治療の検査・通院や、がんなどの治療の際に利用できるようにした。 また、株式会社サイバーエージェントでは...

2018/08/03 関連キーワード:フローレンス サイバーエージェント 妊活休暇 安心ストック休暇 不妊治療と仕事の両立に係る諸問題についての総合的調査研究事業 厚生労働省 失効有給積立休暇 不妊治療 不妊治療と仕事の両立

記事

他社の施策をまねるのではなく、「自社の課題」を考える
DeNAが取り組んだ健康経営 “プレゼンティーイズム”の解消とは

「効果が見えづらい」といわれる健康経営。DeNAでは、その投資対効果を数字で見える化し、どの施策がどれだけの価値を生むのかを明確にしています。「経営に資する取り組み」として、健康経営をボトムアップで進める同社・平井さんに、その取り組みと健康経営成功のコツを聞きました。

2018/08/03

ニュース

海外駐在員のメンタル不調を未然に防ぐ総合サービス「駐在ライフ」の提供を開始:シーサー

ブログシステムやアプリの企画開発を行うシーサー株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:藤原研作)は2018年8月1日より、海外進出する日系企業の駐在員を対象とした総合メンタルヘルスケアサービス「駐在ライフ」の提供を開始いたしました。労働安全衛生法の改正以来、2015年12月から労働者が50人以上いる...

2018/08/02 関連キーワード:シーサー 駐在ライフ メンタルヘルス 海外駐在員 カウンセリング スマホ対応

ニュース

求められる企業の「熱中症対策」 厚生労働省はキャンペーンを実施

猛暑が続く中、厚生労働省は「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」として、職場における熱中症予防対策を呼びかけている。2018年から2022年までの5年間で、職場における熱中症の死亡者数を5%以上減少させることを目標に、熱中症予防に関する啓発資料の作成・配布や、セミナーの開催などを行う。 積水...

2018/07/31 関連キーワード:熱中症 STOP!熱中症 クールワークキャンペーン 厚生労働省 水シャン 三和建設 積水ハウス

ニュース

「健康経営ハンドブック2018」を発行~健康経営の実践事例や健康経営に取り組む企業へのインセンティブ情報などを紹介:東京商工会議所

東京商工会議所(会頭:三村明夫)は、中小企業における健康経営の普及・推進のため、「健康経営ハンドブック2018」を発行しましたので、お知らせします。主な内容は、日本健康会議の「健康経営優良法人2018」に認定された中小企業5社における健康経営の実践事例や、全国各地の行政や金融機関に広がる健康経営に取...

2018/07/30 関連キーワード:東京商工会議所 健康経営ハンドブック 健康経営優良法人 中小企業

ニュース

従業員の健康増進を目的として、熱中症対策「クーリングブレイク」制度を導入:ベーシック

Webマーケティングサービスや比較メディア事業を展開する株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は7月25日、従業員の健康維持と増進を目的に、熱中症対策として「クーリングブレイク」制度を導入しました。環境省の「熱中症環境保健マニュアル2018」によると、近年、大...

2018/07/25 関連キーワード:ベーシック クーリングブレイク制度 熱中症対策 健康経営

ニュース

健康経営の成果を客観的に評価~企業の健康診断「HPMスコア診断サービス」を提供開始:ジイズスタッフ

株式会社ジイズスタッフ(所在地:東京都千代田区/代表取締役社長:新井 守)は、健康経営に取り組んでいる企業を対象に、企業の生産性リスクを数値化して企業の健康状態を見える化する「HPM診断サービス」の提供を7月19日より開始します。(HPM:健康経営Health and Productivity Ma...

2018/07/19 関連キーワード:ジイズスタッフ HPM診断サービス 健康経営 見える化 プレゼンティーイズム メンタルヘルス

ニュース

「お酒はほどほどに」 従業員に呼び掛ける企業

健康経営に注目が集まる中で、従業員に向けて過度な「飲酒」への注意を呼びかける、企業の動きが進んでいる。 キリンホールディングスでは、「メンタルヘルス」「生活習慣病」「お酒との付き合い方」を健康経営の重点課題として、専門医と連携しながら啓発・指導・改善に取り組む。従業員には適性飲酒に関する知識を深めて...

2018/07/14 関連キーワード:飲酒 アルコール キリンホールディングス カゴメ 健康7ヶ条 国民生活基礎調査 厚生労働省 健康経営 生活習慣病