人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

記事武蔵大学 森永教授の「ウェルビーイング経営」研究室【第9回】支援の「引き出し」をふやす
記事武蔵大学 森永教授の「ウェルビーイング経営」研究室【第8回】
ウェルビーイングな仕事の作り方
記事武蔵大学 森永教授の「ウェルビーイング経営」研究室【第7回】
健康施策を超える施策のつくり方
記事ワコールに学ぶ女性の健康支援。内勤・外勤を問わず、すべての社員が健康に働くために
ニュース

従業員の健康維持・増進を支援するコーポレートウェルネスサービス「karado!(カラドゥ)」の提供を開始

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲、以下当社)は、通信機能付きの健康医療機器とスマートフォンアプリを活用した企業向けコーポレートウェルネスサービス「karado!(カラドゥ)」の提供を10月14日から開始します。karado!は、当社の通信機能付き活動量...

2021/10/26 関連キーワード:健康管理 健康経営

注目レポート

誰もがイキイキと働ける職場へ
臨床心理士・関屋裕希の ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」
【第11回】セルフケアの枠を超えて――ワーク・エンゲイジメントに着目した「これからの」個人向けストレス対策

これまでのように全員が同じ場所で働いていたときは、メンタルヘルス対策のキーパーソンは管理監督者でした。しかし、これからは働く一人ひとりが「自律して」メンタルヘルス対策に取り組めるように支援する、個人向けストレス対策がいっそう重要になってきます。

2021/10/26 関連キーワード:ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」 テレワーク バーン・アウト メンタルヘルス ストレスチェック セルフケア ポジティブメンタルヘルス ワーク・エンゲイジメント

キーパーソンに聞く

生活習慣の改善とメタ認知で、うつ病やメンタル不調のリスクを減らす
リモートワーク時代に必要なラインケア・セルフケアとは

リモートワークは自由度の高い働き方とされる一方で、従来の労働慣行とは異なる面があるため、新たなストレスも生んでいます。人事が特に気をつけたいのが、社員のうつ対策。顔が見えにくいだけに、心身の異変に気づくのが遅れて、ケアやフォローが後手に回ってしまう可能性があるからです。

2021/10/11 関連キーワード:セルフケア リモートワーク メンタルヘルス うつ病 ストレスマネジメント マインドフルネス ラインケア

注目レポート

誰もがイキイキと働ける職場へ
臨床心理士・関屋裕希の ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」
【第10回】コロナ禍でもメンタルヘルス研修を止めないために! オンライン形式での実施のポイント

新型コロナウイルスへの対応が求められるようになってから1年半が過ぎました。皆さんの会社では、どのようにメンタルヘルス研修を実施していますか。今年7月に、厚生労働省より平成30年および令和2年の労働安全衛生調査(実態調査)が公表されました。調査結果を見ると、主要なメンタルヘルス対策のうち、労働者へのメ...

2021/09/27 関連キーワード:ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」 グループワーク オンライン研修 メンタルヘルス セルフケア

ニュース

働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査

コロナ禍で40-50代の「社会的成功者」にメンタル不調者が増加~必要なケアが届いていないサービス・ギャップが明らかに~株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳 圭一郎、以下 当社)は、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、...

2021/09/23 関連キーワード:新型コロナウイルス ストレスチェック メンタルヘルス

ニュース

「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022」の申請受付を開始しました

経済産業省は、健康長寿社会の実現に向けた取組の1つとして、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、健康の保持・増進につながる取組を戦略的に実践する「健康経営」を推進しています。本日、「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022」の申請受付を開始しました。健康経営がより評価される環境を整備し...

2021/09/03 関連キーワード:ブライト500 ホワイト500 健康経営優良法人 健康経営銘柄 健康経営

注目レポート

誰もがイキイキと働ける職場へ
臨床心理士・関屋裕希の ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」
【第9回】ストレスチェック制度の「医師による面接指導」をバージョンアップ!

ストレスチェック制度で従業員に介入できるタイミングは、三つ(図で黄色に示した箇所)あります。一つ目は結果を返却するタイミング、二つ目は高ストレスの基準に該当した労働者に医師による面接指導を勧奨するタイミング、三つ目は集団分析の結果をもとに職場環境改善に取り組むタイミングです。

2021/08/20 関連キーワード:ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」 休職 メンタルヘルス ストレスチェック 産業医

ニュース

「職場の健康診断実施強化月間」について

厚生労働省では、労働安全衛生法に基づく一般定期健康診断の実施、その結果についての医師の意見聴取及びその意見を踏まえた就業上の措置の実施について、事業者の皆様に改めて徹底していただくことを促すため、毎年9月を「職場の健康診断実施強化月間」と位置付け、集中的・重点的に啓発を行っています。 事業者の皆様に...

2021/08/16 関連キーワード:労働安全衛生法 健康診断

企業の取り組み

味の素社のセルフ・ケアを起点とした健康経営
全従業員が「自然に健康になる」仕掛けとは

健康経営において「健康への関心は高まったが、従業員の行動変容につながらない」「従業員の行動が継続しない」という課題を抱える企業は多いのではないでしょうか。味の素社では「味の素グループで働いていると、自然に健康になる」というスローガンを掲げ、従業員の変容を促しています。健康に関する正しい情報を知り、自...

2021/08/05 関連キーワード:行動変容 健康経営 味の素

注目レポート

誰もがイキイキと働ける職場へ
臨床心理士・関屋裕希の ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」
【第8回】管理職を萎縮させない、予防策と解決策の両輪で進める……いま必要なハラスメント対策とは

2019年5月に、企業・職場でのパワーハラスメント対策を義務づける「改正労働施策総合推進法(いわゆるパワハラ防止法)」が成立。相談窓口の設置や規程づくり、研修会など、具体的なハラスメント対策が義務づけられました。この法案は、2020年6月より大企業で、2021年4月より中小企業で施行され、どの職場に...

2021/07/21 関連キーワード:ポジティブに取り組む「職場のメンタルヘルス」 テレワーク メンタルヘルス セクハラ パワハラ 改正労働施策総合推進法 ハラスメント