人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

記事『健康経営会議2018』開催レポート
記事健康経営はまず「できること」から
カジュアルな取り組みで健康意識を高める東急電鉄の変化
記事「たかが頭痛」と考えるのは危険!
頭痛への正しい認識と対策で、生産性は向上する
記事ほんの少しの工夫で行動が変わる
イトーキのオフィスにあふれる健康づくりの仕掛け
ニュース

健康経営支援の新システムを開発『@Health+Care 健康管理システム』提供開始~従業員の健康データやライフスタイルデータを一元管理:パソナ

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司)は、健康経営(R)に取り組む企業を対象に、従業員の健康データやライフスタイルデータを一元管理する新システム『@Health+Care(アットヘルスケア)健康管理システム』を開発し、5月8日(火)から提供してまいります。 昨今、労働力...

2018/05/10 関連キーワード:パソナ @Health+Care 健康管理システム 健康経営 @Health+Care 健康管理システム ライフスタイル調査

ニュース

タイプ別の睡眠メソッドで「休み方改革」を支援~「Sleep Styles 睡眠力向上プログラム」の提供を開始:帝人

帝人株式会社(本社:大阪市北区、社長:鈴木 純)は、企業の「健康経営」を支援することを目的として、ウェアラブルデバイスや睡眠関連のウェブアプリなど、様々なツールを活用することで睡眠力の向上を図る「Sleep Styles(R) 睡眠力向上プログラム」の提供を開始します。当社は、ヘルスケア事業領域の発...

2018/05/08 関連キーワード:帝人 Sleep Styles 睡眠力向上プログラム 睡眠力 ウェアラブルデバイス ヘルスケア 休み方改革 QOL

ニュース

労働生産性の向上は戦略的な産業保健活動が要~産業医業務管理システム「M Connect」の提供を開始:エムステージ

産業医サポートサービスを手掛ける株式会社エムステージは、嘱託産業医業務管理システム「M Connect」の提供を4月18日より開始しました。 ■ポイント(1)労働生産性の向上は戦略的な産業保健活動が要(2)産業保健活動を見える化する“産業医業務管理システム”の提供を開始(3)今後は、産業医業務管理シ...

2018/04/24 関連キーワード:M Connect 嘱託産業医業務管理システム 産業医 産業医サポートサービス エムステージ

ニュース

健康経営のカギは従業員のヘルスリテラシー?

健康への関心が高まる中、「ヘルスリテラシー」をいかに高めるかが注目されている。ヘルスリテラシーとは、健康に関する情報を正しく理解し、効果的に利用する力を指す。 健康経営の一環として、従業員のヘルスリテラシー向上に取り組む企業も増えている。花王では、「ヘルスリテラシーの高い社員を増やす」ことを健康経営...

2018/04/23 関連キーワード:ヘルスリテラシー 花王 SCSK EU 予防 早期発見 健康経営 健康

ニュース

オフィス緑化サービス『COMORE BIZ』がハイレゾ空間音響デザイン『KooNe』とコラボレーション~「五感」に働きかけ、オフィスで働く従業員の生産性最大化を目指す:パソナ・パナソニック ビジネスサービス

パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 青山光洋)のエビデンスに基づいたオフィス緑化サービス『COMORE BIZ』(コモレビズ)は、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントの空間音響デザインソリューション『KooNe』(クーネ) と協業し、オ...

2018/04/23 関連キーワード:パソナ・パナソニック ビジネスサービス COMORE BIZ JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント KooNe オフィス緑化サービス 生産性向上 緑視率 健康経営ソリューション 五感

ニュース

竹中工務店の従業員を対象に「健康なワークスタイル」を共同実証~いきいきと生産性を上げながら働けるワークスタイルとは?ヘルステックベンチャーFiNCと:竹中工務店

竹中工務店(社長:宮下正裕)とFiNC(社長:溝口勇児)は、竹中工務店の従業員を対象に、就労時のワークスタイルデータとFiNCウェルネスサーベイ(※1)から得られた心身の健康状態に関するデータを相関分析し、「健康なワークスタイル」につなげるための共同実証を行います。 健康経営や働き方改革が注目される...

2018/04/19 関連キーワード:竹中工務店 FiNC ワークスタイルデータ ウェルネスサーベイ 健康なワークスタイル ワークスタイル 健康経営 労働生産性向上 健康管理・メンタルヘルス

ニュース

従業員の睡眠データをAIが解析。IoTサービスとの連携で、温度・湿度・照度調整を行い、睡眠改善へ~ニューロスペースとKDDIがSleepTechの実証実験を開始:ニューロスペース

テクノロジーで人々の睡眠課題を解決するSleepTech(スリープテック)事業を展開する株式会社ニューロスペース(本社:東京都墨田区、代表取締役:小林 孝徳、以下 ニューロスペース)と、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:髙橋 誠、以下 KDDI)は、SleepTechの実証実験を開...

2018/04/16 関連キーワード:ニューロスペース KDDI SleepTech 睡眠 実証実験 au HOME IoT(Internet of Things) 健康管理・メンタルヘルス

ニュース

花粉症で仕事の能率が30%ダウン? 対策に取り組む企業も

花粉症による集中力や生産性低下が問題となっている。 東京都が昨年12月に発表した調査によると、都民のスギ花粉症推定有病率は48.8%で、前回調査(平成18年度・28.2%)を大きく上回った。増加の原因としては、都内の道路のコンクリート舗装や市街化が進んだことにより、花粉が一度落下した後でも再び舞い上...

2018/04/11 関連キーワード:花粉症 ヤフー バンク・オブ・イノベーション 花粉症対策フロア 花粉症手当て ウェザーニューズ 健康経営 プレゼンティーイズム

記事

不健康をたたえる組織から、健康の大切さを語り合う組織へ
「個々の裁量」と「グループシナジー」を追求するアサヒビール流健康経営とは :アサヒビール株式会社 人事部 仲地 唯知さん

「ビール会社では、健康診断の結果が悪いことも勲章だ」。そんな空気もあったという、かつてのアサヒビール。こうした状況を変えるため、2007年に従業員の健康増進に向けた取り組みを開始した同社では、組織ごとの課題に応じたさまざまな健康施策を実施。健康の大切さを語り合う組織へと変わっていった背景には、何があ...

2018/04/10

ニュース

生産性向上はまず食事から? 増える朝食の無料提供

健康経営の一環として、従業員に朝食の提供を行う企業が増えている。 ヤフーでは、2017年3月から、朝食の無料提供をトライアルで実施している。同社は以前から社食で栄養バランスの取れたメニューや低カロリーメニューなどを提供しており、食事を通じた従業員の健康支援を行っている。 また、マクロミルでは、朝食企...

2018/04/05 関連キーワード:ヤフー マクロミル 朝食 伊藤忠商事 LINE オプト 厚生労働省 健康経営 生産性向上