人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

記事他社の施策をまねるのではなく、「自社の課題」を考える
DeNAが取り組んだ健康経営 “プレゼンティーイズム”の解消とは
記事施策実績と検診・レセプトデータを検証し
「はかる・わかる・気づく・変わる」健康経営を実践 : 株式会社タニタ CHO丹羽 隆史さん
記事気付かないうちに生産性を下げる「睡眠不足」
睡眠研究の第一人者が語る、社員の力を十分に引きだすために企業が行うべき対策とは:三島 和夫さん
記事不健康をたたえる組織から、健康の大切さを語り合う組織へ
「個々の裁量」と「グループシナジー」を追求するアサヒビール流健康経営とは :アサヒビール株式会社 人事部 仲地 唯知さん
ニュース

女性の6割が乳がん罹患後も仕事を続けたいと希望。「治療と仕事の両立」を望む女性と「治療を優先してほしい」男性の意識差~『乳がんに関するアンケート結果』:損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(社長:髙橋 薫、以下:当社)は、生命保険会社のその先、お客さまが健康になることを応援する「健康応援企業」への変革を目指しています。今般、既婚の男女1,100名を対象に「乳がんに関するアンケート」を実施しました。 ■目的政府が2017年3月に策定した「働き...

2017/10/30 関連キーワード:損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 乳がんに関するアンケート がん就労支援 治療と仕事の両立 乳がん

ニュース

企業の生産性向上に向け、「眠り」への関心高まる

生産性向上は企業にとって重要なテーマだが、そのための取組みとして現在注目されているのが、従業員の「睡眠」のサポートだ。 吉野家では年内にも、従業員の睡眠改善を目的に、睡眠解析システムを用いた実験を開始する。対象となるのは吉野家の店長50人で、ウェアラブル端末を用いた就寝時の心拍・呼吸の測定、スマート...

2017/10/24 関連キーワード:睡眠 ヤフー GMOインターネットグループ 吉野家 睡眠時間 昼寝 仮眠 睡眠解析 労働生産性 労働生産性の向上

ニュース

企業の22.1%が「全面禁煙」実施、「完全分煙」も5割超。全面禁煙実施、「飲食店」の47.6%が自社業績にマイナスの影響~『企業における喫煙に関する意識調査』:帝国データバンク

2005年2月に「たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約」が発効して以降、政府や自治体のほか、企業などにおいても受動喫煙防止対策の取り組みが拡大してきた。また、厚生労働省は喫煙に関して一層の規制強化を立案している一方、緩やかな規制にとどめるべきなどの反対意見も出ている。 そこで、帝国データバンクは...

2017/10/18 関連キーワード:帝国データバンク 企業における喫煙に関する意識調査 受動喫煙 完全分煙 全面禁煙 たばこ 健康経営

記事

『健康経営会議2017』開催レポート

2017年9月4日、経団連会館において、健康経営会議実行委員会の主催による「健康経営会議2017」が開催された。健康経営とは、経営の観点から戦略性をもって働く人の心身の健康を保つこと。組織を活性化させ、会社の収益性を上げ、医療費の適性化へとつなげることを目的としている。今回は「健康は成長力。日本の未...

2017/10/16 関連キーワード:健康経営 スポーツ庁 野田稔 ロート製薬 三菱地所 経済産業省

ニュース

「丸の内タニタ食堂」を11月下旬にリニューアルオープン~オフィスへのケータリング弁当の配達など法人向け健康支援サービスも計画:タニタ

健康総合企業の株式会社タニタ(東京都板橋区前野町1-14-2、社長・谷田千里)が運営するレストラン「丸の内タニタ食堂」(東京都千代田区丸の内3-1-1 丸ノ内国際ビルヂング地下1階)は、11月下旬にリニューアルオープンし、新メニュー「タニタの洋食ごはん」の提供とディナータイムの営業を開始します。新メ...

2017/10/06 関連キーワード:タニタ タニタ食堂 タニタチャレンジ 健康管理 健康経営 ハイリスクアプローチ

ニュース

「キャリア&ウェルネス管理支援プログラム」の提供を開始~FiNCと、社員のキャリア形成と健康をサポートする企業向けプログラムを共同開発:マンパワーグループ

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 匡弥、以下「マンパワーグループ」)は、ヘルステックベンチャーの株式会社FiNC(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:溝口勇児、以下「FiNC」)と業務提携の上、法人向けサービス「キャリア&ウェルネス管理支援プ...

2017/10/05 関連キーワード:マンパワーグループ キャリア&ウェルネス管理支援プログラム FiNC キャリア形成 人生100年時代 学び直し 健康経営 健康管理支援

ニュース

潰瘍性大腸炎・クローン病など 難病患者の就労・職場定着支援 管理職の33.9%「支援体制なく、現場任せ」、39.1%「管理職へのサポートなし」~『一般企業の管理職における「難病患者の就労支援」意識調査』:QLife

潰瘍性大腸炎やクローン病に代表される炎症性腸疾患(IBD)患者さんのための情報サイト「IBDプラス」を運営する株式会社QLifeは、一般企業の管理職を対象に、「難病患者の就労支援」意識調査を実施。その調査結果を公表した。 難病患者の就労支援について、厚生労働省はハローワークの「難病患者就職サポーター...

2017/10/05 関連キーワード:QLife 「難病患者の就労支援」意識調査 難病患者 就労支援 障がい者

ニュース

受動喫煙対策86%で実施済 厚労省調査

受動喫煙防止対策を講じる事業所割合は85.8%――厚生労働省が常時労働者10人以上の事業所に実施した調査で明らかになった。前年度調査に比べて1.8ポイントの微減となっている。禁煙・分煙の状況で最も多いのは、「事業所の建物内全体を禁煙とし、屋外のみ喫煙可能」で、39.3%に上る。 (労働新聞社 労働関...

2017/10/02 関連キーワード:厚生労働省 受動喫煙防止対策 受動禁煙

ニュース

10月より全事業所で「紙巻きたばこ」喫煙全面禁止~全社員の健康維持・増進と受動喫煙の抑制を目的に:大京グループ

大京グループは、10月1日(日)より健康経営の一環として、全国約400拠点のグループ全事業所(事務所・営業拠点)において、紙巻きたばこの喫煙を終日全面禁止とします。 ■背景・目的・たばこに含まれる有害物質は、がん・脳卒中・心筋梗塞や呼吸器疾患などにかかるリスクを高めます。また、受動喫煙による年間死亡...

2017/09/27 関連キーワード:大京 大京グループ 禁煙 健康経営 受動禁煙 DaikyoHealthProgram

ニュース

全てのストレスチェック実施企業に専門医を紹介。専門医相談プログラム『MeIT(ミート)』開始のお知らせ~健康経営を目指す企業の実効性のあるメンタルヘルス対策を支援:ドリームホップ

メンタルヘルス対策をワンストップで提供する株式会社ドリームホップ(東京都新宿区、代表取締役 稲垣義文、以下 ドリームホップ)は、ストレスチェックを実施した企業に対して、精神科や心療内科等のメンタルヘルスに強い専門医を紹介するプログラム『MeIT(ミート)』を2017年10月1日より開始します。他社で...

2017/09/26 関連キーワード:専門医紹介 専門医相談プログラム 健康経営 ドリームホップ MeIT(ミート) ストレスチェック