全国の企業が直面する人事課題を調査・分析 日本の人事部 人事白書

『日本の人事部』では、2013年より年に1回、全国の企業が抱える人事課題や施策などについて幅広く調査を行い、結果を『日本の人事部 人事白書』としてまとめ、発刊しています。毎回、「採用」「育成」「働き方」など、「人・組織」関連のテーマに基づいた質問項目を設定し、アンケートを実施。企業の業種や規模を問わず、全国的に大規模な調査を行うことで、現在、日本の企業が抱える課題や傾向、そして解決への糸口を、客観的・中立的に捉えることを目指しています。本白書が、全国の企業で人の採用・育成・マネジメントに携わる、すべての方々に、広くご活用いただけることを期待しています。

アンケートは終了しました。

ご協力いただき、誠にありがとうございました。
調査結果をまとめた『人事白書2021』は7月ごろの発売を予定しています。

人事白書 8テーマに関するアンケート

  • 戦略人事<17問・所要時間15分>
  • 採用<30問・所要時間15分>
  • 育成<27問・所要時間15分>
  • 制度・評価・賃金<18問・所要時間10分>
  • ダイバーシティ<17問・所要時間10分>
  • 働き方<24問・所要時間15分>
  • HRテクノロジー<10問・所要時間10分>
  • 注目の人事課題(パルスサーベイ、ミッション・ビジョンの浸透、SDGs)<25問・所要時間15分>