企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

インタビューコラム

となりの人事部一覧を見る

株式会社村田製作所:<br />
応募者の入社意欲や面接満足度をどう高めればいいのか<br />
テクノロジーで採用面接のコミュニケーションを“見える化”した村田製作所の取り組み

株式会社村田製作所:
応募者の入社意欲や面接満足度をどう高めればいいのか
テクノロジーで採用面接のコミュニケーションを“見える化”した村田製作所の取り組み

人材の採用難が深刻化する中、採用力強化に直結する「面接力の向上」を課題とする企業は少なくありません。しかし、面接官と応募者が閉じられた空間で対面し、定性的なレビューに終始することが多い面接は、客観的に検証することが難しいのも事実です。こうした現状に一条の光を差し込むのが、自社開発したセンシングデータプラットフォームを活用する株式会社村田製作所の取り組みです。面接時の非言語コミュニケーションを可視化する「NAONA×Interview」の仕組みを通じて自社の面接傾向を分析、応募者の入社意欲向上や面接官のスキル向上につなげています。同社人事部 部長の畑尾直哉さんに本取り組みを通じた採用面接の変化や、今後の展望などをうかがいました。[2020/02/25]


キーパーソンが語る“人と組織”一覧を見る

石黒圭さん:<br />
そのチャットでは、本音が交わされていますか?<br />
「非対面コミュニケーション」の時代に人事が取り組むべきこととは

石黒圭さん:
そのチャットでは、本音が交わされていますか?
「非対面コミュニケーション」の時代に人事が取り組むべきこととは

2020年4月以降、多くのビジネスパーソンがオフィスを離れ、対面での会話ができなくなったことで、オンラインでのチャットのやり取りなど「テキストによるコミュニケーション」の重要性が一気に高まりました。会って話せば難なく伝わることでも、テキストだけでは齟齬(そご)が生じたり、思わぬ感情のすれ違いが生まれたりすることもあります。非対面のコニュニケーションにつまずいているビジネスパーソンや、新たなルールの中で社内コミュニケーションを改善したいと考える人事担当者は今、どんなことに取り組むべきなのでしょうか。国立国語研究所の教授を務め、日本語研究の第一人者として多数の著書を出版している石黒圭さんにお話をうかがいました。[2020/06/24]


HR業界TOPインタビュー一覧を見る

秋好陽介さん(ランサーズ株式会社 代表取締役社長 CEO):<br />
「スマート経営」を推進し、日本企業の可能性を拡げる<br />
クラウドソーシングが生み出す、理想的な未来の働き方

秋好陽介さん(ランサーズ株式会社 代表取締役社長 CEO):
「スマート経営」を推進し、日本企業の可能性を拡げる
クラウドソーシングが生み出す、理想的な未来の働き方

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」というビジョンを掲げ、日本最大級のクラウドソーシング仕事依頼サイト「Lancers」を提供することで、業界を最前線でけん引してきたランサーズ株式会社。フリーランスなどの個人と企業をインターネットでつなぎ、新たな働き方を日本社会に浸透させています。代表取締役社長 CEOの秋好陽介さんに、創業時に実現しようと考えた世界観や事業展開、日本企業に感じる課題や可能性をお聞きしました。[2020/06/19]


イベントレポート一覧を見る

日本の人事部「HRアカデミー」開催レポート<br />
現場・事業・経営と向き合い、戦略実現を支える~カゴメのHRBPの事例に学ぶ

日本の人事部「HRアカデミー」開催レポート
現場・事業・経営と向き合い、戦略実現を支える~カゴメのHRBPの事例に学ぶ

HRビジネスパートナー(HRBP)とは、企業の経営層や事業部門の責任者を人と組織の面からサポートし、成果・実績を創出する人事のプロフェッショナルを指す。数々のグローバル企業で人事の要職を務めてきた有沢氏は、2012年にカゴメ株式会社へ入社し、同社のグローバル人事制度を構築。その後、営業利益が最高益を記録するなど、HRBPを含めた組織体制で成功を収めている。これからの人事はどのようなHRBPを目指すべきなのか。有沢氏がカゴメでの体験をもとに、これから経営に求められる人事戦略のあり方について語った。[2020/06/17]


人事支援サービスの傾向と選び方一覧を見る

「ひとまず採用」では成功しない。<br />
定着・活躍を実現する障がい者雇用支援サービスの選び方

「ひとまず採用」では成功しない。
定着・活躍を実現する障がい者雇用支援サービスの選び方

2018年4月、障がい者の法定雇用率が引き上げられました。重要な戦力として積極的に障がい者を雇用する企業も増え、実雇用数は上昇傾向にあります。一方で、障がい者の定着が進まず、離職率が問題となっている企業も少なくありません。そこには、採用時だけでなく、入社後の定着や活躍を見据えた準備・環境づくりにおける課題があります。

ここでは、障がい者雇用における課題を明らかにしたうえで、定着率を高めるポイント、障がい者雇用を支援する外部サービスについて詳しく紹介します。[2020/06/05]


人事マネジメント解体新書一覧を見る

人事マネジメント「解体新書」第118回<br />
「法改正」が進む中で人事部に必要な「法対応」スキルとは(後編)<br />
「公的資料」を使って「働き方改革関連法」を徹底理解する

人事マネジメント「解体新書」第118回
「法改正」が進む中で人事部に必要な「法対応」スキルとは(後編)
「公的資料」を使って「働き方改革関連法」を徹底理解する

近年、労働に関する「法改正」が進展する中、人事担当者の「法律」(労働関連法令)への正しい理解と適切な対応は、需要なスキルとなっている。「後編」では「働き方改革関連法」を例に取って、どのように「公的資料」を使って法改正の概要をつかんでいけばいいのかを具体的に見ていく。[2019/11/21]


編集部注目レポート一覧を見る

タナケン教授の「プロティアン・キャリア」ゼミ【第8回】<br />
ウィズコロナのいま、求められるキャリア開発支援とは?

タナケン教授の「プロティアン・キャリア」ゼミ【第8回】
ウィズコロナのいま、求められるキャリア開発支援とは?

令和という新時代。かつてないほどに変化が求められる時代に、私たちはどこに向かって、いかに歩んでいけばいいのでしょうか。これからの<私>のキャリア形成と、人事という仕事で関わる<同僚たち>へのキャリア開発支援。このゼミでは、プロティアン・キャリア論をベースに、人生100年時代の「生き方と働き方」をインタラクティブなダイアローグを通じて、戦略的にデザインしていきます。[2020/06/22]


人事白書 調査レポート一覧を見る

新型コロナウイルス感染症に対し、半数以上の企業が働き方の変更や、対策範囲・時期の判断に課題を感じている

新型コロナウイルス感染症に対し、半数以上の企業が働き方の変更や、対策範囲・時期の判断に課題を感じている

『日本の人事部 人事白書2020』から、新型コロナウイルス感染症に対する企業の対応についての調査を紹介します。[2020/05/20]


よくわかる講座

人事戦略・人事系IT

企業に不可欠な人事システム、人事制度を解説。この分野のトレンドも把握できます。


人事労務

テーマに特化した労務関係の取組みを解説。導入の際のヒントが見つかります。


その他

それぞれ分野ごとに、基本からサービスを検討する際のポイントを詳しく説明します。



注目の記事一覧を見る

ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さまざまな企業活動がストップしたのは言うまでもない。Ash(アッシュ)、NYNY(ニューヨーク・ニューヨーク)など全国に300以上の美容室を展開する、JASDAQ上場企業「アルテサロンホールディングス」も例外ではなかった。緊急事態宣言を受け、約1ヵ月間営業を自粛。しかし、店舗とのコミュニケーションや、入社間もない新人・若手の教育をストップさせるわけにもいかない。そうした業務課題をいかに乗り越え、いかにこれからの環境に合わせた働き方を実現していくか。アルテサロンホールディングス執行役員の大山高寛氏、アッシュ人財部課長の三浦真実氏に聞いた。[2020/06/26]new


変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

「厳選企業と優秀学生をつなぐスカウト型のエージェントサービス」IROOTS(アイルーツ)。今回はIROOTSを利用している企業2社と、IROOTS事業部長との対談を実施。新しい新卒採用手法と、実際の利用状況について、詳しいお話をうかがいました。[2015/02/19]


人事・労務実態調査一覧を見る

2019年度 部長・課長・係長クラス・一般社員のホワイトカラー職種別賃金調査<br />
~13職種に見る最新実態と諸格差の動向~

2019年度 部長・課長・係長クラス・一般社員のホワイトカラー職種別賃金調査
~13職種に見る最新実態と諸格差の動向~

グローバル化の進展等に伴い、役割給・職務給に代表される仕事基準の人材マネジメントを志向する企業が、徐々に増えつつある。

こうした動向を踏まえて労務行政研究所では、2000年から職種・職位別賃金調査を実施している。これは、実在する社員の賃金水準について、職種や職位という銘柄で絞り込んで把握できるデータである。

本稿では、2019年度の調査結果の中から、賃金の支払い形態が月例給与+年間賞与の場合における月額給与の平均額について紹介する。[2020/06/12]


人事・労務関連コラム一覧を見る

ハローワーク新システム開始!<br />
人を集める求人票の書き方

ハローワーク新システム開始!
人を集める求人票の書き方

今、人手不足はあらゆる業種で大きな問題となっています。特に中小企業では、大企業のように求人募集に割ける費用にも限りがあり、人手不足に頭を悩まされている企業も多いのではないでしょうか。そこで、今回は「ハローワークを利用して中小企業でも応募してもらえる求人票の書き方」について解説していきます。[2020/05/22]


新卒・パート/アルバイト調査一覧を見る

採用面接経験者の98.4%が悩み「あり」

採用面接経験者の98.4%が悩み「あり」

「採用面接でのあなたの悩み・課題は?」というテーマでアンケート調査を実施した
ところ、悩みの原因の上位3位に共通する課題が浮かび上がってきました。
採用面接の現場でどのような課題があるのか、最新の調査結果を紹介します。[2019/09/19]


人材採用“ウラ”“オモテ”一覧を見る

人材採用“ウラ”“オモテ”<br />
新型コロナウイルス感染拡大によって働き方が大きく変化<br />
転職したばかりの人はどうなっているのか?

人材採用“ウラ”“オモテ”
新型コロナウイルス感染拡大によって働き方が大きく変化
転職したばかりの人はどうなっているのか?

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会全体でさまざまな予定や行事が変更を余儀なくされている。その中でもいちばん大きな影響を受けているのは「新入生」や「新入社員」など、4月から新しい生活を始めた人たちだろう。ただでさえ新生活には不安が多いのに、オンライン授業やリモートワークが続くようでは、学校や会社組織になじむことが難しくなるからだ。そんな「新入社員」の中には、4月という節目に転職したキャリア組も少なくない。[2020/06/08]


あの仕事の「ヒト」と「カネ」一覧を見る

【弁理士】被害者にも加害者にもならないために。知的財産のプロフェッショナル

【弁理士】被害者にも加害者にもならないために。知的財産のプロフェッショナル

知的財産のプロフェッショナル。弁理士の仕事内容や収入は?[2020/01/09]


プロフェッショナルコラム一覧を見る

渋谷浩幸

上司と部下

「上司と部下」 僕は、この言葉を使いません。   人材育成の仕事をする以前、営業でマネジャーをやっていたころから、使っていません。 気持ち悪くて使えませんでした。偉そうで嫌でした。   この「上司と部下」という言葉の使い方に、日本の組織の生産性の低さが集約されているのではないでしょうか。 ...[2020/07/01]new

テーマ:マネジメント 執筆:渋谷浩幸


細木聡子

「上司に自分の意見を通す方法」を学ぶだけではうまくいかない

今回のテーマは、私が前職で昇格試験に落ちた時のことや、男性有利な職場環境での経験談を通して 私が感じた「組織で女性がうまく立ち回ることで得られること」についてです。 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ■管理職試験に落ちるべくした落ちた私 ┗━━━━━━━━━━━━━━━...[2020/07/01]new

テーマ:女性のためのリーダーシップ 執筆:細木聡子


長友 威一郎

社員との距離が離れる理由~長崎県 取締役部長 S様の質問~

【今週の議題】長崎県 取締役部長 S様より ===================== 設立:未記入 業種:未記入 従業員数:80名 =====================   問い合わせ内容   この度、取締役の退職が決まりました。 退職理由は色々あるのですが、 「不満が積もり積もっ...[2020/06/29]new

テーマ: 執筆:長友 威一郎


会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

記事アクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは
new

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さ...


ビジネス界の重鎮が提言!<br />
 語学力偏重にモノ申す~日本人のグローバルリーダーはまず日本語から育てよ~

ビジネス界の重鎮が提言!
語学力偏重にモノ申す~日本人のグローバルリーダーはまず日本語から育てよ~

日本のビジネスパーソンが海外で活躍するためには、何が必要なのでしょうか...