インタビューコラム

インタビュー

となりの人事部一覧を見る

武田薬品工業株式会社:<br />
人事はビジネスに貢献する戦略的パートナー<br />
タケダのHR改革に学ぶグローバルマインドセットとは(後編)

武田薬品工業株式会社:
人事はビジネスに貢献する戦略的パートナー
タケダのHR改革に学ぶグローバルマインドセットとは(後編)

武田薬品工業では現在、社内取締役の4割、経営会議メンバーの7割に外国人を登用しています。彼らが経営トップや各部門のヘッドに就き、組織のマジョリティーを占めるようになったことで、同社の人事改革も一気に加速しました(前編参照)。同社グローバルHR・グローバルHRBPグローバルヘッド、藤間美樹さんへのインタビューの後編では、タケダのグローバル人事の根幹をなす人材観や人事視点、とりわけ「経営に資する戦略人事のあり方」について、藤間さんご自身の志や思いも交えながらうかがいました。[2017/04/24]new


キーパーソンが語る“人と組織”一覧を見る

島田由香さん:<br />
人事は世の中でもっとも面白い仕事 注目の新制度「WAA」に込めた、<br />
人と組織への熱く深い思いとは(後編)

島田由香さん:
人事は世の中でもっとも面白い仕事 注目の新制度「WAA」に込めた、
人と組織への熱く深い思いとは(後編)

日本の人事部「HRアワード2016」企業人事部門 個人の部 最優秀賞に輝いた、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス取締役人事総務本部長の島田由香さん。働く場所と時間を社員が自由に選べる新人事制度「WAA」(Work from Anywhere and Anytime)の導入で大きな注目を集めた功績が、授賞理由の一つでした(前編参照)。インタビューの後半では、その「WAA」導入の経緯や背景、実際の運用にまつわるエピソードなど、新制度に“魂”が込められていくプロセスをじっくりとうかがいました。[2017/02/23]


HR業界TOPインタビュー一覧を見る

井川幸広さん(株式会社クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長):<br />
唯一無二の「クリエイター・エージェンシー」として事業を拡大<br />
ドキュメンタリー番組も、事業も、必要なのは「勇気・希望・愛・感動」

井川幸広さん(株式会社クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長):
唯一無二の「クリエイター・エージェンシー」として事業を拡大
ドキュメンタリー番組も、事業も、必要なのは「勇気・希望・愛・感動」

クリエイティブ領域で活躍するクリエイターとクライアント企業をつなぐ、世界的にも珍しい「クリエイター・エージェンシー」として業界に確固たる地位を築いている、株式会社クリーク・アンド・リバー社。創業したのが、代表取締役社長を務める井川幸広さん。かつてなかった新ビジネスが生み出された背景、2016年に東証一部上場を実現した成長の秘密、さらには現在注力している新分野や今後のビジョンなどについて、井川社長の熱い思いを語っていただきました。[2017/03/23]


レポート

イベントレポート一覧を見る

『健康経営会議2016』

『健康経営会議2016』

2016年9月5日(月)経団連会館において、健康経営会議実行委員会の主催による「健康経営会議2016」が開催された。健康経営とは、従業員の健康を経営課題の一つとしてとらえ、経営者による戦略的な健康づくり事業を通して、生産性の向上と従業員の健康の両立を目指す経営手法のこと。今回は「健康は成長力。日本の未来をつくる健康経営の今を知る!」と題して、第一線で活躍されている講師による講演とパネルディスカッションが開催された。[2016/11/01]


人事支援サービスの傾向と選び方一覧を見る

注目される「ソーシャルリクルーティング」

注目される「ソーシャルリクルーティング」

ソーシャルリクルーティングに関心を持つ企業が増えている。ソーシャルリクルーティングをテーマとする講演会やカンファレンスには多くの企業が参加し、熱心に耳を傾けている。従来型の新卒採用に満足できない企業にとって、非常に大きなポテンシャルを秘めた次世代型採用手法の一つというイメージが定着しつつあるようだ。では、この注目のソーシャルリクルーティングとはどのようなものなのかを考察する。[2011/09/27]


人事マネジメント解体新書一覧を見る

人事マネジメント「解体新書」第105回<br />
「健康経営」の時代<br />
~「コスト」から「投資」へ、健康増進への取り組みを位置付ける(前編)

人事マネジメント「解体新書」第105回
「健康経営」の時代
~「コスト」から「投資」へ、健康増進への取り組みを位置付ける(前編)

従業員の健康は、企業経営を支える重要な基盤である。しかし、過重労働による心身の不調や生活習慣病の増加、それらに伴う医療費負担の増加など、その基盤を揺るがすリスクは年々高まっている。そうした中、健康増進への取り組みを経営上の「コスト」ではなく、戦略的な「投資」と位置付け、生産性向上や医療費負担の削減、さらには成長性ある企業として社会的価値の向上を目指す「健康経営」への動きが広がっている。「前編」では「健康経営」をめぐる背景と動向、その取り組みを進める上でのポイントを紹介する。[2017/04/20]new


編集部注目レポート一覧を見る

「学習する能力」を科学する「ニューロサイエンス(神経科学)」とは<br />
~脳の学び方を知り、職場のパフォーマンスを高める~

「学習する能力」を科学する「ニューロサイエンス(神経科学)」とは
~脳の学び方を知り、職場のパフォーマンスを高める~

2016年11月に東京で開催された世界最大級の人材開発会議「ATD 2016 JAPAN SUMMIT」の特別講演で初来日した、この分野の第一人者であるNeuro-Link社CEOのアンドレ・バーミューレン氏に、ニューロサイエンスの概要や神経科学的アセスメントの重要性、パフォーマンス向上の手法をうかがいました。[2017/01/12]


人事白書 調査レポート一覧を見る

「採用」「労務・給与・人件費」以外の分野では、人事部門はデータ分析に取り組めていない

「採用」「労務・給与・人件費」以外の分野では、人事部門はデータ分析に取り組めていない

全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。近年、HRテクノロジー、とりわけデータによる分析(アナリティクス)の重要性が高まっている。そうした中、人事におけるさまざまな領域で、データがどのように分析・活用されているのかを聞いたところ、「採用」と「労務・給与・人件費」以外の領域では、まだデータが十分に分析・活用されているとは言えない状況であることがわかった。[2016/07/20]


よくわかる講座

人事戦略・人事系IT

企業に不可欠な人事システム、人事制度を解説。この分野のトレンドも把握できます。


人事労務

テーマに特化した労務関係の取組みを解説。導入の際のヒントが見つかります。


その他

それぞれ分野ごとに、基本からサービスを検討する際のポイントを詳しく説明します。



注目の記事

意欲の高い人材を社会全体で育てるために何をすべきか?<br />
成長と安定の新しい雇用の形、無期雇用派遣サービス「ミラエール」の可能性【後編】

意欲の高い人材を社会全体で育てるために何をすべきか?
成長と安定の新しい雇用の形、無期雇用派遣サービス「ミラエール」の可能性【後編】

人手不足が一段と顕著になっている現在、派遣スタッフに対する産業界の期待には大きなものがあります(前編参照)。そうした中、派遣スタッフの雇用を安定させ、キャリアアップを図るために、株式会社スタッフサービスでは、事務職の無期雇用派遣サービス「ミラエール」を提供しています。「ミラエール」が立ち上がった背景と社会的な意義、今後の展開とは。「前編」に引き続き、スタッフサービス執行役員の平井真さん、日本大学准教授の安藤至大さんに、語り合っていただきました。[2017/03/27]


出産・育児と仕事の両立のポイントは女性従業員と上司が「わかりあう」こと<br />
相互理解を促進するために人事が活用できる仕組みとは?

出産・育児と仕事の両立のポイントは女性従業員と上司が「わかりあう」こと
相互理解を促進するために人事が活用できる仕組みとは?

女性活躍推進の取り組みが進む中、出産を機に女性が退職するケースは未だに多いようです。そこでリクルートグループでは、育児と仕事の両立を支援する「iction!」(イクション)プロジェクトを推進。グループ横断で、職場と働き手の両方をサポートするさまざまな取り組みを行っています。同プロジェクト発のサービスとしてリリースされた、働く女性の出産・育児と仕事の両立や職場復帰を支援するアプリ「カムバ!」、そして、妊娠中の女性を部下に持つ上司向けのメルマガ「カムバ!ボス版」もその取り組みの一環。「iction!」プロジェクトの事務局長で、二つのサービスを開発した二葉美智子さんに、開発の背景とあわせて詳しいお話をうかがいました。[2017/03/24]


活躍するプレイングマネジャーは、8つのコンピテンシーを持っている ~プレイングマネジャーの育成に効果が高いプログラムとは~

活躍するプレイングマネジャーは、8つのコンピテンシーを持っている ~プレイングマネジャーの育成に効果が高いプログラムとは~

顧客ニーズがますます高度化、多様化する中、多くの企業がそれに対応できる人材の育成に注力しています。特に重要な課題となっているのが、プレイングマネジャーの育成。将来の経営幹部となる人材の資質・能力を高めていくことが、企業の成長を大きく左右するからです。ただその課題に対して、有効な取組みが出来ている企業が少ないのが現状です。このような状況を受け、9,500社以上の人材育成支援実績を持つトーマツ イノベーションでは、プレイングマネジャーに必要な8つのコンピテンシーを提示するとともに、実際に同じ課題を抱えるプレイングマネジャー同士が“共に学ぶ場”を創り出し、企業の人材育成担当者の注目を集めています。プレイングマネジャーを育成する上で、いま何が求められているのか。同社人材戦略コンサルティング第二事業部副事業部長を務める髙橋豊さんに、お話をうかがいました。[2017/04/21]new


専門メディアの調査

人事・労務実態調査一覧を見る

経営理念の策定・浸透に関するアンケート<br />
労務行政研究所

経営理念の策定・浸透に関するアンケート
労務行政研究所

企業が重視する価値観や存在理由を明文化した「経営理念」。企業の強みとなるが、どんなに優れた理念があっても、実践できていなければただの飾り物でしかない。実際の策定状況と、浸透に向けた取り組み内容や課題を調査結果から分析する。[2017/04/05]


人事・労務関連コラム一覧を見る

行橋労基署長事件(最高裁判決)が与える影響は?<br />
宴会への参加は労働法上どう位置付けられているか

行橋労基署長事件(最高裁判決)が与える影響は?
宴会への参加は労働法上どう位置付けられているか

昨年7月、歓送迎会に参加していた労働者が帰社する過程で交通事故死したことは、労災保険法上の業務災害に当たるとする最高裁判決が出され、法律家にとどまらず広く関心を集めています。宴会への参加と業務との関係は、これまでどう取り扱われてきたのでしょうか。実際の裁判例等から解説します。[2017/03/17]


新卒・パート/アルバイト調査一覧を見る

平均時給が上がる業種は?<br />
~平成28年度地域別最低賃金改定の影響について~

平均時給が上がる業種は?
~平成28年度地域別最低賃金改定の影響について~

平成28年度の地域別最低賃金の改定額の全国加重平均額は823円。平成14年以降で最大の25円の引上げとなりました。地域別最低賃金の引上げが、パート・アルバイトの募集賃金にもたらす影響は?調査結果から分析します。[2017/04/13]


コラム

人材採用“ウラ”“オモテ”一覧を見る

若手採用のパラドックス

若手採用のパラドックス

せっかく採用した新入社員がすぐに辞めてしまう、という悩みを抱える企業は少なくない。そのため“すぐにやめない人材”であることも選考のポイントとなる。人材紹介会社で扱う「第二新卒」に対しても、その点を重視する企業は多いのだが――。[2017/04/03]


あの仕事の「ヒト」と「カネ」一覧を見る

【エンバーマー】<br />
生前の自然な姿で、最期の別れを心ゆくまで<br />
遺体の尊厳を守り、遺族の悲しみをケア

【エンバーマー】
生前の自然な姿で、最期の別れを心ゆくまで
遺体の尊厳を守り、遺族の悲しみをケア

置で衛生的に長期保全する技術のスペシャリスト、「エンバーマー」。火葬の国である日本で、骨と灰だけになってしまう遺体をなぜわざわざ美しく保つ必要があるのか。「エンバーマー」という仕事の意義とは――。[2017/03/30]


専門家コラム一覧を見る

金森 秀晃

人事評価制度は「作る過程」に意味がある

「人事評価制度ですか?もううちは入れているんで、必要ないです」 「人事評価制度を一から作る?いやいや、系列の病院からちょっともらってくればすむ話でしょ」 「人事評価制度?どうせ運用されずに化石になるんだからもうやらないよ」   これらは、 10年以上前くらいでしょうか・・・ 僕が起業当時、プ...[2017/04/21]new

テーマ:人事評価制度コンサルティング 執筆:金森 秀晃


田原 祐子

【〝時間短縮と実績向上〟を、いかに両立させるか?】

■残業をカット! そのしわ寄せは、どう埋める? 過労死が社会問題となり、政府も36協定の見直し等、 残業が当たり前だった、これまでの仕事のやり方に、大きくメスが入ろうとしています。 しかし、労働時間が少なくなれば、こなせる仕事量も比例して減少します。 ましてや、今は、人材が不足気味であり、こ...[2017/04/21]new

テーマ:マネジメント 執筆:田原 祐子


田嶋 節和

書類選考・エントリーシート(ES)5つの評価基準

エントリーシート(ES)や履歴書を書類選考でどのように評価したらよいのか。基本的にエントリーシートや履歴書は一定の水準以下を落とす足切りの選考です。手書き提出にすると効率よく相手の本気度や性格を判断することが可能です。今回はエントリーシートと履歴書の書類選考における5つの評価基準をお伝え致します。 ...[2017/04/21]new

テーマ:失敗しない採用 執筆:田嶋 節和


会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること
日経TEST春の全国一斉試験

記事アクセスランキング

注目コンテンツ


『日本の人事部』注目のセミナー特集

人事担当者必見の注目のセミナーをご紹介。貴社の人事課題の解決や、情報収集にお役立てください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。