企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

労務・法務・安全衛生の相談一覧

相談を検索する相談を投稿する

フリーワード


カテゴリー

並び順


ステータス


再検索する
1,093件中 1~30件を表示

当社では、医療業ということもあり、日曜・祝日も関係なく交代で職員が労働している職場がいくつかあります。そういった職場については、1か月の休みを日曜+祝日+月2日の日数を「休日」として、シフト表に組み込... 続きを読む

  • Soumuさん
  • 東京都
  • 医療・福祉関連(従業員数 501~1000人)
  • 回答数:0件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/18 23:50
  • ID:QA-0083979

有給休暇について new

回答募集中

いつもお世話になっています。
有給休暇の取得について教えていただければと思います。

有給の取得は労働者の権利ですが、同じ日にまとまって取得される場合があり、
納期に影響がでています。

そこで以下の... 続きを読む

  • 人事総務さん
  • 東京都
  • 情報サービス・インターネット関連(従業員数 101~300人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/18 14:28
  • ID:QA-0083962

毎々、拝読させていただいております。

首題につきまして『総括安全衛生管理者の選任について』お伺いいたします。

当社は、食品製造業を業としひとつの事業所に自社雇用者280名、他社への業務委託をしてい... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/18 09:56
  • ID:QA-0083949

いつもありがとうございます。

定期健康診断の結果を産業医が確認した結果、「医療機関への受診を条件として通常勤務可能」と判定された社員がおります。

(1) この場合は、受診の結果の提出を命じてよいで... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/17 10:59
  • ID:QA-0083939

いつもお世話になります。

何度も同様の質問で申し訳ありません。

前回の質問で、年次有給休暇の一斉付与について質問させていただき、大変参考になりました。
その一連の検討の中で出た新たな疑問です。

... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/17 10:12
  • ID:QA-0083938

1日8時間勤務の正社員が、副業を行いたいと申し出てきました。(副業は許可制となっています)
副業先での勤務時間が容易に45時間超えることが予想されるので、許可しないと通知
「個人事業主になれば、残業や... 続きを読む

  • pyon2さん
  • 新潟県
  • 情報処理・ソフトウェア(従業員数 51~100人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/16 15:55
  • ID:QA-0083914

医療機関の労務管理に携わる者です。
いつも勉強さしていただき有難うございます。

今般の働き方改革法の中で、不合理な待遇差の禁止、同一賃金同一労働の考え方取り入れられました。
医療機関では、医療事務の... 続きを読む

  • 労務管理さん
  • 鹿児島県
  • コンサルタント・シンクタンク(従業員数 31~50人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/16 08:18
  • ID:QA-0083886

※先に質問した内容に言葉足らずな部分がありましたので、追記の上再度質問させていただきます。

以下二点相談お教えください。
1.月曜~金曜×所定8hの会社で、月~木を毎日10h(残業2h)労働し、金曜... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/15 21:45
  • ID:QA-0083879

残業時間の計算方法 new

回答募集中

以下二点相談お教えください。
1.月曜~金曜×所定8hの会社で、月~木を毎日10h(残業2h)労働し、金曜に有給休暇を取った場合、この週は「残業なし」と計算してよいか?
2.月曜~金曜×所定8hの会社... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/15 18:24
  • ID:QA-0083873

丙社において、警備員を対象に「接客向上研修」について本社から以下の内容の通達がありました。
 ・研修内容 警備関係接客向上研修
 ・場 所  市民会館会議室(A駅徒歩10分)
 ・実施時間 10:30... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/15 17:46
  • ID:QA-0083868

いつも大変お世話になっております。
弊社では給食代などを賃金から控除するために従業員代表との間に賃金控除に関する協定書を結んでおります。
ですが、この度その従業員代表の社員が定年で退職することになりま... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/15 11:37
  • ID:QA-0083847

当法人の健診センターの診療放射線技師を週の契約日数が決められずに本人の都合のよい日数を毎月決めているため、契約書は作っていませんでした。
その人は、別の健診センターでパートで働いており、そこの空いた日... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/15 09:51
  • ID:QA-0083842

県の家畜保健衛生所に勤務している獣医師ですが、労働衛生の実務に該当しますか? 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/13 15:53
  • ID:QA-0083836

当社では入社日より一律10日間の有給休暇を付与しております。
ただし、入社6か月以内については1日/月しか有給休暇を取得できないと就業規則で規程しています。

このような有給休暇の取得日数を制限する就... 続きを読む

  • kaubeさん
  • 神奈川県
  • 建設・設備・プラント(従業員数 301~500人)
  • 回答数:4件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/11 20:25
  • ID:QA-0083795

過去に出ている質問でしたら、申し訳ございません。

代休の勤務時間管理に関する質問です。

弊社では健康管理時間(安衛法)(= 全ての時間外労働)を管理しており、
また社内で70H/月という上限を付け... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/11 19:51
  • ID:QA-0083792

お世話になります!
会社組織の支店で50名を超えるため安全衛生委員会の設置を行うことで考えていますが、この時の50人についての判断について質問します。
支店のある敷地に他のグループ会社が別棟であります... 続きを読む

  • セーラさん
  • 福岡県
  • 建設・設備・プラント(従業員数 501~1000人)
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/11 11:10
  • ID:QA-0083773

新36協定に関して

回答募集中

今年4月~残業時間の規制が実施されますが、特別条項の適用は45時間以上の場合に適用されるとの
認識です。そこで基本的な質問で恐縮ですが、45時間の認定ですが、45.00時間までは特別条項
の適用外で、... 続きを読む

  • kandt17さん
  • 東京都
  • 建設・設備・プラント(従業員数 31~50人)
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/10 15:21
  • ID:QA-0083720

いつもお世話になります。

当社では、50人規模の工場が幾つかあり、以前、工場の人数が50人以上であった際、安全管理者・衛生管理者・産業医を選任し、労基署へも選任報告をし、安全衛生委員会も設置し、月1... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/10 12:00
  • ID:QA-0083708

お世話になっております。よろしくお願いいたします。

①2018/5月入社の方の有休休暇を6ヶ月間継続勤務により10日付与しましたが、未使用ですので残日数は10日あります。
②2019年度の有休付与は... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/10 10:52
  • ID:QA-0083705

改正により、時間単位休の考え方でご教示お願い致します。

弊社では年に5日を限度として、1時間単位での有給休暇を付与しております。

時間単位の年次有給休暇については、使用者による時季指定の対象とはな... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/10 10:33
  • ID:QA-0083704

いつもお世話になっております。
タイトルの件、ご教授いただけますと幸いです。

【前提】
 今年度、新規にフレックスタイム制を導入。就業規則への記載を終え、現在、労働組合と
 労使協定の締結について準... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/10 09:24
  • ID:QA-0083703

いつも大変参考にさせていただいております。
今回、ご相談させていただきたいのは、欠勤控除の時間単価とみなし残業代の時間単価について
教えていただきたく投稿させていただきました。

今回、有給を使い切り... 続きを読む

  • 初心者総務さん
  • 東京都
  • 情報処理・ソフトウェア(従業員数 6~10人)
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/04/09 16:26
  • ID:QA-0083691

有給付与基準日を12/16で統一しています。

4月1日入社の新入社員は半年後の10月1日に10日の有給が付与されます。

その後12月16日に11日の有給が付与されるのですが、

重複の按分計算式が... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/09 15:36
  • ID:QA-0083690

職員11名程度の障害者福祉施設のものです。(日中活動のみ)
事業所が2か所あり、今、36協定提出の準備をしています。

「延長することが出来る時間」の設定について悩んでいます。
労基法上の限度時間の基... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/09 15:24
  • ID:QA-0083689

4月10日支払いの給与についてですが、
給与データ作成した際、勤怠のデータは2月のものを利用して手続きを行いました。

しかし、社内で確認したところ、3月分の給与が4月10日に支払いされていると聞きま... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/09 14:17
  • ID:QA-0083682

いつもお世話になります。弊社では昨年より中国現法に出向している技術者(籍は日本本社)が数名いますが、通常の指揮命令系統や休日休暇については現地に従い、中国での労基法に準ずるのですが、有給休暇については... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/09 14:11
  • ID:QA-0083681

週40時間の変形労働時間制を行っています。
月曜~金曜日は就業、土曜日・日曜日・祝日は休日です。
週40時間以内であれば1日の労働時間はある程度増減しても構わないでしょうか?
早番、遅番で始業時間は決... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/08 12:57
  • ID:QA-0083648

いつもお世話になっております。
タイトルの件について、ご教授いただけますでしょうか。

★前提
 当社営業部門は、現在、事業場外労働に関する協定書の締結により、みなし労働制を適用している。
 今回、労... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/05 16:37
  • ID:QA-0083619

初歩的な質問になることをお許しください

年休5日間の取得義務化に伴い、管理を効率化するため、これまでは個別に採用日から半年後に付与していたものを、4月1日を基準日とした一斉付与の方式にしたいと考えて... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/05 15:53
  • ID:QA-0083617

初歩的な質問にもご丁寧に回答いただき、大変助かっております。

パート職員を数名雇用していますが、完全週休2日及び、1日の労働時間も15分ほど短くなっています。
正社員の1日の労働時間は7時間30分と... 続きを読む

  • 投稿日:2019/04/05 15:50
  • ID:QA-0083616

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:04/01~04/18
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


これからの組織・事業を担う若手・中堅を育てる!セミナー特集

成果を出せる社員育成のために『日本の人事部』が厳選したセミナーをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


大前提はノーマライゼーション<br />
障がい者を含め多様な人材が活躍できる環境づくりに取り組む
new

大前提はノーマライゼーション
障がい者を含め多様な人材が活躍できる環境づくりに取り組む

2018年4月1日に施行された「改正障害者雇用促進法」で、法定雇用率の...