企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】シュウギョウキソク 就業規則

賃金、労働時間、休日・休暇などの労働条件や、服務に関する事項など、労働者が守るべき規律について、定めた規則の総称をいいます。
(2008/9/22掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就業規則のケーススタディ

会社が職場の秩序を維持するために定めるルール
作成・変更には労働者側の意見を聞くことが必要

労働基準法89条1項によれば、常時10人以上の労働者を使用する事業場では、就業規則を定める必要があるとされています。この場合の労働者には、正社員だけでなく、パートタイム労働者も含まれます。また同法では、就業規則は所轄労働基準監督署長へ届出なければならないとされています。さらに、見やすい場所に掲示したり、冊子にして配布したりするなど、労働者に周知させることも義務付けられています。

就業規則の内容は、必ず記載しなければならない事項(絶対的記載事項)、会社内で制度として設ける場合に記載する必要がある事項(相対的記載事項)、その記載が任意である事項(任意的記載事項)の3つに区分されます。

絶対的記載事項は、始業・終業時刻、休憩時間、休暇といった就業時間に関する事項、賃金の決定、計算及び支払方法、賃金締切日、昇給といった賃金に関する事項、退職に関する事項などがあります。

相対的記載事項は、退職金に関する事項、食費その他の負担(社宅・寮費など)に関する事項のほかに、職業訓練、安全及び衛生、災害補償及び業務外の疾病に関する事項などがあります。

任意的記載事項は、特に労働基準法で定められていない事項で、社是や社訓などが挙げられます。

就業規則は会社側(使用者)が作成します。しかし、労働者に不利な規則を一方的に作成したり、不利な内容に変更したりすることがないよう、労働組合、または労働者の過半数を代表する者の意見を聞く、もしくは、意見書を添付するなどのルールが定められています。また、就業規則の効力については、法令及び労働協約に違反しないこと(労働基準法92条)、労働契約の締結にあたり、就業規則に定める基準に達しない内容については無効となり、就業規則の規定が適用されること(同法93条)と定められています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

36協定
労働基準法36条に基づいてなされる残業(法定時間外労働)や休日出勤(休日労働)に関する労使協定のことです。一般に「さぶろく協定」もしくは「さんろく協定」と呼ばれています。
特別な休暇制度
「特別な休暇制度」とは、特に配慮を必要とする労働者に対する休暇制度のことです。厚生労働省が策定した「労働時間等見直しガイドライン」における「特に配慮を必要とする労働者について事業主が講ずべき措置」の事例を踏まえ、病気休暇、ボランティア休暇、リフレッシュ休暇、裁判員休暇、犯罪被害者の被害回復のための休...
変形労働時間制
変形労働時間制とは、時期や季節によって仕事量の差が著しい場合、従業員の労働時間を弾力的に設定できる制度。一定の期間について、週当たりの平均労働時間が労働基準法に基づく40時間以内であれば、特定の日・週で法定労働時間を超えても(1日10時間、1週52時間を上限とする)、使用者は残業代を支払わずに労働...

関連する記事

定昇「廃止・縮小」を行うとどうなる? 中小企業における「定期昇給見直し」の考え方と実務上の留意点【後編】
春の賃上げをめぐる労使交渉では、最大の焦点となる「定期昇給」。【後編】では、定期昇給見直しの進め方(手順、法的問題点と留意すべき事項)について、具体例を交えて解説します。
2012/07/23掲載人事・労務関連コラム
【解説】働き方改革で導入が進む?「テレワーク」ガイドラインの変更点と実務対応
2017年度、厚生労働省が開催した「柔軟な働き方に関する検討会」で取り上げられた「テレワークガイドライン」(正式には「情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン(案)」)についてご説明します。
2018/07/11掲載人事・労務関連コラム
従業員に対し「能力不足」による降格を実施する場合の 法的留意点と踏むべき手順
「能力不足」による降格は、解雇よりも容易だとして、安易に検討されがちですが、降格の効力をめぐる紛争は決して少なくありません。説明義務、資格や賃金との連動性など、配慮すべきポイントが多いため、慎重に検討する必要があります。本記事では、弁護士の藤井康広氏が、降格の...
2013/09/20掲載人事・労務関連コラム

関連するキーワード

分類:[ 就業管理 ]
従業員のエンゲージメントを高めるソリューション特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ANAの研修力 紀尾井カンファレンス

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ


従業員のエンゲージメントを高めるソリューション特集

従業員のエンゲージメントを高めるヒントとなるセミナーやサービス、ダウンロード資料をご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「働きがい」が業績向上を実現する<br />
~成長する組織をつくる働き方改革~

「働きがい」が業績向上を実現する
~成長する組織をつくる働き方改革~

すでに関連法令も成立し、「働き方改革」への対応は待ったなしの状況といえ...


戦略人事の基盤となる「人事給与システム」<br />
導入を成功させるためのポイントとは?

戦略人事の基盤となる「人事給与システム」
導入を成功させるためのポイントとは?

給与計算業務や社会保険手続きなどの労務管理から、採用・異動・評価といっ...