無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

休日出勤で8時間以上働いた場合の対応について

いつもお世話になります。
今回は、社内で本題のような質問を受けまして、宜しくお願い致します。

当社は、休日出勤については、事前申請にしており、
また、割増ではなく、振替休日を申請時に指定するようになています。

今回は、8時間を超えた場合の対応についてですが、
①振替休日として、1.5日とか付与することになるのか
②8時間を超えても、8時間未満であっても、1日付与なのか
のご確認となります。

お手数をおかけいたしますが、ご確認宜しくお願い致します。

投稿日:2021/09/22 14:49 ID:QA-0107866

inakakurasiさん
東京都/ゲーム・アミューズメント・スポーツ施設

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答6
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、休日は原則としまして暦日単位で付与されるものになります。

従いまして、勤務時間数に関わらず、振替休日は丸1日で付与される事になります。

そして、1日8時間を超える勤務時間が発生した場合ですが、超えた時間に関しましては振替休日を取得されても時間外労働となりますので、別途割増賃金(×1.25)の支払が必要です。

投稿日:2021/09/22 15:34 ID:QA-0107868

相談者より

ご対応ありがとうございます。そして、「超えた時間に関しましては振替休日を取得されても時間外労働となりますので、別途割増賃金(×1.25)の支払が必要です。」の内容については、社内共有し対応を行います。

投稿日:2021/09/22 16:58 ID:QA-0107880大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

事前に休日と労働日を振替えているわけですから、

元々の休日は労働日ということになります。

よって、労働日に8時間超働いたのであれば、その時間は、時間外労働ということになります。

8時間未満であれば、所定労働時間働かなかっただけということになり、欠勤控除の対象となります。

投稿日:2021/09/22 16:13 ID:QA-0107875

相談者より

ご確認ありがとうございました。「8時間未満であれば、所定労働時間働かなかっただけということになり、欠勤控除の対象となります。」の所も勉強になりました。社内共有し対応いたします。

投稿日:2021/09/22 16:59 ID:QA-0107881大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

振替休日

▼振替休日とは、「予め定めてある休日」を「事前の手続き」により「他の労働日と振り替える」ことで、「休日労働とはならない」ため、「通常の賃金を支払えばよい」ことを云います。
▼振替後の休日は、予め使用者が指定し、本人に通知されますが、無条件で休日取得したものと見做されます。結果的には、時間外労働は発生しないことになります。

投稿日:2021/09/22 16:21 ID:QA-0107876

相談者より

追加ご質問で申し訳ないですが、
「結果的には、時間外労働は発生しないことになります。」となってますが、8時間を超えても、例えば、10時間勤務しても、12時間しても、割増は精算しなくても労基法上問題ならないとのことでしょうか。

投稿日:2021/09/22 17:02 ID:QA-0107882参考になった

回答が参考になった 0

人事会員からの回答

角五楼さん
神奈川県/保安・警備・清掃

事前入替えという振替休日の要件満たしながら、代休と混用しているとお見受けします。

1)振替休日は、所定労働日と所定休日を事前入れ替えしますので、元休日は通常の労働日です。休日1日と労働日1日の入替えです。

2)元労働日の所定労働時間を元休日に働かせることになりますので、所定労働時間分の労務を用意できなかったら、使用者責めの休業問題(通常の賃金支払い)となり、労務がありながら労働者判断で早帰りすれば、早退扱いで賃金控除可能となります。

最初にもどりまして、8時間超えた部分、また同一週の入替えでないと週40時間こえた部分はそれぞれ時間外割増賃金支払いの対象となります。整理しますと、同一週の入れ替えでない振替休日は、代休と大差なく振替休日そのものにメリットはないといえるでしょう。

投稿日:2021/09/22 17:25 ID:QA-0107883

相談者より

ご確認ありがとうございます。

投稿日:2021/09/22 17:41 ID:QA-0107886大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

計算

①振り替えなので割増しは不要です。
②振り替えなので平日勤務として計算し、同じく残業割増しが必要です。振替休日は1日付与です。

投稿日:2021/09/22 17:34 ID:QA-0107885

相談者より

ご確認ありがとうございます。
いただいた内容で社内運用する予定です。
よろしくお願いいたします。

投稿日:2021/10/14 15:27 ID:QA-0108670大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

振替休日・追加

▼失礼しました。代休の場合の「休日労働に対する割増賃金(通常の賃金の3割5分以上)の支払いが不要という意味です。

投稿日:2021/09/22 19:51 ID:QA-0107893

相談者より

追加ご確認ありがとうございます。

投稿日:2021/10/14 15:28 ID:QA-0108671参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
振替休日の規定例

振替休日の規定例です。労働基準法に基づき、企業自ら乱用しないようルールを設定しています。自社に合わせて編集し、ご利用ください。

ダウンロード

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード