企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

有給消化中の有給付与について

2月になって退職を申し出てこられた契約社員の方がいらっしゃいます。

1月31日の時点で年休残が20日残っていて、2月20日から有給消化を始めています。弊社は入社6ヶ月後から有給付与を致しますので、入社月によって有給付与月が異なります。この方の場合、3月が年休更新月で、本来であれば3月1日より13日年休が増えますが、有給消化中であれば3月1日に付与される予定であった有給は付与しなくても良いでしょうか?

ご回答をよろしくお願いいたします。

投稿日:2013/02/27 21:07 ID:QA-0053588

makiさん
岡山県/販売・小売

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

8割以上であれば、所定の有休付与が必要

ポイントは二つあります。 《 先ず 》、 退職日が決まっていても、 有休取得中は、 在籍中であるということ、 《 次に 》、 法定有休は、 付与日に先立つ、勤務実績に対して付与されるものである点です。 ご相談の事案に当て嵌めますと、 次回付与日である3月1日には在籍中であり、 その時点で、 前1年間の出勤率が8割以上であれば、 所定の有休付与が必要ということになります。

投稿日:2013/02/27 21:55 ID:QA-0053589

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2013/02/27 22:06 ID:QA-0053590大変参考になった

回答が参考になった 1

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

年次有給休暇につきましては、出勤率8割以上を満たしていれば在籍する限り6ヶ月経過日等の付与基準日に発生することになります。これは退職予定者でも変わりません。

従いまして、文面のケースですと3月1日時点で退職予定者は在籍していることになりますので、年休消化中であっても3月1日の年休権は発生します。それ故、本人から退職前に取得申請があり全て消化してからの退職希望があれば応じなければなりません。恐らくはそうした年休スケジュールを見越してこの時期に退職申出をされた可能性が高いものと思われます。会社側としましては不本意でしょうが、法令上付与はやむを得ないものといえます。

こうした退職時の大量有休消化を防ぐ上でも、極力業務上余裕のある時期に年休取得が出来るような環境作りが重要といえるでしょう。

投稿日:2013/02/27 23:41 ID:QA-0053595

回答が参考になった 1

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

付与の必要性

有給休暇は権利ですので、付与が必要になります。ご提示時点では社員ですので、有給付与は外せません。こうした情報は現在かなりネットでも知られていますので、心情的に認めたくないという理由で付与しないのは危険かと思います。企業側がコンプライアンスに反することになりますので。

投稿日:2013/02/27 23:50 ID:QA-0053596

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
有給一斉取得にかかわる初年度の有給休暇付与について
4月1日に入社した場合10月1日に有給を10日付与しています。 8月に一斉取得日として3日使用した場合、 ①10月1日の有給付与は、3日を差し引いて7日の付与でもいいのでしょうか。 ②この3日は特別休暇として取り扱い、10月1日は10日付与しないといけないのでしょうか。 ご教示いただきたくよろしくお...
有給分割付与について
いつも参考にさせて頂いています。 当社は4月1日に有給一斉付与をしています。 上司から仮定の話として、有給を四半期に1度の割合で付与はできないのかという話がありました。 少し調べてはみたのですが、探し出せませんでした。 例:4/1 12日付与     ↓ 4/1 3日付与 7/1 3日付与 10...
有給休暇の付与方法
いつも参考にさせていただいております。 有給休暇の付与方法にについてご教示下さい。 有給の付与日を決め、一律付与をするのが一般的だと思いますが 契約社員の中途入社者に付与をする際、有給を月割りで付与することは可能なのでしょうか? 例えば ①契約期間は翌年の3/31まで ②毎年4/1に付与をするも...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
リストリクテッド・ストック
「リストリクテッド・ストック」(Restricted stock)とは、自社の現物株式を役員などに直接付与する株式報酬制度の一種で、一定期間の譲渡制限を設定することにより、付与対象となる役員に中長期の企業価値向上に向けたインセンティブ付けを行うしくみです。「特定譲渡制限付株式」とも言われ、株式の付与...
有給休暇
2019年4月から、労働者に対して年5日の年次有給休暇を確実に取得させることが使用者の義務となりました。有給休暇は、労働者の働き方を考える上で大変重要ですが、使用者側からは「取得時季を変更させたい」「有給休暇取得時の理由を聞いてもよいのだろうか」といった声も聞こえてきます。ここでは、現場からの疑問や...
特別な休暇制度
「特別な休暇制度」とは、特に配慮を必要とする労働者に対する休暇制度のことです。厚生労働省が策定した「労働時間等見直しガイドライン」における「特に配慮を必要とする労働者について事業主が講ずべき措置」の事例を踏まえ、病気休暇、ボランティア休暇、リフレッシュ休暇、裁判員休暇、犯罪被害者の被害回復のための休...
定番のQ&Aをチェック
有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社の緊急連絡網の作成について
総務では現在、従業員の連絡先(自宅、又は自宅+携帯電話)を把握している状態です。 他は、各従業員の意思により個人、又は上長に連絡先を教えあっている状態で、 会社としての連絡網は作成していません。 新任の部門中の発案で、会社としての緊急連絡網を作成して配布するよう指示がきたのですが、 総務で把握して...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

東京都が運営するサテライトオフィスがOPEN
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:07/01~07/15
服部 康一 服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
川勝 民雄 川勝 民雄
川勝研究所 代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さ...


帝人が実施した「睡眠力向上」のための実証実験結果を公開<br />
~実験結果から見えてきた企業の「休み方改革」とは~

帝人が実施した「睡眠力向上」のための実証実験結果を公開
~実験結果から見えてきた企業の「休み方改革」とは~

働き方改革と相まって話題になっている「健康経営」ですが、従業員の健康を...