企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

メンタルヘルス・ハラスメントの記事一覧

104件中 81100件を表示

人事担当者のお悩みにお答えします。
こんな時どうする?~メンタルヘルス相談室
「メンタルヘルス対策」は、あらゆる企業にとって重要な人事施策のひとつ。しかし、担当者の多くは、自社の対策が有効に機能しているかどうかについて、頭を悩ませていることだろう。対策は実施しているが、メンタル不調者が増えているという事実に直面し、現在の取り組... [2009/07/02]

宮城まり子さん
社員が笑顔で、生き生きと働くための「キャリアカウンセリング」
コミュニケーション不全に陥っている職場や個人に対して、どのように支援していけばいいのか──。今回は臨床心理士として、またカウンセラーとしても豊富な経験を持つ、法政大学キャリアデザイン学部教授の宮城まり子先生に、社員が生き生きと働くためにどのようなアプ... [2009/02/23]

増加する“モンスター社員 タイプ別分析&対応方法
近年増加するモンスター社員に対して、会社はどのような手を打つべきか――個別のケースを通して、具体的な対応策を紹介します。 [2009/01/05]

人事マネジメント「解体新書」 第19回
経営戦略として「アウトソーシング」をどう有効活用していくか
経営戦略として「アウトソーシング」をどう有効活用していくか [2008/09/08]

人事マネジメント「解体新書」 第16回
組織の活力を保つための「メンタルヘルス対策」
人事マネジメント「解体新書」 第16回 組織の活力を保つための「メンタルヘルス対策」 [2008/06/16]

職場のメンタルヘルス最前線 増加する“新型うつ病社員”への対処法
今までのうつ病のイメージには当てはまらない「新型うつ病」について、事例とともに、特徴や対応ポイントを紹介しています。 [2008/05/02]

トラブルをいかに最少限度で食い止めるか?セクハラ・パワハラに関するトラブル発生時の対応実務と解決手順
セクハラ・パワハラに関するトラブル発生時の対応実務と解決手順~迅速に対応・解決するためのポイントや手順、紛争を解決するための制度などを分かりやすく説明しています。 [2007/12/21]

いま、見直される「セルフケア」
近年、働く環境が大きく様変わりし、職場におけるストレス要因が増加してきた。その結果、心身の健康を害する人がこの数年間で急増しているという。このような状況下において、メンタルヘルスに対するケアというのは、企業はもちろんのこと、各個人が積極的に対処してい... [2007/09/26]

林恭弘さん
成果主義時代に必要なリーダーのコミュニケーション
うつ病など精神障害を理由に労災補償を申請する人が急増しています。厚生労働省のデータによると、06年度は819件(対前年度比24.8%増)。うち実際に受給を受けた人も、前年度より約1.6倍多い205人となりました。背景には職場の人間関係によるストレスが... [2007/07/23]

伊藤忠商事株式会社
現場密着の「カウンセリング活動」が果たす役割
伊藤忠商事では、会社組織が大きく変化するなかで、上司との関係、異動、退職、育児・介護、職種の転換など、何でも相談できる場所として「キャリアカウンセリング室」を開設、成果を上げている。今回は、その役割や具体的な運営についてうかがった。 [2007/05/14]

職場におけるメンタルヘルスの現状と外部EAPの活用
職場におけるメンタルヘルスの現状と外部EAPの活用 [2006/07/31]

谷口真美さん
日本企業が生き残るための「ダイバシティ・マネジメント」
早稲田大学大学院助教授の谷口真美さんは、企業が「変化」と「スピード」と「人口減少」の時代を乗り切るためには、新しい人材を登用するだけでは不十分で、新しい人材を生かす経営こそが必要だと説きます。それは「ダイバシティ・マネジメント」の経営にほかならないと... [2006/03/06]

玄侑宗久さん
「禅」の智慧が生きることを楽にする
雇用の不安定、生活格差なども言われ、何となく将来に不安を感じる人が多い世の中です。新年を迎えても、これからどんなふうに生きていくか、働いていくのか、何の展望も持てないという人も少なくないでしょう。芥川賞作家にして禅僧である玄侑宗久さんが、禅の考え方を... [2006/01/06]

採用、自己決定権、メンタルヘルス、有給休暇、サービス残業……労使トラブル「解決失敗」事例(後編)
労使トラブルに対する適切な対処について、「失敗事例」から学びます。 [2005/12/12]

教育、労働条件、労働時間、セクハラ、配置転換、労使トラブル「解決失敗」事例(前編)
労使トラブルに対する適切な対処について、「失敗事例」から学びます。 [2005/10/31]

高谷知佐子さん
「解雇」をめぐる個別紛争をどう解決するか
合理的理由のない解雇は権利を濫用したものであり無効である――「解雇」のルールなどを明文化した改正労働基準法の施行から2年。でも労使のトラブルはなかなか減りません。とくに個別労働紛争が急増し、頭を悩ます人事労務担当者も急増中と言います。紛争の予防とその... [2005/10/17]

香山リカさん
均等法世代の働く女性の結婚問題
仕事で自己実現を図っても、結婚していない女性は「負け犬」という厳しい見方をされてしまう風潮も出てきていますが、均等法から現在までの間に、働く女性の結婚観はどう変わってきたのでしょうか。『就職がこわい』『結婚がこわい』(ともに講談社)などの著書もある精... [2005/10/07]

藤井耕一郎さん
企業の「IT化」が孕む「セキュリティリスク」の陥穽
科学ジャーナリストの藤井耕一郎さんは「企業のIT化が進んだことで、多くの『落とし穴』が生まれている」と指摘します。「ウィルス」「サイバー攻撃」「スパイウェア」など、情報を漏えいさせる脅威が増える一方なのに、残念ながらこれらに対する個人情報保護法の有用... [2005/08/22]

職場のストレスをどう解消している?メンタルヘルス対策の最新実態を探る
実務担当者にとってメンタルヘルス対策は無視できない問題となってきましたが、その取り組みは今、どこまで進んでいるのでしょうか。企業のメンタルヘルス対策をめぐる事情について、労務行政研究所の調査をもとに探ってみます。 [2005/07/11]

「EAP」はメンタルヘルスの決め手となるか?
「EAP」はメンタルヘルスの決め手となるか? [2005/04/11]

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

イクメン企業アワード2019エントリー募集中

注目コンテンツ


インターンシップを効果的に実施するポイントと外部ソリューション活用のヒント

インターンシップの効果的な実施について、種類や取り組み事例、外部サービス活用のヒントをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


異文化対応と自己表現を重視した「英語教育」が<br />
真のグローバル人材を生み出す

異文化対応と自己表現を重視した「英語教育」が
真のグローバル人材を生み出す

多くの日本企業がビジネスをグローバルに展開していますが、海外での日本企...


短期留学で新たな価値観や習慣と触れる<br />
~“変革的”リーダー育成術

短期留学で新たな価値観や習慣と触れる
~“変革的”リーダー育成術

グローバル化に伴う競争激化、さらにはリーマンショック後の世界同時不況な...