企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「やりがい」関連のコンテンツ

37件中 120件を表示

記事・コラム2018/09/27
「働きがい」が業績向上を実現する
~成長する組織をつくる働き方改革~
すでに関連法令も成立し、「働き方改革」への対応は待ったなしの状況といえます。多くの企業では、時間外労働削減をはじめとする「働きやすさ」の実現に向けた取り組みを、急ピッチで進めていることでしょう。同時にこの「働き方改革」を、低いといわれる日本企業の生産...

ニュース2018/05/21
7割以上が日々ストレスを抱え、“五月病になったことがある”人は2割超~『2018年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査』:チューリッヒ生命
現代の日本はストレス社会と言われており、最近では「パワハラ」、「ブラック企業」、「働き方改革」といった言葉を日常でもよく耳にするようになりました。そこで、チューリッヒ生命は、全国1000人のビジネスパーソンを対象に、ストレスについての調査を実施しまし...

ニュース2018/04/18
転職理由は「給与」「やりがいのなさ」「企業の将来性」~8,600名に聞いた「退職のきっかけ」調査(エン転職調査):エン・ジャパン
人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する「入社後」までを見据えた日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』上で、ユーザーを対象に「退職のきっかけ」についてアンケートを実施。8,66...

ニュース2018/04/13
今の気持ちは「新」「挑」「努」ワーク・ライフの両立や社会性を意識し、やりがい・成長感を求める~『2018年度新入社員意識調査【速報】』:日本能率協会
一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、小会が提供する新入社員向け公開教育セミナーの参加者を対象に、仕事や働くことに対しどのような意識を持っているかアンケート調査を行いました。この調査は、2014年度以来、4年ぶりの実施となるもので、3...

ニュース2017/12/13
約8割の新入社員が仕事にやりがいを感じている。仕事にやりがいを感じるポイントは「先輩・上司からの声掛け」~『新入社員対象 意識調査』:カケハシ スカイソリューションズ
中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートするカケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、10月に開催した「2017年度新入社員即戦力化プログラム・ビジネスベーシックフォロー研修」の受講生106名を対象に業務に関する意識調査...

記事・コラム2017/12/06
社員53人で100億円を売上げる驚異の生産率
女性活躍を推進し、チームの力を最大に高める秘訣とは
オリジナル化粧品「マナラ」を展開する、株式会社ランクアップ。従業員は53人と少数精鋭ながら、100億円近くの売上を計上する同社では、増収増益を続けているにもかかわらず、ほとんどの社員が「残業なし」という働き方をしています。今やホワイト企業の代表格と評...

ニュース2017/12/04
転職活動中の女性に聞く「転職理由」とは?子どもがいる⼥性は「年収アップ」や「評価の納得」を望む~『リクナビNEXT』登録者アンケート集計結果:リクルートキャリア
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代⽥区、代表取締役社⻑:⼩林⼤三)は、転職情報サービス『リクナビNEXT』の登録者を対象にアンケート調査を⾏いました。その結果の一部をご報告いたします。 【調査結果】●転職活動中の⼥性の中で、⼦どもがいる⼥性...

ニュース2017/11/27
転職決定者に聞く入社の決め手とは?「年収」や「会社の規模・知名度」より 「キャリアや成長への期待」を重視する傾向に~『リクルートエージェント』登録者アンケート集計結果:リクルートキャリア
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)は、転職エージェントサービス『リクルートエージェント』の登録者で、転職をされた方を対象にアンケート調査を行いました。その結果の一部をご報告いたします。 【調査結果】転職決定者...

ニュース2017/09/05
働くモチベーションアップにつながるものトップは「給与」と「仕事の達成感」。女性は“プライベートとのバランス”も大切~『働きがいに関するアンケート』:日経BP
日経BP社(本社:東京、社長:新実 傑)が持つ専門性と発信力を生かしたコンサルティングを行う、日経BP総研(所長:望月洋介)は、ビジネスパーソン873人を対象に、“働きがい”について尋ねるアンケート調査を実施しました。昨今は、労働生産性の向上を目指し...

ニュース2017/06/27
国家公務員新人職員調査、国家公務員として「定年まで公務員を続けたい」が54.5%。仕事と家庭では、仕事を優先させたい62.4%~『総合職試験等からの新規採用職員に対するアンケート調査』(人事院)
人事院は、国家公務員採用総合職試験等に合格して採用された新人職員に対して、志望動機等を把握し今後の人材確保施策へ反映させる観点から、第51回国家公務員合同初任研修(平成29年4月5日~7日)を受講した職員750人を対象にアンケート調査を実施しました(...

ニュース2017/01/11
電気・機械系エンジニアは「仕事に誇りを持っている」(48.2%)。「給与・待遇よりも仕事のやりがいを大事にしたい」~『エンジニア実態調査・仕事編』:all engineer.jp
エンジニアのためのキャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」では、製造業で働く電気・機械系のエンジニア320人とソフトウェア系のエンジニア320人、そして一般企業で働く事務系会社員320人を対象に、「エンジニアの実態」に関するアンケ...

ニュース2016/09/28
仕事に負荷を感じている人は、そうでない人よりも、有給休暇の取得率が低く、取得のしやすさに不満~『子どもがいる正社員の休暇に対する意識調査』:第一生命経済研究所
第一生命保険株式会社(社長 渡邉 光一郎)のシンクタンク、株式会社第一生命経済研究所(社長 矢島 良司)では、全国の20~59歳の男女1,400人に対して「子どもがいる正社員の休暇に対する意識調査」を実施しました。この中から、仕事の負荷及びやりがい・...

用語集2016/09/28
やりがい搾取とは―「自己実現」のわな
「やりがい搾取」とは、金銭や福利厚生などの待遇改善が不十分なまま「やりがい」のみで仕事をさせ、労働者の労働力や時間を奪い取ることをいいます。「私でないとこの仕事はだめになってしまう」という一種の「やりがい」や「責任感」を与える一方で、待遇は良くない―...

記事・コラム2015/10/29
【靴磨き職人】
“第二の敗戦”直後から続々参入。平成のシューシャインボーイが職人の新モデルに
駅前や繁華街の路上で小さな台に足を乗せ、職人に靴を磨いてもらう――靴磨きと聞くと、そんな光景を思い浮かべる人が多いだろう。しかし近年、そうした従来のイメージを払しょくする新業態の靴磨きが増えている。磨けば光るのは、靴も、仕事も同じ。若き職人たちの発想...

記事・コラム2015/09/24
【筆耕】
コンピュータにはまねできない手書きの存在感。筆一本で勝負する文字の達人
昨今、もらった年賀状が裏も表も印刷だからと気分を悪くする人はまずいない。それなのに、なぜだろう。宛名だけでも手書きの年賀状が届くと、ちょっと嬉しくなるから不思議なものだ。誰もが一度は目にしたことのある招待状や賞状、卒業証書などの美しいだけではない、重...

記事・コラム2015/08/28
【スピーチライター】
米国では人気も、日本ではまだまだ リーダーの“言葉”を操る名参謀
「バイ マイ アベノミクス」「ジャパン イズ バック」「汚染水は完全にコントロールされている」――。これらの“決めゼリフ”を語ってスピーチを行ったのは、もちろん安倍晋三首相だが、言葉そのものを生み出したのは、スピーチの原稿を代筆した首相のスピーチライ...

記事・コラム2015/07/27
【ホテルコンシェルジュ】
ようこそ、NIPPONへ!絶対に「NO」と言わない、ホスピタリティの達人
急増する訪日外国人の奇想天外なリクエストにも慌てず騒がず、笑顔で応えるのが、ホテルの“よろず相談係”と呼ばれる「ホテルコンシェルジュ」だ。日本ではまだなじみの薄い職種だが、同名タイトルのTVドラマも放映され、認知度は高まりつつある。ホテルの顔、都市の...

記事・コラム2015/06/25
【ボディーガード】
大切な人を危険な目に遭わせない!“安全がタダではない”時代に需要拡大の予感
屈強な肉体に周囲を威圧する鋭い眼光、要人にひとたび危機が迫れば体を張って守り抜く――映画やテレビドラマでよく描かれるせいか、ボディーガードといえば、カッコいいイメージが定番だ。しかし職業としての実態は、謎に包まれている。ボディーガードは、具体的にどの...

記事・コラム2015/05/26
【マグロ解体師】
見て楽しい! 食べておいしい!日本のマグロ文化の真髄を伝えるスペシャリスト
マグロの解体ショーを見たことがある人は多いだろう。1本数十万円から高いものでは100万円以上もする立派なマグロを、刃渡り1メートルにも及ぶ長包丁で豪快にさばく技はまさに圧巻だ。客の心をつかむ話術も巧みで、実演が始まると、すぐに黒山の人だかりができるの...

記事・コラム2015/04/30
【プロレスラー】「昭和」の熱狂と感動を取り戻せるか。鍛え抜かれた力と技のエンターティナー
「プ女子」とは、最近、急増中の「プロレス好きの女子」の略称である。老舗のプロレス団体の新日本プロレスでは、1980年代に観客全体の1割だった女性客が3~4割にまで増えているという。プロレスラーはふたたび時代の表舞台にカムバックできるのだろうか。今の「...

37件中 120件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


河合塾マナビスが実践 ~ 自立して考え、行動できる社員を育てる仕組みとは?

河合塾マナビスが実践 ~ 自立して考え、行動できる社員を育てる仕組みとは?

大学への現役合格を目指す高校生に、映像による授業を提供している、株式会...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会