企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「新入社員」関連のコンテンツ

85件中 120件を表示

ニュース2020/10/08
コロナ禍新入社員の80%は、何らかの困りごとや不安を抱えながら勤務している~入社組のホンネと不安~「新型コロナ禍 新入社員意識調査」
快適な職場環境をサポートし従業員総活躍を実現するHRサービス、Humap(ヒューマップ)を提供する株式会社アスマーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:町田正一)は、コロナ禍の2020年4月以降に入社した新入社員(新卒・中途を含む190名)を対象にアン...

ニュース2020/09/28
マイナビ転職、「2020年新入社員の意識調査」を発表
株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する総合転職情報サイト『マイナビ転職』は、2020年に新卒入社した男女(新入社員)800名を対象に行った「2020年新入社員の意識調査」の結果を発表しました。今回は、コロナ禍で入...

ニュース2020/08/06
ビジネスチャットにおける新入社員のスタンプ利用に関する意識調査
ビジネス版LINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒 豊、以下 ワークスモバイルジャパン)は、ビジネスチャット導入企業に勤務する30代〜50代のビジネスパーソンを対象に「新入社...

ニュース2020/07/15
2020年度 新入社員の会社生活調査(第31回)
学校法人産業能率大学総合研究所では、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2020年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。【2020年度のトピックス】ここ数年、売り手市場となっていた新卒採用環境...

ニュース2020/07/13
《速報版》2020年度 決定初任給調査 新入社員の夏季賞与
株式会社産労総合研究所は、「2020年度 決定初任給調査 新入社員の夏季賞与(速報版)」を発表しました。<調査結果概要>新卒入社者の夏季賞与の支給状況と支給額4月入社の新卒入社者の場合、入社年度の夏季賞与の支給日には在籍しているものの、算定期間として...

記事・コラム2020/07/13
尾形真実哉さん:
リアリティ・ショックの扱い方がポイントに
新入社員の組織適応を促す要素とは
この4月に、新入社員を迎えた企業は多いでしょう。昨今の労働力不足を考えると、採用した人材が組織に定着し、長きにわたって活躍するしくみを整えることは、企業にとって重要な課題といえます。では、新入社員が入社初期の葛藤を乗り越えて組織に適応するために、何が...

記事・コラム2020/04/22
タナケン教授の「プロティアン・キャリア」ゼミ【第6回】
新型コロナ禍によるテレワーク、今こそ問われる「人事」のアダプタビリティとは?
令和という新時代。かつてないほどに変化が求められる時代に、私たちはどこに向かって、いかに歩んでいけばいいのでしょうか。これからの<私>のキャリア形成と、人事という仕事で関わる<同僚たち>へのキャリア開発支援。このゼミでは、プロティアン・キャリア論をベ...

ニュース2020/04/06
2020年度(令和2年度)の新入社員のタイプは「結果が出せる?! 厚底シューズタイプ」(産労総合研究所)
人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2020年度(令和2年度)新入社員のタイプ」を発表しました。これは、企業の人事担当者、大学のキャリアセンター担当者等から成る「新社会人の採用・育成研究会」が、当所調査の「2020...

ニュース2020/03/26
上司400人に聞く「新卒新入社員の服装」についての意識調査
企業や組織へチームワークや働き方改革のメソッドを提供するサイボウズ チームワーク総研は、春からの新年度を前に「新卒新入社員の服装」についての意識調査を行いました。[調査概要]◆調査対象:上司(部長・次長・課長クラス)計400名内訳…営業職:100名 ...

ニュース2019/10/21
若手社員の約半数が転職を検討・活動中で転職サイトに登録済み。定年まで勤めるつもりの社員でも6割が転職サイトに登録~『2019年度 入社半年・2年目 若手社員意識調査結果』:日本能率協会
一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、全国の入社半年・2年目を迎えた若手社員400人を対象に、職場や仕事内容に対する考え、現状への満足度を探ることを目的に意識調査を行いました。【調査結果トピックス】1.若手社員の約半数が転職を検討・活...

ニュース2019/09/25
新入社員の70%以上が「業務時間外は会社から関与されたくない」。働く価値観では「仕事環境の心地よさ」を重視~『イマドキ若手社員の仕事に対する意識調査2019』:日本能率協会マネジメントセンター
株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:張士洛、東京都中央区、以下JMAM[ジェイマム])は、2018~2019年に入社した新入社員404名、新入社員の育成に関わる上司・先輩社員621名に対し、新入社員の意識と行動、指導者の指導と育...

ニュース2019/07/01
「働き方は人並みで十分(63.5%)」「好んで苦労することはない(37.3%)」が過去最高を更新~『平成31年度 新入社員 働くことの意識調査結果』:日本生産性本部
公益財団法人 日本生産性本部と一般社団法人 日本経済青年協議会は6月27日、平成31年度新入社員1,792人を対象にした「働くことの意識」調査結果を公表しました。この新入社員の意識調査は、昭和44(1969)年度より年一回実施しているもので、今回で5...

ニュース2019/04/05
平成31年度新入社員のタイプは「呼びかけ次第のAIスピーカータイプ」:産労総合研究所
人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2019年度(平成31年度)新入社員のタイプ」を発表しました。これは、企業の人事担当者、大学のキャリアセンター担当者などから成る「新社会人の採用・育成研究会」が、当所調査の「20...

ニュース2019/03/07
新人研修に最適な研修用DVD~日経DVD『コミュニケーションの基本シリーズ』(全3巻)を刊行:日本経済新聞出版社
株式会社日本経済新聞出版社は、新人研修担当者を悩ます問題を解決する研修用DVD『コミュニケーションの基本シリーズ』(全3巻)を刊行しました。最近の新入社員は優秀である一方で、①ビジネス電話応対が苦手、②用件をメールだけで済ませようとする、③周囲に対す...

ニュース2018/06/26
「働き方は人並みで十分(61.6%)」、「好んで苦労することはない(34.1%)」が過去最高を更新~『平成30年度 新入社員 働くことの意識調査結果』:日本生産性本部
公益財団法人日本生産性本部と一般社団法人日本経済青年協議会は6月21日、平成30年度新入社員1,644人を対象にした「働くことの意識」調査結果を発表しました。この新入社員の意識調査は、昭和44年度に実施して以来50回目を数え、この種の調査ではわが国で...

ニュース2018/06/22
副業の制度があれば「利用したい」56.6%。“課長以上”を志向する女性は2000年度以降で初めて4割を超える~『2018年度新入社員の会社生活調査』:産業能率大学
学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2018年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。調査は3月29日から4月11日まで、本学の産能マネジメントスクール...

ニュース2018/05/28
入社した会社が第一志望80.6%。「自分のキャリアプランに反する仕事を、我慢して続けるのは無意味だ」過去最高の38.0%~『2018年度 新入社員 春の意識調査』:日本生産性本部
公益財団法人日本生産性本部は5月24日、2018年春に実施したグローバルマネジメント・センター主催の新入社員教育プログラム等への参加者を対象としたアンケート結果を発表した。本調査は1990年より継続的に行っており、今回が29回目となる。 <主なポイン...

ニュース2018/05/01
「今の会社で働き続けたい」新入社員は3年連続減少。労働時間に関する考えは、「定時に帰りたい」が42%で1位に~『2018年度新入社員のキャリアに対する意識調査』:トーマツ イノベーション
トーマツ イノベーション株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 眞﨑大輔)は、2018年度入社の新入社員のキャリアに対する意識について調査を行い、その傾向と新入社員を育てるうえでのポイントをまとめました。調査はアンケート形式で、東京・横浜・名古屋・...

ニュース2018/04/19
社会人1年生・2年生、「遅刻・欠勤連絡をLINEで」5割弱が肯定派。「有休全消化」も8割強が肯定~『社会人1年目と2年目の意識調査2018』:ソニー生命保険
このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2018年3月16日~3月23日の8日間、2018年春から働き始める、または、就職してから1年経つ20~29歳の男女に対し、今年で5回目となる「社会人1年目と2年目の意識調査」をインタ...

ニュース2018/03/29
平成30年度新入社員のタイプは「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」~SNSを活用してグループの協力関係を作りスピーディーに活動:産労総合研究所
人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2018年度(平成30年度)新入社員のタイプ」を発表しました。これは、企業の人事担当者、大学のキャリアセンター担当者などから成る「新社会人の採用・育成研究会」が、当所調査の「20...

85件中 120件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

POSITIVEの導入事例はこちら 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


【グローバルタレントマネジメントフォーラム2018】成長する企業の人財活用力 ―可能性を引き出すタレント基盤―

【グローバルタレントマネジメントフォーラム2018】成長する企業の人財活用力 ―可能性を引き出すタレント基盤―

今や企業の成長を左右する源泉は人財活用力であり、人財を一つの企業資産と...


戦略人事の基盤となる「人事給与システム」<br />
導入を成功させるためのポイントとは?

戦略人事の基盤となる「人事給与システム」
導入を成功させるためのポイントとは?

給与計算業務や社会保険手続きなどの労務管理から、採用・異動・評価といっ...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会