無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

選択定年制の件で

60歳定年を65歳定年に改定する場合、60歳から64歳の選択定年制も併せて
運用できるのでしょうか?

65歳が定年と定めていれば、62歳で定年を希望し、退職した場合、「定年退職」ではなく、単なる「自己都合退職」だと認識しております。

また、「定年退職」の場合の失業等給付は、自己都合であるが、給付制限は無いと聞いております。であれば、65歳定年で選択定年制が運用可能であれば、62歳で選択定年退職した場合も、「定年退職」で給付制限はかからないのでしょうか?

投稿日:2021/06/23 13:35 ID:QA-0104892

やんちゃんさん
東京都/人事BPOサービス(企業規模 31~50人)

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答1

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

選択定年制を導入するのであれば、その旨、就業規則に規定する必要があります。

65歳に定年を引き上げたからといって、自動的に、60~64まで選択定年となるわけではありません。

失業給付につきましては、就業規則の定年規定も添付する必要があり、規定が選択定年制となっていれば、例えば62歳で辞めても定年扱いとなり、2ヵ月間の給付制限はかかりません。

投稿日:2021/06/25 10:46 ID:QA-0104976

相談者より

御回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日:2021/06/25 17:22 ID:QA-0105010大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。



関連する書式・テンプレート
定年退職通知書

定年を迎える従業員に、日付と退職手続きの日取りをお知らせする書式のテンプレートです。労いの言葉を添えた例文つきとなります。

ダウンロード

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード