企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「男女雇用機会均等法」関連のコンテンツ

  • 1

13件中 113件を表示

記事・コラム2018/09/05
人材採用“ウラ”“オモテ”
条件が異なる人材を紹介できるか
「医大の入試で女子受験生が一律減点されていた」というニュースが広く注目された。入試と同様に性別で機会を制限してはならない、企業の「人材採用」。ただ、人材紹介会社には「どうしても性別を限定して採用したい」という企業から、相談が寄せられることもあって――...

ニュース2017/07/03
M字型カーブの底の労働力率は、神奈川県の66.8%から山形県の83.0%まで大きな差「地域別にみた女性の就業状況」~『平成28年版 働く女性の実情』を公表(厚生労働省)
厚生労働省は、このたび、「平成28年版 働く女性の実情」を取りまとめましたので、公表します。 「働く女性の実情」は、政府や研究機関などの各種統計調査を用いて、働く女性の状況などを分析した報告書で、昭和28(1953)年から毎年公表しています。この報告...

記事・コラム2016/10/06
人事マネジメント「解体新書」第99回
「採用コンプライアンス」を適切に進める方法とは
――法令を遵守し、リスクを回避するためのポイント・留意事項(前編)
少子高齢化が一段と進む中、人材不足が深刻化し、採用戦線は混乱を極めている。このような状況下、採用活動に関する法令遵守、すなわち「採用コンプライアンス」の重要性が一段と高まっている。リクルーター活動や面接選考などで人事部以外の社員が採用活動に関わること...

ニュース2016/09/21
男女雇用機会均等法成立後30年で、M字型カーブの底の労働力率は20.6ポイント上昇。非正規の職員・従業員の割合は56.3%で昭和60年から一貫して上昇傾向~『平成27年版 働く女性の実情』を公表(厚生労働省)
厚生労働省は、このたび、「平成27年版 働く女性の実情」を取りまとめましたので、公表します。「働く女性の実情」は、政府や研究機関などの各種統計調査を用いて、働く女性の状況などを分析した報告書で、昭和28(1953)年から毎年公表しています。この報告書...

ニュース2016/06/10
雇用均等室への相談、マタハラが約2割増加、セクハラは減少。育児休業に係る不利益取扱いの相談が多く、介護休業関係も2年連続で増加~平成27年度 都道府県労働局雇用均等室での法施行状況(厚生労働省)
厚生労働省は、このたび、「平成27年度 都道府県労働局雇用均等室での法施行状況」を公表しました。 <男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、パートタイム労働法に関する相談、是正指導、紛争解決の援助の状況を取りまとめ>(抜粋) 1 雇用均等室で取り扱った...

ニュース2013/10/01
労働政策審議会雇用均等分科会報告
「今後の男女雇用機会均等対策について」を取りまとめました(厚生労働省)
厚生労働大臣の諮問機関である労働政策審議会雇用均等分科会(分科会長 田島 優子 弁護士)は、本日、今後の男女雇用機会均等対策について、検討結果を取りまとめましたので、公表します。これは、平成18年の男女雇用機会均等法改正法附則に定められた施行5年後の...

記事・コラム2013/03/18
最近増えている新型セクハラの類型と企業がとるべき対処&未然防止策
本記事では、女性の就業支援を中心にキャリア開発論、労働法、メディアリテラシーを専門とする福沢 恵子氏が、従来のセクハラに当てはまらない、制裁型や妄想型といった「新型セクハラ」について解説。その対策についても、具体的に紹介します。

用語集2013/01/11
ガラスの天井とは――意味と例、原因をわかりやすく解説
「ガラスの天井」とは、英語の「グラスシーリング」(glass ceiling)の訳で、組織内で昇進に値する人材が、性別や人種などを理由に低い地位に甘んじることを強いられている不当な状態を、キャリアアップを阻む“見えない天井”になぞらえた比喩表現です。...

ニュース2011/11/08
ビー・スタイル、仕事環境に関する実態調査を実施
企業で働いている女性の約4人に1人が非正社員!~第一回ウーマン・リブ大会から40年以上が経過しているにも関わらず、いまだに男女間に格差がある現実が明らかに~女性に特化した人材サービスを展開する株式会社ビー・スタイル(本社:東京都新宿区代表取締役:三原...

ニュース2011/06/07
男女平等月間実態調査(連合調べ)
~男女とも、働き続けるために必要と思う支援・環境は? など(世論調査)~
連合(日本労働組合総連合会)(所在地:東京都千代田区、会長:古賀 伸明)は、女性が働き続けられる環境づくりに取り組んでいます。女性が働き続けられるためには、職場や社会での様々な支援が必要です。しかし、現実には、女性労働者の多くが働き続けたくても働き続...

記事・コラム2006/06/19
首藤若菜さん
「男性の職場」に進出した「女性」の働き方 
現業職場を中心に、体当たりで労働の現場を調査してきた首藤さんに、男女の職場を統合していく難しさについてうかがいました。

記事・コラム2005/03/14
鈴木敦子さん
女性社員の「キャリア」と「出産・育児」
女性がキャリアを伸ばしながら出産・育児もできる企業環境をつくるために大事なことは何か。現在4人の子育てと人事コンサルティング業をこなす鈴木敦子さんにうかがいました。

記事・コラム2005/01/24
辛淑玉さん
女性を活用できない企業は潰れる
男女均等処遇の取り組みが始まって久しいのに、それが必ずしも現場に深く浸透していかないのは、どうしてなのか。女性が働きやすい職場環境をつくっていくために、企業がしなければならないことは何か。人権や男女差別の問題に詳しい人材育成コンサルタントの辛淑玉さん...

  • 1

13件中 113件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

会社の法律Q&A タレントパレット 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会