企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「両立支援」関連のコンテンツ

  • 1

16件中 116件を表示

ニュース2020/01/22
介護中ビジネスパーソンの両立実態分析レポートを発表
株式会社リクシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木裕子、以下リクシス)は、2020年1月21日、現在、介護をしながら従業員規模500人以上の企業に勤めるビジネスパーソン160人に、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT(エルキャット、Lyxi...

ニュース2020/01/20
SMBC日興証券 今春から週休最大4日 出勤する曜日は固定 育児・介護の両立支援で
SMBC日興証券㈱(東京都千代田区、清水喜彦代表取締役社長)は、週休4日制、3日制を導入する。週休4日制の対象は40歳以上の正社員で、40~50歳代は利用目的を介護に限定。週休3日制は30歳から利用を認め、30歳代は利用目的を育児と介護に絞った。月給...

ニュース2019/12/17
『認知症介護と仕事の両立ハンドブック』(角田 とよ子:著)経団連出版より刊行
経団連出版は角田とよ子:著『認知症介護と仕事の両立ハンドブック』を刊行しました。<内容と目次>◆介護をプロジェクトにする◆接し方のヒントやアイデア満載◆認知症予防法、症状改善策もわかる介護は突然やってくるといわれます。「親が認知症と診断された。さぁ、...

記事・コラム2019/10/21
日本の人事部「HRアカデミー2019」夏期講座
従業員の「仕事」と「育児」の両立支援~いま、人事が取り組むべきこと~
従業員の仕事と育児の両立を支援するうえで欠かせない「育児休業制度」。しかし、その利用状況を見ると、男女間に大きなギャップが存在する。女性の育休取得率が80%台であるのに対して、男性は10%に満たないのだ。男性が育休を取得しないのは、「業務の多忙」「育...

ニュース2017/10/10
がんの治療と就業の両立支援のための新人事制度を導入~がんに罹患した同僚に休暇を寄付できる制度「ナイチンゲールファンド」等により、がん罹患者もいきいきと働ける職場へ:ライフネット生命保険
ライフネット生命保険株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔)は、がんを治療しながら働き続けることをサポートする、がんの治療と就業の両立支援のための新しい人事制度を導入しましたので、お知らせします。 近年、医療技術の進歩などにより、...

ニュース2017/03/08
三井物産、個人単位の時差出勤制度正式導入と両立支援策の拡充を発表~競争力強化に向けた「働き方改革」の取り組みについて:三井物産
三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫、以下「三井物産」)は、国籍、性別、価値観など、多様なバックグラウンドを持つ人材がお互いを認め合い、刺激を受け合いながら、ビジネスに新たな価値をもたらし、イノベーションを創出することで企業競争力を...

記事・コラム2016/11/22
がん患者等の就労支援
ガイドラインと企業対応
65歳まで働くことが一般的になっている現在、企業は貴重な戦力を維持・確保するためにも、がんをはじめとする持病を持つ従業員への対応を進める重要性が増している。厚生労働省が公表した「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」をベースに、...

記事・コラム2016/09/01
人事マネジメント「解体新書」第97回
仕事と介護の「両立支援」を考える
手遅れになる前に、企業はどんな対策を講じておくべきなのか(前編)
企業の中核を担う40代、50代を中心に、介護を理由とした離職が増えている。介護は「いつ始まり、いつまで続くのか」が分からない。手遅れになる前に、企業としての基本方針を示し、何らかの対策を講じておくことが、組織経営(人事マネジメント)の観点からも極めて...

ニュース2016/08/03
介護制度、実際には利用しづらい・できないと思っている者が半数を超える~社員『介護に関する実態調査』より。介護離職の防止へ、厚生労働省が認める「トモニン」マークを取得し、社員への理解促進を図る:マンダム
株式会社マンダム(本社:大阪市、社長執行役員:西村元延 以下マンダム)は、社員がいきいきと長期にわたって活躍できる会社を目指し、 2008年度より社員のワークライフバランスの実現に向けた取り組みの一環として、仕事と育児・介護を両立するための支援制度を...

ニュース2013/04/05
東京大学社会科学研究所 主催
「ワーク・ライフ・バランスの新しい課題:仕事と介護の両立支援」
東京大学社会科学研究所は、平成25年5月17日(金)17:30 より「ワーク・ライフ・バランスの新しい課題:仕事と介護の両立支援」をテーマにしたイベントを実施します。▼申し込みページは、こちらをご覧ください。団塊世代が75歳以上となる2025年が迫っ...

ニュース2013/03/14
結婚・出産を機に退職した女性の再就職を大学が支援
結婚や出産を機に仕事を辞めた女性の再就職を、大学が支援するプロジェクトが高い就職率を上げている。関西学院大学や日本女子大学などで開講。受講期間や講義内容は大学によってさまざまだが、ビジネスに関する技術を学びながら、就職への意識を高めていくことができる...

ニュース2013/01/31
日産自動車、本社内に託児所を開設。
仕事と育児の両立支援を強化し、女性管理職比率10%を目指す
日産自動車株式会社(神奈川・横浜市)が本社内に事業所内託児所施設を開設したと発表した。仕事と育児を両立しやすい環境を整備し、出産後の女性社員の復職を支援することが狙い。同社では、2016年までの中期経営計画の中で女性管理職比率を10%(現状6.7%)...

ニュース2011/10/06
アイエスエフネット、
均等・両立推進企業表彰(ファミリー・フレンドリー企業部門)受賞
株式会社アイエスエフネット(本社:東京都港区、代表取締役:渡邉幸義)は、仕事と育児 ・介護が両立できる様々な制度を持ち、多様でかつ柔軟な働き方を労働者が選択で きるような取組を推進している企業として、平成23年度「均等・両立推進企業 (ファミリー・フ...

ニュース2011/09/30
平成23年度「均等・両立推進企業表彰」受賞企業決定(厚生労働省)
厚生労働大臣最優良賞 : 株式会社高島屋厚生労働大臣優良賞   : 第一生命保険株式会社、シャープ株式会社厚生労働省では、このほど、平成23年度「均等・両立推進企業表彰」の受賞企業として、厚生労働大臣最優良賞(※1)に株式会社高島屋(大阪府)を、また...

ニュース2011/06/07
男女平等月間実態調査(連合調べ)
~男女とも、働き続けるために必要と思う支援・環境は? など(世論調査)~
連合(日本労働組合総連合会)(所在地:東京都千代田区、会長:古賀 伸明)は、女性が働き続けられる環境づくりに取り組んでいます。女性が働き続けられるためには、職場や社会での様々な支援が必要です。しかし、現実には、女性労働者の多くが働き続けたくても働き続...

記事・コラム2008/02/04
育児休業制度の実態調査――対象となる子の上限年齢、休業期間中の賃金など
少子化が急速に進んでいる我が国では、従業員が仕事を続けながら子育てのできる環境作りが、喫緊の課題であるといえます。これに対して、国は2005年4月に改正育児・介護休業法を施行し、同時に次世代育成法に基づく一般事業主行動計画の届け出制度をスタートさせて...

  • 1

16件中 116件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-」を5/12~15、5/22、5/27~28に開催。<全講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会