企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「育休」関連のコンテンツ

  • 1

7件中 17件を表示

ニュース2019/09/11
53%が「男性の育休義務化に賛成」。取得率が低い理由、第1位は「社内に育休自体を取りやすい雰囲気がない」~ミドル2500人に聞く「男性育休」実態調査:エン・ジャパン
人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営するミドル世代のための転職サイト『ミドルの転職』上で、サイトを利用している35歳以上のユーザーを対象に「男性育休」についてアンケートを行ない、男女2,5...

記事・コラム2018/01/17
就活男子も「育休」重視
もし、御社の新卒採用面接で、「妻が出産したら、育児休業を取得したいです!」と男子学生が申し出たら、どのような印象を持ちますか?「個人的な活動、家族、仕事のバランスをうまくとりたい」と考えている学生は、男女ともに増加しています。男性の育児休暇は、スタン...

ニュース2016/01/14
リクルートマネジメントソリューションズ、育休明けの女性を支援
女性社員本人と上司を対象とした公開型研修をリリース
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥本 英宏)は、育児休職明けの女性社員とその上司を支援することを目的に、3時間の研修コースとして3月より提供を開始します。 ■開発背景・目的:出産・育児による休職を...

ニュース2015/07/06
JILPT、「第3回(2014)子育て世帯全国調査」結果速報
~4割強の母親は、第1子の妊娠や出産を機に仕事をやめている
2010-14年に第1子を出産した女性の「育休経験率」は35.1%~
労働政策研究・研修機構は平成26年11月、子育て中の男女の仕事に対する支援策のあり方を検討するため、母子世帯(724)、父子世帯(53)とふたり親世帯(1,416)等計2,197子育て世帯の生活状況およびその保護者の就業実態や公的支援についての要望な...

用語集2014/12/15
プラチナくるみん
「プラチナくるみん」とは、仕事と育児の両立支援に熱心に取り組む企業のうち、トップクラスの実績を上げている企業を厚生労働省が認定し、税制面などで優遇する制度およびその認定マークのことです。プラチナくるみん(特例)認定制度は、次世代育成支援対策推進法(次...

ニュース2013/02/18
労働調査会、『さあ、育休後からはじめよう~働くママへの応援歌~』を刊行
~働くママのあのモヤモヤ感がすっきり!こんな一冊がほしかった!~
株式会社労働調査会(代表取締役・藤澤 直明)は、『さあ、育休後からはじめよう~働くママへの応援歌~』を2013年2月14日に発行いたしました。【要約】出産により「仕事が好きだった自分」をあきらめてきていた人。「育休後」からはじめてみませんか。低空飛行...

ニュース2011/06/07
男女平等月間実態調査(連合調べ)
~男女とも、働き続けるために必要と思う支援・環境は? など(世論調査)~
連合(日本労働組合総連合会)(所在地:東京都千代田区、会長:古賀 伸明)は、女性が働き続けられる環境づくりに取り組んでいます。女性が働き続けられるためには、職場や社会での様々な支援が必要です。しかし、現実には、女性労働者の多くが働き続けたくても働き続...

  • 1

7件中 17件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット 仕事と家庭(育児・介護)』の両立支援 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


究極の人事給与システムとは何か?

究極の人事給与システムとは何か?

優れた人材を採用し、働きやすい環境を整え、企業の成長に不可欠な人事戦略...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会