企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「ワーク・ライフ・バランス」関連のコンテンツ

32件中 120件を表示

ニュース2020/09/28
『男性の育休――家族・企業・経済はこう変わる』(小室淑恵/天野妙:著)PHP研究所より刊行
PHP研究所は、小室淑恵/天野妙:著『男性の育休――家族・企業・経済はこう変わる』を刊行しました。「男性育休は皆が幸せになる社会への第一歩。心からそう思う」―出口治明(立命館アジア太平洋大学学長)「男性育休は日本企業の活性剤になる。男性育休のメリット...

ニュース2020/09/28
10月は「年次有給休暇取得促進期間」です
厚生労働省では、年次有給休暇(以下「年休」)の計画的付与制度(※)の導入も含め、年休を取得しやすい環境整備を推進するため、毎年10月を「年次有給休暇取得促進期間」として、集中的な広報活動を行っています。年休は、ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会...

ニュース2020/09/10
『シリーズ ダイバーシティ経営/管理職の役割』(坂爪 洋美、高村 静:著)中央経済社より刊行
中央経済社は、坂爪 洋美、高村 静:著、佐藤 博樹、武石 恵美子:責任編集『シリーズ ダイバーシティ経営/管理職の役割』を刊行しました。成功の鍵を握る管理職に焦点を当て、課題と解決策を示す多様な人材を受け入れ、それぞれが能力を発揮し、経営成果として結...

記事・コラム2020/07/22
株式会社オカムラ:
人事部だけでなく社員全員が参加して現状を変えていく
働き方改革を自分ごと化するオカムラの「WiL-BE」
働き方改革は、誰が旗振り役を担うべきなのか? そう問われれば多くの人は「人事だ」と答えるでしょう。しかし現実には、人事が知恵を振り絞って制度を導入しても、現場ではうまく運用されず機能しないというケースが少なくありません。こうした壁にぶつかったとき、参...

ニュース2019/12/20
職場におけるテクノロジー、従業員の4割が不満と回答 :レノボ・ジャパン株式会社
レノボが実施した国際調査によると、調査対象の中小企業従業員の半数近く(40%)が労働環境に不満を感じていることが分かりました。モバイルワークが増えたことで、従業員は共同作業、共有スペース、およびワーク・ライフ・バランスやワーク・ライフ・インテグレーシ...

記事・コラム2019/10/21
日本の人事部「HRアカデミー2019」夏期講座
従業員の「仕事」と「育児」の両立支援~いま、人事が取り組むべきこと~
従業員の仕事と育児の両立を支援するうえで欠かせない「育児休業制度」。しかし、その利用状況を見ると、男女間に大きなギャップが存在する。女性の育休取得率が80%台であるのに対して、男性は10%に満たないのだ。男性が育休を取得しないのは、「業務の多忙」「育...

ニュース2019/09/19
10月は「年次有給休暇取得促進期間」です~ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて年次有給休暇の取得を促進(厚生労働省)
厚生労働省では、年次有給休暇(以下「年休」)を取得しやすい環境整備を推進するため、次年度の年休の計画的付与(※)について労使で話し合いを始める前の10月を「年次有給休暇取得促進期間」として、集中的な広報活動を行っていきます。年休については、ワーク・ラ...

用語集2019/08/02
物理的・精神的な生活の豊かさを示す「QOL(クオリティ・オブ・ライフ)」の意味と定義は
「QOL(Quality of Life)」は、しばしば「生活の質」と訳されます。主に医療や福祉といった分野で使われ、療養している患者が身体的、精神的、社会的、経済的な面で、納得のいく生活を維持していくことを目指す考え方です。最近は医療・福祉分野にと...

ニュース2019/06/11
「管理職への意向」は正社員総合職でも20~40代で「なりたくない」が約5割~『女性活躍推進に関する意識調査』:パソナグループ
株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)で、社内外の専門家と共に様々な社会課題の解決に向けたフォーラムの開催や提言を行う「パソナ総合研究所」(所長:竹中平蔵)はこの度、現在就業中の女性を対象に『女性活躍推進に関...

ニュース2019/06/03
「ゆう活」に変更 サマータイムやめて アシックス
㈱アシックス(兵庫県神戸市、廣田康人代表取締役社長COO)は今夏、定時を1時間前倒しする「サマータイム制度」を取りやめて、フレックスタイム制度を活用して社員に早帰りを促す「ゆう活」に切り替える。ワーク・ライフ・バランスの実現に資する余暇時間を創出した...

ニュース2019/04/26
週休3日制度の導入は社員の「働き方」と企業の「採用」をどう変えるのか
働き方改革やワーク・ライフ・バランスを推進する一環として、週休3日制を導入する企業が増えている。 日本マイクロソフトは、今夏に行うプロジェクト「ワークライフチョイス チャレンジ 2019 夏」の中で、週休3日制をトライアル導入する。8月全ての金曜日を...

ニュース2019/03/08
前年よりワークライフバランスと給与満足度が大幅アップ。今後1年間で積極的に転職活動を行うと回答したのは前年比10%減の28%~『ヘイズ アジア給与ガイド 2019年版』:ヘイズ
外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:マーク・ブラジ、以下ヘイズ)は、先に発表した「ヘイズ アジア給与ガイド 2019年版」でアジア五ヵ国・地域の社会人5171人に実施し...

ニュース2019/03/04
働き方に関する制度は大企業ほど充実度が高いが、制度活用への理解度は低くなる傾向~『会社員の働き方とストレス・生産性の関係調査』:Wrike
プロジェクト管理ソフトウェアおよびオンライン コラボレーション ソリューションを世界140カ国提供するWrike株式会社(本社:カリフォルニア州シリコンバレー、創立者&CEO:Andrew Filev)は、日本国内の会社員の働き方とストレス・生産性と...

ニュース2019/02/21
平成30年入社の新卒社会人は、平成元年入社の新卒社会人と比べ、出世欲は旺盛で同期に対する競争心も強い~『平成元年と平成30年の新卒社会人各1,000人を対象にした仕事観に関する調査』:アデコ
人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、平成元年に新卒で社会人となった1,000名(男性:524名、女性:...

ニュース2019/02/12
2019年も週休3日制を試験的に実施~2017年より3年連続。本年は夏季の水曜日に半数交替制を試行:サタケ
株式会社サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、ワーク・ライフ・バランス推進の観点から、2017年より3年連続で週休3日制を試験的に実施することを決定しました。本年は夏季の水曜日に半数交替制を試行します。サタケは、福利厚生...

ニュース2019/01/31
ストレス社会を生き抜くカギは「レジリエンス」にあり~『職場ではぐくむレジリエンス――働き方を変える15のポイント』(松井知子、市川佳居編)金剛出版より刊行
株式会社金剛出版は、松井知子、市川佳居編『職場ではぐくむレジリエンス――働き方を変える15のポイント』を刊行しました。 ストレス社会を生き抜くカギは「レジリエンス」にあり。「レジリエンス」とは、「しなやかな心」という意味を持ち、挫折や困難な状況、トラ...

ニュース2018/10/03
10月は「年次有給休暇取得促進期間」です~ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて年次有給休暇の取得を促進(厚生労働省)
厚生労働省では、年次有給休暇を取得しやすい環境整備を推進するため、次年度の年次有給休暇の計画的付与制度(注)(以下「計画的付与制度」という。)について労使で話し合いを始める前である10月を「年次有給休暇取得促進期間」として、全国の労使団体に対する周知...

ニュース2018/08/06
ダイバーシティ進める部署新設 みちのく銀行
(株)みちのく銀行(青森県青森市、藤澤貴之頭取)は、多様な人材が活躍できる環境づくりを強化する目的で、新たに「ダイバーシティ推進室」を設置した。同推進室設置により、障害者雇用に関しては早期に雇用率2.3%の達成めざす。女性活躍では、3年後の女性管理職...

ニュース2018/07/13
残業時間規制「上限に抵触する労働者がいる」中小企業は約20% 求められる対応とは
6月29日、「働き方改革関連法」が参議院本会議で可決、成立した。大企業では2019年4月、中小企業では20年4月に施行される。施行後は残業時間が原則45時間、特別条項付きの協定でも年間720時間(1ヵ月平均60時間)に規制される。繁忙期であっても、1...

ニュース2018/05/14
フレックス制などを設ける コンコルディアFG
(株)コンコルディア・フィナンシャルグループとその子会社である㈱横浜銀行などは4月、効率的な働き方の推進とワーク・ライフ・バランスの実現に向けて複数の人事制度を導入した。総労働時間の縮減策には、コアタイムを11~14時とするフレックスタイム制度の開始...

32件中 120件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会