企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「時差出勤」関連のコンテンツ

  • 1

17件中 117件を表示

ニュース2020/08/28
緊急事態宣言下で人々の働き方はどう変化していたのか 全国就業実態パネル調査2020 臨時追跡調査
株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北村吉弘)の、「人」と「組織」に関する研究機関・リクルートワークス研究所は、毎年1月に実施している「全国就業実態パネル調査」の回答者(2019年12月時点就業者)に対して、緊急事態宣言下(緊急...

ニュース2020/07/20
時差出勤拡充し海外連携強める 技研製作所
無公害工法・産業機械の開発、製造販売などの事業を展開する㈱技研製作所(高知県高知市、北村精男代表取締役社長)は、海外拠点との連携強化のため、時差出勤制度の対象範囲を拡充した。対象部門ごとに5~22時の間で複数の勤務パターンを設け、前日までの申請により...

ニュース2020/07/15
2020年度 新入社員の会社生活調査(第31回)
学校法人産業能率大学総合研究所では、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2020年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。【2020年度のトピックス】ここ数年、売り手市場となっていた新卒採用環境...

ニュース2020/06/09
『今すぐ役立つ書式例も掲載!! 新型コロナウイルスに関する労働問題Q&A』労働調査会より刊行
株式会社労働調査会(代表取締役・藤澤 直明)は、『今すぐ役立つ書式例も掲載!! 新型コロナウイルスに関する労働問題Q&A』を2020年5月29日に発行いたしました。-要 約-新型コロナウイルス感染症による未曽有の大流行によって、わずかな期間に人々の生...

ニュース2020/04/06
新型コロナウイルス感染拡大による出張への影響調査
株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する法人向け出張手配・管理サービス『マイナビBTM』は、「新型コロナウイルス感染拡大による出張への影響調査」を発表しました。【調査結果の概要】・予定していた出張に影響があった人の...

ニュース2020/03/26
新型コロナウイルス対策によるテレワークへの影響に関する緊急調査
株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渋谷和久)は、新型コロナウイルスによるテレワークへの影響について、2020年3月9日~15日に全国の正社員2万人規模の緊急調査を実施し、結果を取りまとめましたのでお知らせいたします。本...

ニュース2020/03/10
新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査
中国の湖北省武漢市を中心に発生し、世界的に拡大している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が全国的な広がりをみせている。既に大規模イベントの中止や商業施設の営業時間短縮、テレワーク・時差出勤などが各地で行われている。さらに、全国の小中学...

ニュース2019/06/21
2019年度新入社員、1か月に許容できる「残業時間」は“1~10時間”が過去最高。「転勤せずに同じ場所で働き続けたい」が36.4%~『2019年度 新入社員の会社生活調査』を発表:産業能率大学
学校法人産業能率大学 総合研究所(東京都世田谷区)は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2019年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。調査は3月28日から4月10日まで、本学の産能マネジメ...

ニュース2018/08/27
治療と就労両立へ 通院目的で年5日休暇 三谷産業
情報システム関連事業などを手掛ける三谷産業(株)(石川県金沢市、三谷忠照代表取締役社長)は、3大疾病などに罹患した社員の通院・治療と就労の両立に向け、人事制度を整備した。療養中・後の体力的な負担を緩和する目的で設けたのは、「短時間勤務制度」と、ラッシ...

ニュース2018/08/02
「時差Biz」参加企業は昨年の倍に 働き方改革への後押しとなるか
東京都が実施する、「時差Biz」の動きが広がっている。通勤ラッシュ回避のために通勤時間をずらすというもので、7月9日から8月10日の期間で、時差出勤やフレックスタイム制、テレワークなどを実践する企業・団体を募集している。昨年は、取り組みの成果として、...

ニュース2017/08/01
「時差出勤の拡充」と「プラチナウイーク」を導入~朝7時から分単位での出勤を可能とするなど、仕事と家庭の両立を積極支援:大京グループ
大京グループで不動産管理事業を手掛ける株式会社大京アステージ(本社:東京都渋谷区、社長:山口陽、以下「大京アステージ」)は、働き方改革の一環として、2017年7月より、「時差出勤の拡充」と「プラチナウイーク(※)」を導入いたしましたので、お知らせいた...

ニュース2017/06/14
通勤ラッシュはなくなるか? 「時差Biz」の開始せまる
働き方改革の一環として、時差出勤の導入を行う企業が増えている。三井物産は、6月1日から、「個人単位の時差出勤制度」を導入。1日あたりの所定労働時間を維持したまま、通常の勤務時間帯を起点に前後90分の範囲で個人ごとにずらすことを認め、社員一人ひとりが能...

ニュース2017/06/08
第一生命保険渋谷総合支社と連携してオフピーク通勤の推奨による、混雑緩和施策を実施:東京急行電鉄
東京急行電鉄株式会社は、第一生命保険株式会社(以下、「第一生命」)渋谷総合支社と連携して、6月1日(木)から、オフピーク通勤の推奨による、混雑緩和施策を実施しています(以下、本取り組み)。本取り組みを通じて、当社は朝ラッシュ時の混雑緩和を、第一生命は...

ニュース2017/04/28
早朝出勤に対するTOKYU POINT付与、プレミアムフライデーの福利厚生補助を実施し、ワークライフバランスを一層推進します~朝型勤務のさらなる推進とプレミアムフライデーの消費活動を支援:東京急行電鉄
東京急行電鉄株式会社は、2017年5月から9月末まで、本社勤務員を対象に、7時30分までに出社した社員に対してTOKYU POINTを付与するとともに、4月28日(金)から、全社員を対象に、福利厚生メニューの一環として、「プレミアムフライデー補助」を...

ニュース2017/03/08
三井物産、個人単位の時差出勤制度正式導入と両立支援策の拡充を発表~競争力強化に向けた「働き方改革」の取り組みについて:三井物産
三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫、以下「三井物産」)は、国籍、性別、価値観など、多様なバックグラウンドを持つ人材がお互いを認め合い、刺激を受け合いながら、ビジネスに新たな価値をもたらし、イノベーションを創出することで企業競争力を...

ニュース2017/01/26
人事制度を改定。育児・介護制度を拡充~見通しの立てづらい介護を担う従業員が短時間勤務を利用出来る期間を無期限に延長するほか、育児や介護を理由に退職した従業員の再入社制度を新設:三井情報
三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤 正記、以下 MKI)は、2017年1月1日より、育児や介護と仕事の両立を図る従業員を支えるための制度を順次拡充します。 MKIでは、MKIグループの「働き方改革」の一環として、従業員一人ひとり...

記事・コラム2012/11/07
4. 具体的なワーク・ライフ・バランス支援の取り組み
ワーク・ライフ・バランスという考え方は、女性の子育てと仕事の両立支援策として生まれた。まずは代表的な事例として「育児とワーク・ライフ・バランス支援」の具体策を見ていく。また、ワーク・ライフ・バランス支援の対象として、育児とともに重視されているのが「介...

  • 1

17件中 117件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

POSITIVEの導入事例はこちら 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

HRの領域ではその時々、トレンドとなるワードがあります。最近は「AI」...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会