企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「次世代育成支援対策推進法」関連のコンテンツ

  • 1

8件中 18件を表示

記事・コラム2017/03/31
ワーク・ライフ・バランスとは何か?
「仕事と生活の調和が実現した社会」の指針となるワーク・ライフ・バランスへの取り組みとは?近年社会に認知されてきた背景と現状について考察する。

ニュース2015/10/13
「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画等に関する省令案要綱」等の諮問及び答申について(厚生労働省)
厚生労働大臣は、10月8日、労働政策審議会(会長 樋口 美雄 慶應義塾大学商学部教授)に対して諮問した「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画等に関する省令案要綱」及び「次世代育成支援対策推進法施行規則の一部を改正する...

ニュース2013/09/24
「次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画及び
認定制度に係る効果検証研究会」報告書を公表します(厚生労働省)
厚生労働省の「次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画及び認定制度に係る効果検証研究会」(座長:佐藤博樹東京大学大学院情報学環教授)は、子ども・子育て支援法附則第2条(※1)に基づき、平成26年度までの時限立法である次世代育成支援対策推進法...

ニュース2012/09/25
次世代法の認定企業が1,300社に達しました(平成24年7月末現在)
~「くるみん」のいる会社は働く人の子育てをサポートしています~(厚生労働省)
次世代法は、次代の社会を担うすべての子どもが健やかに生まれ、育成される環境の整備を図るために制定されました。「一般事業主行動計画」とは、企業が労働者の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない労働者も含めた多様な労働条件の整備...

ニュース2011/09/20
アイエスエフネット、次世代認定マーク「くるみん」2度目の取得
株式会社アイエスエフネットでは、9月9日付けで、東京労働局より2度目の「次世代認定マーク(愛称:くるみん)」の取得をいたしました。「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」(注1)に基づき策定した行動計画を実施し、定めた目標を達成した場合に、申請を...

記事・コラム2008/02/04
育児休業制度の実態調査――対象となる子の上限年齢、休業期間中の賃金など
少子化が急速に進んでいる我が国では、従業員が仕事を続けながら子育てのできる環境作りが、喫緊の課題であるといえます。これに対して、国は2005年4月に改正育児・介護休業法を施行し、同時に次世代育成法に基づく一般事業主行動計画の届け出制度をスタートさせて...

記事・コラム2006/04/17
武石恵美子さん
「男性の育児休業」と「ワーク・ライフ・バランス」
仕事と子育ての両立支援計画を企業に求める「次世代育成支援対策推進法」(次世代法)が施行されて1年。これをきっかけに、多くの企業が男性社員も育児休業をとりやすい環境整備に取り組み始めています。『男性の育児休業』(中公新書)の共著書もある武石恵美子さんは...

記事・コラム2005/03/14
鈴木敦子さん
女性社員の「キャリア」と「出産・育児」
女性がキャリアを伸ばしながら出産・育児もできる企業環境をつくるために大事なことは何か。現在4人の子育てと人事コンサルティング業をこなす鈴木敦子さんにうかがいました。

  • 1

8件中 18件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット 会社の法律Q&A 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「入社前に、“ストレス耐性”を確認したい」<br />
――辞めない人材を採用する、科学的な採用手法とは

「入社前に、“ストレス耐性”を確認したい」
――辞めない人材を採用する、科学的な採用手法とは

能力が高くても、ストレスにうまく対応できなければ思うような成果をあげる...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会