企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「ノー残業デー」関連のコンテンツ

  • 1

19件中 119件を表示

ニュース2019/08/26
長時間労働の理由、「仕事量と人員のバランスが合っていない」が5割強~『働き方に関する意識調査2019』:BIGLOBE
BIGLOBEは、「働き方に関する意識調査2019」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~50代の男女1,000人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それ...

ニュース2018/07/12
金融は「ノー残業デー」、マスコミは「育児休暇」で働き方改革~『働き方改革に関する調査 【企業の取り組み編】』:ジャストシステム
株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『働き方改革に関する実態調査【企...

用語集2018/03/12
フラリーマン
「フラリーマン」とは、仕事を終えて会社を出た後、ふらふらと飲食店や娯楽施設などに寄り道してから帰路につくサラリーマンのことを言う造語です。社会心理学者の渋谷昌三さんが、2007年に著書の中で、家庭に居場所を見出せず、まっすぐ帰宅しない勤め人のことをフ...

ニュース2018/02/22
「プレミアムフライデー」1周年、働き方改革の実態は…?プレ金・ノー残業デーのために他の日の残業は3人に1人、本末転倒な会社も~『「働き方改革」に関する調査』:サイボウズ
サイボウズ株式会社は、2018年2月23日(金)で取り組み開始から1年を迎える「プレミアムフライデー」に合わせ、「働き方改革」に関する調査を行いました。*プレ金:プレミアムフライデーの略称。 ■ノー残業デー、残業時間制限などの「働き方改革」、所属企業...

ニュース2017/12/25
残業時間の上限が100時間未満となることに「賛成」46%、「反対」22%。就業先での残業是正の取組内容は「ノー残業デー」実施が最多:ディップ
ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮)は、自社で運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」において、「はたらこねっとユーザーアンケート –労働時間の上限規制について–」を実施しました。このアンケートでは、政府が主導...

ニュース2017/10/23
働き方改革を推進し、2年間で月平均残業時間39.4%削減~2017年度上半期における月平均残業時間は16.0時間:メンバーズ
株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、2017年度上半期(4月~9月)における月平均残業時間が16.0時間(前年同期比20.8%削減)となり、2年間で39.4%の削減に成功しましたのでお知らせいたし...

ニュース2017/10/11
1日の労働時間は平均8.9時間。労働時間に”満足”4割。(マクロミル調べ)~東京23区の勤務者に聞く『労働時間に関する調査』:マクロミル
厚生労働省主導で時間外労働の削減が重視される中、働き方改革をうたう企業が増えてきています。このような中、従業員は現状の労働時間に満足しているのでしょうか。実態を把握すべく、東京23区に勤めるフルタイムの正社員を対象に調査を実施しました。 ■Topic...

ニュース2017/08/17
企業は長時間労働の改善策として「業務の標準化」を最重要視~『「働き方改革」と「長時間労働」に関する調査』:アドバンテッジ リスク マネジメント
株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:鳥越 慎二、以下「当社」)は、6月中旬に「働き方改革」における『長時間労働の是正』に対する企業・団体の取り組みの実態やその課題について把握することを目的に、アンケートを...

用語集2017/07/13
ノー残業デー
「ノー残業デー」とは、従業員に残業をせずに定時で退社することを推奨する取り組みのこと。週の真ん中である水曜日に設定している企業が多いようです。数十年前から存在したとも言われますが、近年は働き方改革に向けた動きが活発化していることもあり、長時間労働の削...

記事・コラム2017/03/31
「働き方改革」推進に向けての実務(2)長時間労働の是正
2016年6月に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」に示された、働き方改革における「長時間労働是正」とは?

ニュース2017/03/27
県内一斉ノー残業デー 取組み率は83% 福岡労働局調べ
福岡労働局は、平成28年11月16日に実施した県内一斉ノー残業デーの取組み状況を明らかにした。回答した217社のうち181社(83%)が実施している。県内一斉ノー残業デーは22年以降毎年実施しており、徐々に取り組む企業が増えつつある。日常的にノー残業...

ニュース2017/03/03
長時間労働に対する取り組みの現状。4割以上の企業が未対策、一斉取り組みには期待薄。企業と従業員のギャップを埋めるための課題とは?~『長時間労働改善における取り組み』調査:マンパワーグループ
マンパワーグループは、20代~50代の正社員の男女400名を対象に、長時間労働改善における「現在、会社が行っている取り組み」「働き手が行ってほしいと思う取り組み」について調査しました。企業発信の取り組みと、現場で働く従業員が実感していることには、一体...

ニュース2017/02/13
プレミアムフライデーで更なる仕事の効率化に挑戦~毎月月末の最終金曜日の就業時間を9:15~16:00とし、18:15までの通常給与を全額支給:アンファー
アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三山 熊裕 以下「アンファー」)は、「月末金曜は、ちょっと豊かに。」をメッセージに経済産業省が推進する「プレミアムフライデー」の取り組みに賛同し、2月24日(金)よりプレミアムフライデーを導入いた...

ニュース2016/12/01
働く男女の約6割は、オフィス環境に満足していないことが判明。オフィス環境改善策として「音楽を流す」という取り組みがあることは、全体の4割強が認知~『オフィス環境に関する調査』:USEN
株式会社USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正、以下、USEN)は、この度、全国の20歳~59歳の働く男女に対して「オフィス環境に関する意識調査」を実施しましたので、発表いたします。【調査期間:2016年11月22日(火)~2016年1...

ニュース2016/11/14
残業時間が「多い」と感じている人は26.2%、「少ない」と感じている人は32.2%~『残業時間に関するアンケート調査』:アスマーク
マーケティングリサーチ・市場調査会社の株式会社アスマークは、全国の20代~50代の男女個人を対象とした「残業時間に関するアンケート調査」を実施し、その結果を11月9日に公開しました。 2016年9月、東京都の小池百合子都知事は都庁の職員に対して、全職...

ニュース2016/09/01
2017年に週休3日制を試験的導入~夏季の5週間 将来的な本格導入の検証として:サタケ
株式会社サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、ワーク・ライフ・バランス推進の観点から、2017年7月~8月に週休3日制を試験的に実施する計画です。 サタケはこれまで、福利厚生の向上やワーク・ライフ・バランス推進の観点から...

ニュース2011/09/20
アイエスエフネット、次世代認定マーク「くるみん」2度目の取得
株式会社アイエスエフネットでは、9月9日付けで、東京労働局より2度目の「次世代認定マーク(愛称:くるみん)」の取得をいたしました。「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」(注1)に基づき策定した行動計画を実施し、定めた目標を達成した場合に、申請を...

ニュース2011/02/02
アイエスエフネット、茨城県子育て応援企業表彰 優秀賞受賞
株式会社アイエスエフネット つくば営業所(以下アイエスエフネット、茨城県つくば市)は、 このたび、平成23年度茨城県子育て応援企業表彰において、仕事と子育て両立支援部門 優秀賞を 受賞いたしました。なお認定・表彰式は平成24年2月8日となります。■ ...

記事・コラム2008/06/23
吉越浩一郎さん
「社員改革」を実現するリーダーシップのあり方 
トリンプ・インターナショナル・ジャパンの社長時代、「早朝会議」「完全ノー残業デー」「がんばるタイム」など、ユニークな仕組みを次々と打ち出し、19期連続の増収増益を達成した吉越浩一郎さん。最近では著書『「残業ゼロ」の仕事力』(日本能率協会マネジメントセ...

  • 1

19件中 119件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット 会社の法律Q&A 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


若手社員の定着率をアップさせるためには

若手社員の定着率をアップさせるためには

求人難が叫ばれる中で、若手社員の早期離職傾向がなかなか止まらない。少子...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会