企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「残業削減」関連のコンテンツ

  • 1

20件中 120件を表示

ニュース2019/10/01
6割の管理職が「残業時間変わらない」~『働き方改革における管理職への影響と変化』調査結果:リクルートスタッフィング
株式会社リクルートスタッフィング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本慎也、以下当社)は、企業で働く中間管理職412人を対象に、「働き方改革における管理職への影響と変化」に関する調査を実施いたしました。《調査結果のポイント》◆4月以降も「6割の中...

ニュース2019/01/22
1年前に比べて「残業が減った」と回答した人は26.3%。改善要因でもっと多かったのは「会社制度の変更」。制度変更により残業が減ったと感じている人が多い業種は、「金融」「IT・通信」「メーカー(機械・電気)」~『残業に関するみんなの感覚を徹底調査』:パーソルキャリア
総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、20歳~59歳のビジネスパーソン3,000人を対象に、「この1年で残業は増えたか、減った...

ニュース2018/09/20
自律型社員を育て、会社と社員を継続的に成長させる「労働時間MBO制度」初の解説書~『なぜ残業を減らしたのに、会社が儲かるのか?』(萩原京二:編著)クロスメディア・パブリッシングより刊行
株式会社クロスメディア・パブリッシングは、労働時間MBOコンサルタント協会:著、萩原京二:編著『なぜ残業を減らしたのに、会社が儲かるのか?』を刊行しました。 労働時間を公開できない会社は「ブラック企業」だ!自律型社員を育て、会社と社員を継続的に成長さ...

ニュース2018/09/12
1000社で実証! 現場からの「働き方改革」決定版!~『プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術』(小室淑恵:著)ダイヤモンド社より刊行
株式会社ダイヤモンド社は小室淑恵:著『プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術』を刊行しました。自分もチームも疲弊しないで成果を上げる!来年4月から罰則付きの残業規制がスタート。上からは「残業を減らせ」と言われ、現場からは「仕事は増えてるのに」と反...

ニュース2018/09/03
「業務負荷や労働時間が増しても挑戦したい」新入社員は約60%だが、上司・先輩社員の約60%が「新人の成長より残業時間削減」を優先~新入社員の働き方と指導者の接し方に関するアンケート調査:日本能率協会マネジメントセンター
株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:張士洛、東京都中央区、以下JMAM[ジェイマム])は、2017~2018年に入社した新入社員391名、新入社員の育成に関わる上司・先輩社員516名に対し、新入社員の働き方と指導者の接し方に関す...

ニュース2018/08/30
中小企業のおよそ4分の1が「働き方改革法案」の残業時間上限に抵触のおそれ。残業削減に対する満足度は経営者と従業員で大きな差~『中小企業の残業削減に関する調査』(あしたのチーム調べ):あしたのチーム
AIを活用した人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートする株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、企業の残業削減に関するインターネット調査を実施いたしました。その結果、残業削減の取り組...

ニュース2018/08/22
働き方改革の取組みによる変化、「有休取得」「コミュニケーション」は進んでいると感じる一方、過半数が「会議・打ち合わせの時間短縮」が進んでないと回答~管理者の「働き方改革」に対する意識アンケート調査:日本能率協会
一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、企業の「働き方改革」を支援する各種研修プログラムを開催しています。このたび、2017年5月~2018年7月に、小会の主催する管理者向けセミナー参加者を対象に、管理者としての「働き方改革」への意識に...

ニュース2018/07/13
残業時間規制「上限に抵触する労働者がいる」中小企業は約20% 求められる対応とは
6月29日、「働き方改革関連法」が参議院本会議で可決、成立した。大企業では2019年4月、中小企業では20年4月に施行される。施行後は残業時間が原則45時間、特別条項付きの協定でも年間720時間(1ヵ月平均60時間)に規制される。繁忙期であっても、1...

記事・コラム2018/05/24
「残業ゼロ」と「売上アップ」を同時に実現
社員7人の町工場が本気で取り組んだ「働き方改革」とは
ここ数年、企業にとって働き方改革が大きな課題になっていますが、残業ゼロと売上アップを同時に果たし、全社員に年収600万円以上の高待遇を実現していることで注目を集めている町工場があります。ワイヤーカット加工技術を使った金属加工業を営む、吉原精工です。同...

ニュース2018/04/02
“働き方改革部”新設し残業減へ バンドー化学
産業用ベルト大手のバンドー化学(株)(兵庫県神戸市、吉井満隆代表取締役社長)は、4月に「働き方改革部」を新設する。1人当たり月平均20時間の残業時間を1年で2時間ずつ減らしていき、5年後に10時間とすることが目標。残業を減らすための対策や、減らした残...

用語集2018/03/12
フラリーマン
「フラリーマン」とは、仕事を終えて会社を出た後、ふらふらと飲食店や娯楽施設などに寄り道してから帰路につくサラリーマンのことを言う造語です。社会心理学者の渋谷昌三さんが、2007年に著書の中で、家庭に居場所を見出せず、まっすぐ帰宅しない勤め人のことをフ...

ニュース2017/09/19
6割以上が「職場でのメンタルヘルス対策に関わる課題・悩みがある」と回答。約半数の勤務先で「働き方改革」をしていない~『ストレスチェックの責任者を対象にした調査』:アデコ
世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、改正労働安全衛生法で義務付けられているストレスチェックの責任者300...

ニュース2017/08/25
大和証券、カルビー、かんぽ生命、リクルート……はどこから手を付けた?~『御社の働き方改革、ここが間違ってます! 残業削減で伸びるすごい会社』(白河桃子:著)PHP研究所より発刊
株式会社PHP研究所は、白河桃子:著『御社の働き方改革、ここが間違ってます! 残業削減で伸びるすごい会社』を刊行しました。 昨今「働き方改革」という言葉が叫ばれている。しかし、それによって悲鳴を上げている現場は少なくない。“残業削減しろ、予算達成しろ...

ニュース2017/07/25
最も効果が大きい残業削減対策は、“業務の集中タイム”の確保~『残業実態調査』結果発表:イマージョン
人財育成・組織開発コンサルテーションを展開する株式会社イマージョン(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤井 正隆 )は、全国の企業に従事する3,000人以上を対象に「残業実態調査」を実施し、結果を発表しました。 イマージョンは従業員幸福度(EH)の高...

ニュース2017/06/22
削減された残業手当を従業員に還元? 企業に求められる施策とは 
働き方改革の重要性が叫ばれる中、従業員の残業時間削減に取り組む企業が増えている。しかし、残業が減ることでこれまで受け取っていた残業手当が少なくなってしまうことに、不安を感じる従業員は少なくない。こうした声を受け、残業時間の減少によって削減された人件費...

ニュース2016/11/01
メンバーズ、2半期連続のベースアップ(通年8%)を実施~働き方改革を推進し、平均残業時間23.5%削減(前年同期比)と過去最高の上半期業績を同時達成
株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、2016年10月の給与改定において月額固定給4%のベースアップを実施することを決定いたしましたので、お知らせいたします。2016年4月に引き続き、2半期連続(通...

ニュース2016/10/27
業務PCが設定された時刻になると自動的にロック~従業員のための「働き方改革」支援ソリューション「direct Smart Working Solution」を共同開発:インターネットイニシアティブ・L is B
株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、以下IIJ)と株式会社L is B(エルイズビー、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横井 太輔、以下L is B)は、長時間労働を是正することによる働き方改革...

ニュース2016/03/10
メンバーズ、月額固定給4%のベースアップ実施を決定~2019年度を目途に平均残業時間50%削減、月額固定給25%増、年収20%増を目指す~
株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、2016年4月の給与改定において全社員を対象に月額固定給4%のベースアップを実施することを決定いたしました。また、平均残業時間50%削減などの生産性向上の取り組...

記事・コラム2014/11/27
【真の残業削減を実現する】「営業職」の労働時間短縮のための業務見直しのポイント
本記事では、時短コンサルタント・社会保険労務士の山本昌幸氏が“小手先ではない”営業職の根本的な労働時間の短縮手法について、具体的に解説します。

記事・コラム2012/11/19
【改善コンサルタントが教える過重労働対策】
残業削減&企業リスク軽減につなげる「業務終了命令書」「帰宅命令書」の活用方法
本記事では、労働時間をめぐる労使間のトラブルに対する、残業削減と企業リスク軽減を図るための「業務終了命令書」「帰宅命令書」について、作成方法と活用の仕方を紹介します。

  • 1

20件中 120件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! メンタル対応可能な産業医を紹介します 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


事業所内保育施設を作る強い味方!<br />
内閣府が主導する「企業主導型保育事業」とは

事業所内保育施設を作る強い味方!
内閣府が主導する「企業主導型保育事業」とは

2016年4月に内閣府が「企業主導型保育事業」をスタートしました。これ...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会