企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「プレイングマネジャー」関連のコンテンツ

  • 1

11件中 111件を表示

ニュース2019/09/05
ほとんどの課長がプレイングマネジャーとして業務を遂行、うち約6割が「プレイヤーとしての活動がマネジメント業務に支障がある」~『第5回上場企業の課長に関する実態調査報告書』:産業能率大学総合研究所
学校法人産業能率大学総合研究所は、従業員数100人以上の上場企業に勤務し部下を1人以上持つ課長を対象に、職場の状況や課長自身の意識などに関するアンケートを実施し「第5回上場企業の課長に関する実態調査」として報告書にまとめました。調査は2019年3月2...

ニュース2019/02/28
管理職の転職活動のきっかけは「仕事の達成感が感じられない」が約5割~『CAREER CARVER』アンケート集計結果(リクルートキャリア)
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)が運営する、ハイクラス転職サービスCAREER CARVER(キャリアカーバー)は、会員を対象にアンケートを実施し、637人の回答を得ました。そのうち、現在または直近の仕事...

ニュース2018/09/18
人事評価のやりっぱなし・目標設定後の放りっぱなしを防ぐ~クラウド型360度評価支援システム「スマレビ for 360°」新サービスの提供を開始:シーベース
クラウド型サーベイシステムの開発・販売事業を展開する株式会社シーベース(本社:東京都新宿区、代表取締役:深井 幹雄)は、9月3日よりクラウド型360度評価支援システム「スマレビ for 360°」のバージョンアップと、新機能であるクラウド型行動変容促...

ニュース2018/09/12
1000社で実証! 現場からの「働き方改革」決定版!~『プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術』(小室淑恵:著)ダイヤモンド社より刊行
株式会社ダイヤモンド社は小室淑恵:著『プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術』を刊行しました。自分もチームも疲弊しないで成果を上げる!来年4月から罰則付きの残業規制がスタート。上からは「残業を減らせ」と言われ、現場からは「仕事は増えてるのに」と反...

ニュース2018/01/17
3年前と比較して「業務量が増加している」58.9%。99.2%の課長がプレーヤーとマネジャーを兼務~『第4回上場企業の課長に関する実態調査』:産業能率大学
学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、従業員数100人以上の上場企業に勤務し部下を1人以上持つ課長を対象に、職場の状況や課長自身の意識などに関するアンケートを実施し「第4回上場企業の課長に関する実態調査」としてまとめました。このテーマに関する調査...

ニュース2016/03/11
上場企業課長、99.1%がプレーヤー業務を兼任。悩みは「部下がなかなか育たない」~産業能率大学、『第3回上場企業の課長に関する実態調査』
学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、従業員数100人以上の上場企業に勤務し部下を1人以上持つ課長を対象に、職場の状況や課長自身の意識などに関するアンケートを実施し「上場企業の課長に関する実態調査」としてまとめました。このテーマに関する調査は、第...

ニュース2014/09/24
リクルートマネジメントソリューションズ 
【調査発表】7割のマネジャーがプレイング業務を兼務
~ミドル・マネジャーの置かれた環境と仕事の実態調査~
企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥本英宏)は、ミドル・マネジャーの置かれた環境と仕事の実態に関する調査結果を発表いたしました。安倍内閣が掲げる「成長戦略」の1つに「女性管理...

記事・コラム2013/01/09
2.モチベーション・組織活性化をめぐる近年の傾向 
社員のモチベーション向上が経営上の重要テーマとなっているが、多くの日本企業では「モチベーションクライシス」と呼ばれる状況が発生している。右肩上がりの成長が見込めない中、社員はモチベーションが保てず、生産性が著しく低下している。この章では、こうした日本...

記事・コラム2012/10/24
3. マネジメント研修・管理職研修の最近の傾向
現在、管理職を取り巻く状況は厳しい。「プレイングマネジャー化」「メンバー間の価値観多様化への対応」といった職場環境の課題があがっている。また、人材育成全般の課題として「管理職の仕事が忙しく、育成する時間がない」をはじめとする問題に多くの企業が直面して...

用語集2011/11/28
水平的評価
上司が部下に評価を下す「垂直的評価」に対して、同等の組織階層に属する従業員相互が評価者、被評価者となって評価しあうことを「水平的評価」と呼びます。この手法を考課方式として単独で用いることは少なく、導入している企業などではあくまでも垂直的評価を補完する...

記事・コラム2008/09/01
野田稔さん
ミドル再生のために人事部はいま何をすべきか 
「中堅層が育っていない」「ミドルマネジメントが機能していない」――近年、ミドルの弱体化がしきりにいわれますが、野田稔さんは「悪いのはミドルではない」と断言します。彼らは、バブル崩壊後の長期不況とビジネス環境の激変の中で、「多重責務者」になりました。疲...

  • 1

11件中 111件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

仕事と家庭(育児・介護)』の両立支援 タレントパレット 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人を採り、定着させる人材戦略を「昼食」が支える!<br />
単なる福利厚生ではない「食事補助システム」の活かし方とは?

人を採り、定着させる人材戦略を「昼食」が支える!
単なる福利厚生ではない「食事補助システム」の活かし方とは?

近年、社員を取り巻く生活環境や価値観・就労観の変化などにより、企業にお...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会