企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「定年」関連のコンテンツ

  • 1

14件中 114件を表示

記事・コラム2020/07/17
労働関係・社会保険の改正項目を一元整理
令和2年の通常国会に提出された法改正の内容と企業実務への影響について、ビジネスガイドでは、4月号で「雇用保険、労災保険、高年齢者の雇用等の労働関係」の改正、5月号で「年金制度等の社会保険」の改正に関して取り上げましたが、これらは相互に関連し合う内容と...

ニュース2019/09/24
学生が働き続けたい年齢は平均64.5歳。副業に前向きな学生は約7割にのぼる~『2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 8月の活動状況』
株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2020年卒業予定の学生を対象とした「2020年卒マイナビ学生就職モニター調査 8月の活動状況」の結果を発表しました。概要は以下の通りです。<調査結果の概要>人生100年時代に向け...

ニュース2019/06/25
終身雇用制度「必要ない」が54.3%。年功賃金制「支持しない」が71.9%~「終身雇用」に関するアンケート調査(転職希望者のホンネ調査):ワークポート
総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者405人を対象に、【終身雇用】についてアンケート調査を行いました。■定年まで働くことを想定していなかった人が約70%大手企業の脱終...

ニュース2018/11/13
58%の人が「定年後も働きたい」将来に備えて健康維持のための体力づくり
一方で7割が「定年後の年齢に適した就業先が見つかるのか」という不安も~定年後の働き方についてのアンケート調査:ディップ
ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮)は、自社で運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」において「はたらこねっとユーザーアンケート 定年後の働き方について」を実施しました。昨今、少子高齢化に伴う人材不足が深刻化す...

ニュース2016/07/05
60歳以上に特化した無料求人情報サービス 『シニア求人ドットコム』が関東で運用開始~ シニアの“働きたい”を応援:キグー
WEBサービスの企画・運営を手がける株式会社キグー(所属:とうほうグループ、所在地:東京都渋谷区、代表取締役会長 兼 CEO:龍原 正)は、60歳以上のシニア向け無料求人情報サービス『シニア求人ドットコム』を正式にスタートさせました。まずは関東圏、東...

ニュース2016/07/04
60代前半層の継続雇用の雇用形態は「嘱託・契約社員が6割。60代後半層の雇用確保には、健康確保の取組みが必要~『高年齢者の雇用に関する調査(企業調査)』:JILPT
労働政策研究・研修機構(JILPT)では、高年齢者の雇用に関する調査(企業調査)を実施しました。このほど、調査結果がまとまりましたので公表いたします。 【調査結果のポイント】<60代前半層(60歳以上64歳以下)の継続雇用の雇用形態は「嘱託・契約社員...

ニュース2016/03/30
SMBC日興証券、営業職社員、最長70歳まで継続雇用。コンタクトセンターの有期雇用社員を正社員へ~「継続雇用制度の改正と有期雇用契約社員の正社員化について」
SMBC日興証券株式会社は、本年4月より、継続雇用制度を改正し、本支店に勤務する営業職の社員を対象に、最長70歳まで働き続けられる制度を導入いたします。また、本年7月からは、コンタクトセンターに勤務する有期雇用の契約社員を、勤務地・職務を限定した正社...

ニュース2016/03/17
仕事以外で上司と付き合いたくない人は、管理職で5割、一般社員では7割~第6回「ビジネスパーソン1000人調査」【人間関係と貯蓄編】:日本能率協会
企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビジネスパーソン1000人に対して、上司と部下の人間関係や貯蓄と仕事などについて意識調査を行いました。この調査は働く人びとに焦点...

用語集2013/03/25
シニア・アントレプレナー
「シニア・アントレプレナー」とは、60歳前後のシニア世代になって会社を興したり、NPO・NGOなどを立ち上げたりする起業家(アントレプレナー)のことです。企業人として長く勤めた会社員が、定年を契機に「豊富な経験を活かして社会貢献がしたい」と踏み切るケ...

ニュース2011/11/22
パソナグループ、定年退職者・中高年人材の「就労」と「能力開発」を支援する
『株式会社 日本雇用創出機構』 11月事業開始
株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表南部靖之)は、企業の定年退職者や中高年人材の“就労”及び“能力開発”を支援する「株式会社 日本雇用創出機構」の事業を11月1日より開始しました。パソナグループは、中高年人材がこれまで...

ニュース2011/06/21
サーチファーム・ジャパン
シニア世代のプロフェッショナルをコンサルタントとして登用
~技術者・国際事業展開の分野に特化~セカンドキャリアとしての新しい働き方を提案サーチファーム・ジャパン株式会社(エグゼクティブサーチ事業、本社:東京都千代田区麹町、以下SFJ )は、技術者や海外事業展開経験者の分野に特化したシニア世代のプロフェッショ...

用語集2009/06/22
役職定年制とは―ミドル・シニア活用の課題
役職定年制とは、役職者が一定年齢に達したら管理職ポストをはずれ、専門職などに異動する制度。人事の新陳代謝を促し、組織の活性化や若手の育成、モチベーションの向上を図るとともに、年功序列制度のもとでは人件費コストの増加を抑えるねらいもあります。(2009...

記事・コラム2007/04/16
高年齢者雇用の最新実態--改正高齢法への対応と継続雇用制度の実態を調査
団塊世代の大量退職が始まる2007年を目前にして、「改正高年齢者雇用安定法」が2006年4月から施行されました。改正法は、定年後65歳までの安定した雇用確保を企業に義務付けています。2006年5月から6月にかけて『労政時報』が行った「改正高齢法への対...

記事・コラム2005/05/23
久田恵さん
定年後の「シスクティーズ」は夫婦の大危機
近著『シクスティーズの日々』(朝日新聞社)で、定年後の「60代」を生きる夫婦を取材したノンフィクション作家、久田恵さんにうかがいました。

  • 1

14件中 114件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会