企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数13923件   回答数29406

ホームページへの高卒求人情報掲載について

いつもお世話様です。

求人活動に関しての質問です。
弊社のホームページに新卒の大卒及び高専の求人情報を掲載していて、エントリーができるような画面も
用意していますが、新卒の高校生に関しての情報は掲載していません。
経営幹部から、大卒と高専だけしか掲載していないのはなぜか?と質問され可能ならば掲載すべきでは
無いかとの指摘(指示)を受けました。

新卒の高校生はハローワークに求人票を受理して頂き、その受付後の求人票のコピーを各学校に提出
して求人活動を行なっています。高校生は大卒等と違い自由に企業へ応募できないので(学校推薦)、
各社共に掲載していないのではないかと説明しましたが、高校卒の初任給を掲載している企業も見受けられ
ました。

新卒の高校生の求人情報(初任給・職種等)をホームページ上に掲載することは可能でしょうか?
また、その場合に留意する点等は何かあるのでしょうか?特段、支障が無いのであれば大卒・高専と
同様に、高校生の求人情報も掲載したいと考えています。
ご教授いただきたくお願い致します。

                                           以上

  • kandt17さん
  • 東京都
  • 建設・設備・プラント
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:新卒採用
  • 投稿日:2018/12/25 11:37
  • ID:QA-0081224

この相談に関連するQ&A

専門家・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2018/12/25 21:17
  • ID:QA-0081245

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、ご認識の通り高卒の求人活動には学業優先の観点から制約が多いですので、実用性の面からも掲載は少ないものといえます。

但し、特段求人情報に関わるウエブサイトへの記載が禁止されているわけではございませんので、掲載されても差し支えないものといえるでしょう。

  • 投稿日:2019/01/16 12:37
  • 相談者の評価:大変参考になった

良く判りました。
会社HPへの掲載は止めることにします。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2018/12/26 11:03
  • ID:QA-0081268

人事・経営コンサルタント

告知

告知するしないは貴社の一存で決められますので、掲載は可能です。ただし募集もしない求人を乗せる必要がないように、公募を受けないのであれば、「掲載すべき」という意味がないことになるので、これまで掲載されなかっただけなのではないでしょうか。

  • 投稿日:2019/01/16 12:37
  • 相談者の評価:大変参考になった

良く判りました。
会社hpへの掲載はやめることにします。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
高校生採用の手順
いつも拝読させていただき、ありがとうございます。 当社で新卒採用の補完を考え、高校生の新卒採用を考えますが、 どのような手順をすればいいのか教えて頂きたくお願いします。
高校新卒の求人連絡数
弊社では例年5名程度の高卒採用をしています。 しかしなかなか近隣の高校に求人票を送っても反応が鈍いのが現状です。 この度、独身寮を整備して県内全域や他県にも住み込み可の求人募集かけたいのですが、 ここで悩むのが求人数と求人連絡数と推進人員との整合性です。 以前職安から求人数×2までが求人連絡数と言わ...
新卒派遣
先日、技術系アウトソーシング会社から新卒派遣の提案を受けました 新卒派遣は、企業でどのように活用されているのでしょうか 教えてください
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

  • 【新卒・パート・バイト】求職方法と求人方法で利用媒体は違う?
    求人募集といえば新聞折込、求人誌、ハローワークが主だった昔と違い、インターネットの発展と共に求人の媒体・方法は多様化しています。新卒採用、パート・アルバイト採用で、求職者の仕事の探し方と企業の求人の出し方はマッチしているのでしょうか?各種調査結果から分析します。
  • 2018卒新卒採用は「早い」「高い」「多い」
    3月1日。今年も2018年3月卒業予定者を対象とした新卒採用活動が解禁されました。近年上昇を続ける就職内定率を背景に、新卒採用活動を行なう企業はどのような策を講じて学生を確保していくのでしょうか。今年の特徴は、前年よりも「早い」「高い」「多い」。企業調査から、2018卒新卒採用の動向を分析します。
  • 若手採用のパラドックス
    せっかく採用した新入社員がすぐに辞めてしまう、という悩みを抱える企業は少なくない。そのため“すぐにやめない人材”であることも選考のポイントとなる。人材紹介会社で扱う「第二新卒」に対しても、その点を重視する企業は多いのだが――。

定番のQ&Aをチェック

離職率の算出方法について
当社では離職率は、年初の従業員数を分母として、当年内に退職した従業員数を分子(当年に入社し、退社した数は除く)としてを算出しています。法的な離職率の算出方法はどのような算出方法なのでしょうか?もし法的なものがなければ、他社事例など教えていただければ幸いです。
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
会社の緊急連絡網の作成について
総務では現在、従業員の連絡先(自宅、又は自宅+携帯電話)を把握している状態です。 他は、各従業員の意思により個人、又は上長に連絡先を教えあっている状態で、 会社としての連絡網は作成していません。 新任の部門中の発案で、会社としての緊急連絡網を作成して配布するよう指示がきたのですが、 総務で把握して...
新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

成功報酬なし!攻めの採用 高尾の森わくわくビレッジ
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:03/01~03/21
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

今『日本の人事部』が注目するサービス・調査データ・事例など、業務で役立つ資料をご紹介します。
貴社の課題解決のヒントに、ご活用ください!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


エンゲージメントサーベイの選択眼を養う<br />
~押さえたい設計の基礎と判断軸~

エンゲージメントサーベイの選択眼を養う
~押さえたい設計の基礎と判断軸~

従業員に長く活躍してもらうために、いかに組織の土台を作り上げていけばい...