企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】カンゴキュウカ 看護休暇

ケガをしたり病気にかかったりした子供の世話を行う労働者に対して与えられる休暇。小学校就学前の子供がいれば、年次有給休暇とは別に年5日間休めます。
(2005/9/16掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護休暇のケーススタディ

小学校就学前の子供が病気になったとき
年間5日間、看病のために休める

親にとって何より頭が痛いのが子供のケガや病気です。とくに共働き夫婦にとっては、仕事もおろそかにできないだけに悩みは尽きません。そうした中、家庭と仕事の両立をより一層推進するために、育児・介護休業法が改正され、2005年4月から小学校就学前の子供を養育する労働者は、事業者に申し出ることにより、子供の看護のための休暇をとることができるようになりました。

子供の看護休暇を取得するには、(1)労働者の氏名(2)子供の氏名と生年月日(3)看護休暇を取得する年月日(4)子がケガをし、または病気にかかっている事実、を事業主に申し出ることにより行います。看護休暇の日数は子供の人数にかかわらず労働者1人当たり年間5日です。休暇をとった日について、事業者は賃金を支払わないことは差し支えありませんが、勤務しなかった日数を超えて賃金を減額したり、賞与、昇給などで不利益な算定をしたりすることはできません。

労働政策研究・研修機構が2003年に小学校就学前の子供を持つ会社員約2000人を調査したところ、男性の約7割、女性の約9割が、過去1年間に子供の病気で休んだ経験があると答えました。休んだ日数は圧倒的に女性のほうが多いものの、少しでも手伝おうとする男性も増えているようです。また子育て中の会社員の3分の2が必要な支援策として看護休暇をあげました。

そうした中でようやくスタートした看護休暇ですが、今後、利用を促進するためには、事業者は就業規則に運用規程を盛り込むなど、労働者が容易に休暇を取得できるように環境整備をしておくことが大切です。またケガや病気の診断書などの提出を求める場合は事後の提出を可能にするなど、労働者に荷重な負担を求めることにならないような配慮も必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

特別な休暇制度
「特別な休暇制度」とは、特に配慮を必要とする労働者に対する休暇制度のことです。厚生労働省が策定した「労働時間等見直しガイドライン」における「特に配慮を必要とする労働者について事業主が講ずべき措置」の事例を踏まえ、病気休暇、ボランティア休暇、リフレッシュ休暇、裁判員休暇、犯罪被害者の被害回復のための休...
サバティカル休暇
長期間勤務者に与えられる長期休暇のこと。通常の有給休暇や年次休暇とは異なり、使途に制限がなく、期間は少なくとも1ヵ月以上、長い場合は1年間の休暇となる場合もあります。
次世代法
次世代育成支援対策推進法の略。次代を担う子供を社会全体で支援するため、企業や自治体に子供を育てやすい環境づくりの行動計画の策定を求めた法律で、2015年3月31日までの時限立法です。

関連する記事

子供は、親の背中を見て育つ?
ある実験結果から「大人が目標達成に向けて努力する姿を見せることによって、 子のやり抜く力が醸成される可能性がある」ということがわかってきました。 子どもたちは働く親の姿を見て、どのように感じているのでしょうか。 「子供のキャリア観に関する調査」より紐解きます。...
2019/03/25掲載新卒・パート/アルバイト調査
「従業員の多能工化」との合わせ技で生産性もアップ! 多様な従業員の事情に配慮した「特別な休暇制度」の導入&活用方法
昨今、「特別な休暇制度」が注目されています。厚生労働省は、全国各地で特別な休暇制度に関するセミナーを行い、さまざまなパンフレットやリーフレットを作り配布しています。また、行政の取組みだけでなく、多くの企業で実際に「特別な休暇制度」が導入されています。厚生労働省...
2015/01/16掲載人事・労務関連コラム
鈴木敦子さん 女性社員の「キャリア」と「出産・育児」
女性がキャリアを伸ばしながら出産・育児もできる企業環境をつくるために大事なことは何か。現在4人の子育てと人事コンサルティング業をこなす鈴木敦子さんにうかがいました。
2005/03/14掲載キーパーソンが語る“人と組織”

関連するキーワード

分類:[ 就業管理 ]

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


大前提はノーマライゼーション<br />
障がい者を含め多様な人材が活躍できる環境づくりに取り組む

大前提はノーマライゼーション
障がい者を含め多様な人材が活躍できる環境づくりに取り組む

2018年4月1日に施行された「改正障害者雇用促進法」で、法定雇用率の...


新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

タレントデータの一元管理や活用はもとより、いま、企業人事にも、社員一人...