企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

社会保険の扶養要件について

いつもお世話になっております。
大変こまかい話なのですが、下記についてご相談させてください。

社会保険の被扶養者要件に130万円がありますが、
この被扶養者がフリーランス(業務委託)で収入を得ている場合、

①業務委託費+消費税を 取引先に請求しているばあい、この消費税分も「収入」として
130万円に含めて考える必要があるのでしょうか。
②業務委託に必要な経費があった場合、
その経費を差し引いて130万円かどうかを判断、でよいのでしょうか。
ちなみに、協会けんぽです。

わかりにくいご質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

投稿日:2020/09/10 12:04 ID:QA-0096602

やどかり99さん
福島県/輸送機器・自動車

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答2
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、いわゆる「収入」ですので、税も全て含めた金額となります。一方、フリーランス等個人事業主扱いの収入の場合ですと必要経費は差し引かれることになります。

従いまして、ご認識の通り①は含まれ、②は含まれないといった取扱いになります。

投稿日:2020/09/11 17:36 ID:QA-0096665

相談者より

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日:2020/09/16 10:14 ID:QA-0096772大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

経費

フリーランスの場合は必要経費を所得から引けますので、②となるでしょう。

投稿日:2020/09/11 21:55 ID:QA-0096690

相談者より

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日:2020/09/16 10:14 ID:QA-0096773大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
社会保険の扶養者加入条件について
内縁の妻を扶養にいれる場合、条件などはありますでしょうか?
税扶養と健康保険の扶養
健康保険の扶養について教えていただけますか。 両親共働きで子供を扶養に入れる際、税扶養は父、健康保険は母の扶養に入れることは可能なのでしょうか。 よろしくお願いいたします。
遠隔地被扶養について
いつも貴重な情報をありがとうございます。遠隔地被扶養について御相談させていただきます。 当社社員(女性)の母親を、社員の兄の方が扶養に入れていたのですが、転勤に伴い扶養を外すことになりました。その兄の方も月々の仕送りまでは難しく、当社社員も嫁いでいる身であり、同居は出来ず、また仕送りなども出来ないの...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
106万円の壁
2016年10月からパートタイマーに対する社会保険の適用範囲が拡大され、従業員501人以上の企業であれば、勤務時間が週20時間以上で、1年以上の勤務が見込まれるパートタイマーは、見込み年収106万円(賃金で月額8.8万円)から社会保険の加入対象となります。この改正により、配偶者が会社員・公務員である...
扶養控除
「扶養控除」とは、扶養家族がいる場合に一定の所得控除が受けられる制度のことをいいます。扶養家族とは、その対象になっている家族のことをいい、例えば専業主婦(夫)や、子どもがいる場合は扶養家族になります。2018年には、扶養控除に関する法律が一部改定されました。
業務委託
「業務委託」とは、企業に雇用されるのではなく、企業と対等な立場で、仕事単位で契約を結ぶ働き方のこと。契約形態には、委任契約と請負契約の2種類があります。委任契約は、成果や結果にかかわらず、一定期間に実際に遂行した業務に対して報酬が支払われます。請負契約は、役割を完了させることが任務となっており、納品...

専門家の回答を見たり、自分の課題を相談できます。

相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:10/01~10/27
服部 康一 服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
川勝 民雄 川勝 民雄
川勝研究所 代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理
「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。