企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A

相談数14930件   回答数32019

寮の入居年限について

弊社では新入社員を対象とした借上寮があるのですが、
最近第2新卒採用を始め、その第2新卒で採用した社員から
入寮希望の申し込みがありました。
今までは希望する新入社員が入社後3年をMAXとして入寮を
認めてきたのですが、
第2新卒の入寮を認めるとなると、
新入社員:22歳で入寮→25歳で退寮
第2新卒:24歳で入寮→27歳で退寮
となり、可処分所得の増加を第一義的においた弊社の
寮施策に矛盾を生むこととなります。
(同じ大卒で25歳なのに新卒は退寮、第2新卒はまだ寮にいれる)

よって、「大学・専門・高校等を卒業後3年を経過した年齢まで」
という記載方法にしたいと思うのですが、いかがでしょうか。
これ以外によい書き方があれば、ご教示ください。

何卒よろしくお願いいたします。

  • 人事40年さん
  • 東京都
  • 情報処理・ソフトウェア
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:福利厚生
  • 投稿日:2019/06/03 14:23
  • ID:QA-0084774

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答
3件中 1~3件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2019/06/03 19:04
  • ID:QA-0084784

株式会社ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所 所長 千葉商科大学会計大学院 教授

第2新卒の独身寮入寮

①新入社員の独身寮入力期限
 一般には、「独身寮は30歳まで」あたりを入寮期限とする規程が多いです。
 その意味で、貴社規程は入居期間が短いことから矛盾が見えてくると思われます。
 
②第2新卒の初任給
 第2新卒の初任給は学卒のそれより高いのでしょうか?
 もし、学卒と同じなら、3年入居でも矛盾とならないかと存じます。

規程案
 学卒の3年期限を準用するなら、第2新卒は学卒後3年とする貴案でよろしいと考えます。
 退寮後は、住宅手当が支給されるなら、第2新卒にとっても納得感はあると思います。

  • 投稿日:2019/06/04 15:40
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答ありがとうございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2019/06/03 21:03
  • ID:QA-0084790

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、入寮要件等につきましては会社が独自の方針に基づいて決めるべき事柄になります。

従いまして、可処分所得基準で入寮を許可されたい場合ですと、文面のような記載にされる事でも差し支えございません。

但し、学校にも種多様なものがございますし、また浪人されている新卒社員もいることから、例えば年齢上限を25歳にされるとより基準が客観的で明確になると考えられます。

  • 投稿日:2019/06/04 15:41
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答ありがとうございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2019/06/04 10:10
  • ID:QA-0084804

人事・経営コンサルタント

運用

貴社の方針ですので自由に決めることができますが、運用が複雑にならないためには細かすぎる規定は例外を生みやすい危険性があります。例えばインターナショナルスクールや海外の学校卒者をどうするかとか、今予想が付かない取り扱いなどあり得ますので、一律に上限年齢(30歳以下など)+入社暦で、もれなく適用できる規定をお勧めします。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
入寮者への退寮通知
いつも参考にさせていただいております。 弊社の独身寮入寮には年齢や期間の規定があります。 2014年3月に入寮期間満了となる人が初めて発生します。 (今までは、年齢到達や期間満了前に、結婚等の理由で自己退寮ばかりでした) 本人も規定や入寮時の説明で理解はしてくれていると思いますが、 会社から改め...
【2010年度入社】 新卒の採用単価について
2010年度新卒採用における一人当たりの採用単価の相場はどのくらいでしたでしょうか? また2名採用の場合、どんな採用手法が適切でしょうか? よろしくお願いいたします。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード

スクラム採用
「スクラム採用」とは、全社員が一丸となって取り組む採用方式のことをいいます。スクラムとは、ラグビーにおいて両チームのフォワード選手がボールを間に肩を組み押し合うこと。転じて、全員が共通のゴールに向かって力を発揮することを意味するようになりました。採用売り手市場が続く中で、人事だけでなく全社員で候補者...
新卒切り
深刻な就職難をくぐりぬけて入社したばかりの新入社員が、上司からの理不尽な要求や、パワーハラスメントなどを受けた上で自主退職を迫られるケースが増加。「新卒切り」と呼ばれ、「派遣切り」「内定取り消し」に続く社会問題として注目されています。 (2011/2/14掲載)
合同入社式
「合同入社式」とは、複数の企業の新入社員が参加する入社式のことです。大企業のグループ各社が合同で行うケースと、自治体や経済団体などが主催し、一社ごとの採用人数が少ない地元の中堅・中小企業の新入社員を招いて行うケースに分かれます。後者の場合、併せて合同の新人研修が行われることも多く、それらを通じて新入...

定番のQ&Aをチェック

離職率の算出方法について
当社では離職率は、年初の従業員数を分母として、当年内に退職した従業員数を分子(当年に入社し、退社した数は除く)としてを算出しています。法的な離職率の算出方法はどのような算出方法なのでしょうか?もし法的なものがなければ、他社事例など教えていただければ幸いです。
26業務と自由化業務(一般派遣)の違いについて
いまいち26業務と自由化業務の区別がピンときませんので教えて頂きたく存じます。 両者とも派遣期間が3年ということは分かっているのですが、3年を超えた場合は26業務も自由化業務も両方とも派遣労働者へ「雇用契約の申込みをする義務」が発生するのでしょうか? また、自由化業務は絶対に正式雇用にしなければ...
通勤交通費の支給に関する規定、ルール
お世話になっております。 現在通勤交通費は、社内申請書の自己申告記載のみで支払っております。(6ヵ月毎)。 規程には「交通費の実費を支給する」とあるのみで、遠回りの経路を 申請している社員にも申請書に記載している遠回りの経路の金額を 支払っているのが現状です。口頭注意しても是正されず。 通勤交通...
テレワーク特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ジョブ・カード制度 総合サイト
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:12/01~12/12
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...

注目コンテンツ


テレワーク特集

「テレワーク」のメリット・デメリットを整理するとともに、導入プロセスや環境整備に必要となるシステム・ツール、ソリューションをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加<br />
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

急速に変化する市場環境の中で競争力を維持・向上させていくためには、人材...


会社の新しい挑戦を支えるために<br />
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

会社の新しい挑戦を支えるために
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

第一三共株式会社は2025年ビジョン「がんに強みを持つ先進的グルーバル...