企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数14583件   回答数30983

フレックス勤務の休日の扱い

当社は、今年度よりフレックス勤務を導入致しました。休日は週休二日制ということで
土日を休日としておりまして、出勤した場合は休日出勤として代休で他の日に
休んでおります。
フレックス勤務での休みの取り扱いが良く分かりません。
振替休日で対応する、4週8休的にその月の休日を消化するなど考えておりますが
どのように対応するのがよろしいでしょうか?
ご教示ください。よろしくお願いいたします。

  • 勤怠初心者さん
  • 兵庫県
  • その他業種
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:人事管理
  • 投稿日:2018/10/02 09:29
  • ID:QA-0079491

この相談に関連するQ&A

専門家・人事会員からの回答
3件中 1~3件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2018/10/02 09:52
  • ID:QA-0079493

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、休日に関しましてはフレックスタイム制でも通常の場合と同じ取扱いになります。

従いまして、余り難しく考えなくとも御社の方針に沿って振替休日や代休等の対応も可能です。勿論いずれも必ず実施しなければならないような措置でない為、休みを与えにくい場合ですと休日割増賃金の支払等で対応される事でも差し支えございません。

  • 投稿日:2018/10/02 11:43
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答ありがとうございました。
週休2日制ですが、毎週取れなくとも1カ月中で当月の休みを消化できていれば良いでしょうか?
よろしくお願いいたします。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2018/10/02 12:07
  • ID:QA-0079501

東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

フレックスだからといって、休日の取扱いが特別なことはありません。

また、週休二日制と、休日出勤は別にお考えください。

休日出勤した場合には、法定休日割増か、法定外休日であれば総労働時間にカウントして清算あるいは、代休等が考えられ、休日出勤したからといって、週休二日制ではないということではありません。

  • 投稿日:2018/10/24 09:50
  • 相談者の評価:大変参考になった

ありがとうございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2018/10/02 22:26
  • ID:QA-0079518

オフィス代表

再度お答えいたします

ご返事下さいまして感謝しております。

「週休2日制ですが、毎週取れなくとも1カ月中で当月の休みを消化できていれば良いでしょうか?」
― 繰り返しになりますが、休日に関しましてはフレックスタイム制は直接関係ございませんので、1カ月単位で見るのではなく、週単位で見る必要がございます。
従いまして、原則として1週1休または4週4休が求められますが、休日労働割増賃金を支払う等で対応すればこうした休日を確保されなくと直ちに違法とはなりません。
つまり、難しく考える必要はなく、通常の労働時間制の場合と取り扱いは同じになります。

  • 投稿日:2018/10/24 09:55
  • 相談者の評価:大変参考になった

ありがとうございました。
これまで、1カ月の変形で4週8休で運用しておりまして、どこかで8日消化していればOKということがが頭にありまして理解ができておりませんでした。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
翌日に跨ぐ勤務時間について
基本的な質問になるかと思いますが、 勤務時間が0:00を跨ぐ場合で、翌日が休日の場合、0:00から5:00までは休日かつ深夜労働とみなすべきでしょうか? 例えば平日の9:00~翌日(休日)3:00まで勤務した場合の0:00~3:00までの勤務時間についてです。 宜しくお願いいたします。
深夜勤務の出勤簿の扱いについて
ご教授をお願いします。 納期対応のため、日勤者が深夜勤務を行うことが決まりました。勤務時間帯は以下となります。 (1)日勤    9:00~18:00 休憩1時間 (8時間勤務) (2)深夜勤務  0:10~ 9:10 休憩1時間 (8時間勤務) たとえば12/4(月)~12/5(火) 日勤勤務...
半休の場合の割増無の時間
派遣勤務者は、本社と勤務時間が異なります。半休を取得して残業を行った場合、派遣勤務先の勤務時間が9:00~17:00の7時間勤務、本社は8:30~17:30の8時間勤務、派遣勤務者は午前中半休、13:00~22:00まで勤務すると×1.25が1時間、×1.00が4時間となるのでしょうか?本社勤務者は...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

  • 海外勤務者の安全対策の実態
    一般財団法人 労務行政研究所(理事長:矢田敏雄)では、2013年3月に「海外勤務者の安全対策に関するアンケート」を実施。海外勤務者の安全対策に企業がどのように取り組んでいるのかを調べました。本記事では、その中から「海外勤務の状況」「海外勤務の安全対策」を中心に取り上げます。
  • 伊藤忠商事株式会社: 「多残業体質」から脱却し、効率的な働き方を実現する「朝型勤務」(前編)
    伊藤忠商事では2014年5月から、20時以降の残業を原則禁止し、早朝(午前5~9時)に仕事をする「朝型勤務」を導入しました。これまでの残業ありきという働き方を見直すためには、思い切った意識と制度面の改革が必要と判断し、夜型の残業体質から朝型への勤務へと改めたのです。そして、さらなる業務効率化や社員の...
  • “働き方改革”で注目を集める 勤務間インターバル 制度設計と就業規則
    現在、長時間労働是正の策の一つとして注目されている「勤務間インターバル」制度。どのような制度で、先行企業ではどのように導入されているのでしょうか。また、導入の際の法的問題点や社内規定の作り方とは?各項目について、詳しく解説します。

あわせて読みたいキーワード

コンプレストワークウィーク
「コンプレストワークウィーク」(Compressed workweek)とは、「圧縮された週労働時間」という意味。1週間の所定労働時間は変えずに、1日あたりの就業時間を長くして、その分就業日数を少なくする勤務形態のことです。たとえば週40時間労働で通常は1日8時間×週5日勤務のところを、1日10時...
勤務間インターバル規制
「勤務間インターバル規制」とは、時間外労働などを含む1日の最終的な勤務終了時から翌日の始業時までに、一定時間のインターバルを保障することにより従業員の休息時間を確保しようとする制度です。恒常的な長時間勤務や不規則な勤務体系の改善を目指す業界を中心に、ワーク・ライフ・バランス推進の具体策として注目を集...
短時間勤務
短時間勤務(時短勤務)とは、一日の労働時間を短縮して勤務することをいいます。育児・介護休業法の改正により、短時間勤務制度の導入が各事業主に義務づけられたのは、2009年のこと。以来、仕事と子育てや介護などの理由から、通常の勤務時間で働くことが難しい人たちを支える制度として、多くの人に利用されてきまし...

定番のQ&Aをチェック

従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
会社の緊急連絡網の作成について
総務では現在、従業員の連絡先(自宅、又は自宅+携帯電話)を把握している状態です。 他は、各従業員の意思により個人、又は上長に連絡先を教えあっている状態で、 会社としての連絡網は作成していません。 新任の部門中の発案で、会社としての緊急連絡網を作成して配布するよう指示がきたのですが、 総務で把握して...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
新入社員研修の種類や企業事例、「新入社員研修」サービス

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

シェアNo.1採用管理システムi-web 働くパパママ育休取得応援奨励金
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:09/01~09/14
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...

注目コンテンツ


「2020年度 新入社員育成」ソリューション特集

新入社員研修の種類やカリキュラム例、企業事例、おススメの「新入社員研修」サービスをご紹介します。



健康経営の実践に必要なステップ、外部サービスを選ぶ際のポイント

健康経営を戦略的に推進するための必要なステップや取り組み事例、外部サービスを選ぶ際のポイントをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人事システムが人材マネジメントの基盤を作る! <br />
~常陽銀行の「POSITIVE」導入に見る、人材力「可視化」の狙い

人事システムが人材マネジメントの基盤を作る!
~常陽銀行の「POSITIVE」導入に見る、人材力「可視化」の狙い

地方の企業は厳しい経営環境にあります。地域経済をけん引する地方銀行では...