企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A

相談数14899件   回答数31934

新入社員研修について

弊社は50名強のイベント(法人の創立記念行事や表彰式など)企画・制作会社です。
初めて新卒採用を行い、この4月に3名の新入社員が入社致します。

新入社員研修では、基本的に座学研修をメインに行う予定ですが、話を聞く一方では飽きてしまうと思いますので、ゲーム形式的なグループワークを研修に組み込めたらと考えております。
時間としては5~6時間くらいを考えておりますが、経験がありませんのでアイデアも浮かんできません。
お知恵を貸して頂きたく投稿致しました。よろしくお願い致します。

  • *****さん
  • 東京都
  • その他業種
  • 回答数:4件
  • カテゴリ:育成・研修
  • 投稿日:2007/02/06 09:54
  • ID:QA-0007444

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答
4件中 1~4件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2007/02/06 10:14
  • ID:QA-0007445

坂本 章
Six Stars Consulting株式会社 取締役 コンサルタント

新入社員研修

Six Stars Consulting(株) 坂本です。

 新入社員研修のグループワークですが、色々な運営方法があります。
 1つご質問ですが、このグループワークによって、
 どのようなことを考えたり、身につけさせたいでしょうか?

 そこがはっきりすると、よいアイディアがご提供できそうです。

 お差支えがなければ、教えてください。
 坂本

 

  • 投稿日:2007/02/06 10:40
  • 相談者の評価:参考になった

早速のご連絡ありがとうございます。
ご質問の件ですが、弊社は少人数の会社ですので、社員みんなと円滑にコミュニケーションが取れて、協力して仕事を進めていく姿勢が重要だと考えております。
ですので、新卒の3名が協力して一つの課題に取り組み、そこで『達成感や協力して仕事をする事の重要性』を感じてくれるようなグループワークを行いたいと考えております。
よろしくお願い致します。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2007/02/06 10:40
  • ID:QA-0007447

この回答者の情報は非公開になりました

新人のグループワーク形式研修の選択肢

こんにちは!五十嵐信博です。

初めての新卒の育成、気を使われることと思います。ごく大枠のお話をします。
選択肢としては、料金のリーズナブルな順に、以下のようなものがあるでしょう。
1.研修担当者がスキルを身につける。
2.新人を公開講座に送る。
3.講師を依頼する。

担当者の方自身がやってみる手があります。「ゲームで学ぶ…」などの本、担当者養成講座などで、簡単そうなものから試してみてはどうですか。それなりには、むずかしいです。また3人だけだと、学びは深くはないかもしれませんが。

1人から参加できる公開形式での研修が色々行われますので、内容を見て送り込むのが、最も楽です。大きな団体ですと何回もやっているので、都合に合わせられるでしょう。

講師を依頼すれば、何をねらうかに合わせたメニューを組んでやってくれるでしょう。ねらいが明確ならこれです。ただし一人当たりで見ると高くはつきますね。

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2007/02/06 11:12
  • ID:QA-0007450

坂本 章
Six Stars Consulting株式会社 取締役 コンサルタント

新入社員研修の件

ご担当者様

 Six Stars Consulting(株)坂本です。
 「達成感や協力して仕事をすることの重要性」というテーマですね。
 
 先ほどのご回答にありましたように、チーム間競争がしにくいので、
 なかなか気づきは生まれにくいかもしれませんが、
 以下のような方法も一考です。

 ○社内オリエンテーリング○

  社内の方への事前の段取りが必要ですが、
  社内の色々な方や、商品、サービス、施設
  を学びながら、ゴールを目指します。

  設計の仕方によっては、仕事の基本となる様々な
  要素が盛り込めます。

  やり方は、「こうでなければならない」と考えるよりも、皆さんで、
  やりやすいように、工夫していかれてはどうでしょうか?
  準備に時間がかかると思いますが、得られる効果は大きいと思います。

  もし、やり方など、アドバイスが必要でしたら、
  当社宛にご連絡いただいても構いません。

  貴社のカルチャーになるような、新しい迎え入れ方ができるといいですね。

  坂本
 

  • 投稿日:2007/02/06 11:18
  • 相談者の評価:参考になった

ご回答ありがとうございます。
参考にしてみたいと思います。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2007/02/06 16:15
  • ID:QA-0007464

国際メンタリング&コーチングセンター 代表、株式会社スマートビジョン 代表取締役

新入社員研修の件

 初めての新卒採用となりますと、どんな人が入ってくるのかとの楽しみと同時に、どのように対応したら良いのかの不安が輻輳した気持ちとなりましょう。新入社員への対応は、研修を実施している時だけの問題ではありません。新たに入ってくる仲間(新入社員)が安心して、働ける職場環境を如何につくるかにあります。
 最初、新入社員の困ることは、色々分らないことがあっても、誰に聞いたら、良いかも分らない点から始まります。まずは、新入社員を指導する人、相談相手を決めて気楽に話せる環境をつくることから始まります。良く行われるのが、新入社員に対して、個別のメンター(指導員)を決めておく方法です。ある会社では、里親制度と言ってます。忙しい人が多いと、誰も責任持って、新入社員を指導しないことが良くあるので、指導の責任を明確にすることです。しかし、誰がメンターと勝手に決めても、言われた人が指導の経験がないとか、どうやって良いか分かりません。また、新入社員をいくら指導しても、評価されないしと考えると意欲的に指導しません。このようなメンター候補にメンバーの指導・支援やコーチングメンタリングの基本を学ばせ、指導の面白さを学ぶ機会を提供するのがメンター研修です。
 しかし、今回は、メンター対象者の人数が少ないので、コーチングやメンタリングの公開講座に参加されては、如何ですか? こちらにも一般公開講座がありますので、これに参加しては、如何でしょうか? 短期間でコーチングやメンタリングの概要が把握できますので、これを基に、職場で新入社員を指導することで、更に指導力に磨きをかけて下さい。人数が少ない場合には、合理的に指導・支援法を学ぶことが出来ます。
 講座概要は、当センターのホームページからもご覧になれます。 

  • 投稿日:2007/02/06 16:15
  • 相談者の評価:あまり参考にならなかった

 

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
新入社員~入社2,3年の社員に対するOFF-JTについて
当社では、設立後間もなく現在まだ研修制度というものが特に構築されておりません。 ですが、新入社員の採用については、既に始めているため、新入社員~入社2,3年の社員に対して、早急に何らかの研修をしなければならないと考えております。 そこで、新入社員~入社2,3年の社員に対して、OJTではなくOFF-J...
新入社員の研修について
現在新入社員向けの研修制度を策定しています。 内定者研修、新入社員研修、フォローアップ研修と考えておりますが 企業様やその研修内容も多種多様です。 そこで平均的な金額や日程についてお教え頂けませんか。
新入社員研修について
4月に入社する新入社員に対して、上司より「みんなで宿泊して共同生活を行い一つの事を成し遂げるような研修を企画しなさい」と言われました。 どのような研修が良いのでしょうか? 禅寺研修などを考えたのですが、効果はあるのでしょうか?
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

  • マネジメント・管理職研修をどう企画・実施するか
    現在、変革期を迎えているマネジメント・管理職研修だが、研修を企画・実施する場合、どのような点を重視し、自社に合った内容を作成していけばいいのか。以下では、そのステップと留意点を整理していく。
  • 研修の準備と段取り
    研修の実施に当たり、事前準備や研修当日の運営において行うべきことは多い。これら研修の準備と段取りについて、ポイントを整理してみたい。
  • 新入社員教育(研修)とは何か?
    新入社員教育(研修)は内定者フォローの後、4月入社前後に実施される。これまでの学生という消費者の立場から、生産者としての社会人となることに伴い、まずは意識の転換を図り、会社組織において職務・業務を遂行する上で必要な基本的な知識・スキル、ビジネスマナーなどを身に付けてもらうために実施されるものである。...

あわせて読みたいキーワード

研修内製化
近年では研修を外部に委託せず、自社で内製化する企業が増えています。研修内製化することで、どのような効果が期待できるのでしょうか。また、どのように研修を内製化すればよいのでしょうか。研修スタイルの変遷を追いながら、今、求められる研修のあり方を考えます。
プロパー社員
「プロパー社員」とは、「正規の、本来の」などの意味をもつ英語のproperから転じた和製英語まじりの言い回しで、いわゆる“生え抜き”の社員や正社員のことを言う、日本の企業社会に特有の表現です。「プロパー」と略して使われることが多く、その意味するところは使う文脈や職場によって異なります。中途入社や出向...
シェア研修
「シェア研修」とは、複数の企業のコラボレーションにより、新入社員研修などを合同で企画・実施する研修スタイルのことです。研修プログラムや講師、会議場など各社の育成リソースを共有し、所属の異なる参加者が企業の枠を超えて同じ研修を受けるのが特徴。自社内に閉じていた従来の新人研修と違い、“社外同期”ともいう...

定番のQ&Aをチェック

26業務と自由化業務(一般派遣)の違いについて
いまいち26業務と自由化業務の区別がピンときませんので教えて頂きたく存じます。 両者とも派遣期間が3年ということは分かっているのですが、3年を超えた場合は26業務も自由化業務も両方とも派遣労働者へ「雇用契約の申込みをする義務」が発生するのでしょうか? また、自由化業務は絶対に正式雇用にしなければ...
有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
テレワーク特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット ジョブ・カード制度 総合サイト
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:12/01~12/05
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


テレワーク特集

「テレワーク」のメリット・デメリットを整理するとともに、導入プロセスや環境整備に必要となるシステム・ツール、ソリューションをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加<br />
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成
new

「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

急速に変化する市場環境の中で競争力を維持・向上させていくためには、人材...


「見える化」による効果検証で テレワーク導入をスムーズに実現<br />
西部ガスが取り組む“業務・ワークスタイル改革”とは

「見える化」による効果検証で テレワーク導入をスムーズに実現
西部ガスが取り組む“業務・ワークスタイル改革”とは

福岡市に本社を構える西部ガス株式会社は、「働き方改革」の一環としてテレ...