企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

SPIのような適性テストを探しています

困っています。SPIのような適性テストを無料で探しているのですが中々見つかりません。
やはり、無料でとなるとないものなのでしょうか?
SPIに似たものでも結構ですので何かございませんでしょうか?
ご回答おねがいします。

投稿日:2014/04/30 15:39 ID:QA-0058693

vvmmiiさん
愛知県/情報処理・ソフトウェア

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、適性検査で簡易な内容でよければ、ネット検索にて無料で使えるものが見つけられるでしょう。

但し、採用は会社にとりまして大変重要なイベントですので、出来れば費用を多少かけられても納得の行くものをしっかりと使って実施されるのが望ましいと考えます。特定の内容を私共で紹介させて頂く事は出来ませんので、ご自身で探すのが困難でしたら、お近くの人材紹介サービス会社へお問い合わせされるとよいでしょう。

投稿日:2014/04/30 16:15 ID:QA-0058694

相談者より

ご回答ありがとうございます。
探してみると、『いつも○○で××だ』「 はい いいえ どちらでもない」 というようなのは何個かあったのですが、SPIのように問題形式のやつはやはり、無いのでしょうか??

投稿日:2014/05/01 10:34 ID:QA-0058706参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

無料

無料・適性検査で検索すれば、いくつか見当たります。しかしその信頼度については何の保証もなく、占い程度のものも少なくないのが「無料」ということでしょう。
しかしそもそも適性検査そのものが、適性を知るためというより、異常値が出ないか程度の位置付けで利用する例が多いという現実があります。そうであればしっかり面談等で調査した後、無料のものでも良いという判断もあながち否定はいたしません。

投稿日:2014/04/30 22:06 ID:QA-0058703

相談者より

ご回答ありがとうございます。
やはり、占い形式なものは出てくるのですがSPIのようなテスト形式の物はやはりないのでしょうか

投稿日:2014/05/01 10:41 ID:QA-0058707参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

ご返事の件

ご返事下さいまして誠に感謝しております。

先も申し上げましたが、内容・形式上でご納得されないようでしたら、無料ツールを使うのは困難と思われます。所詮無料で使えるものですので、簡易なものでしかないでしょう。これ以上の詳細につきましては、私共ではお答えできかねます件ご理解下さい。

やはり重要な事柄ですので、繰り返しになりますが費用をかけてでもお近くの人材紹介サービス会社へお問い合わせされることをお勧めいたします。

投稿日:2014/05/01 11:04 ID:QA-0058708

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2014/05/07 10:58 ID:QA-0058795参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
適性検査ツール
CUBICのように、短時間で結果が出せる「適性検査ツール」が他にあれば、ご紹介下さい。
能力適性テスト(SPI)
中途採用、第2新卒採用など、採用の際に基本的な能力(思考力・論理的能力等)をテストするツールを探しています。 リクルートのSPI2が一般的のようですが他にも良いものがあれば教えて下さい。 性格的な面よりも、能力的な面を重視しています。
管理職登用における適性検査活用方法
昇格試験や、管理職登用試験において、適性検査で出てきた数値によって、一定の基準値に達していない場合、不合格としても良いものでしょうか?適性検査の結果はあくまでも参考程度とし、適性検査の数値による合否判定は避けるべきでしょうか?
定番のQ&Aをチェック
従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
会社の緊急連絡網の作成について
総務では現在、従業員の連絡先(自宅、又は自宅+携帯電話)を把握している状態です。 他は、各従業員の意思により個人、又は上長に連絡先を教えあっている状態で、 会社としての連絡網は作成していません。 新任の部門中の発案で、会社としての緊急連絡網を作成して配布するよう指示がきたのですが、 総務で把握して...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
この相談に関連する記事
  • 適性検査の比較と選び方
    人材の流動化、採用のミスマッチなど、企業が人材採用に関して抱える悩みは尽きない。採用選考時に採用担当者の負担を軽くしてくれるツールである、『適性検査』についてご紹介する。
  • 1日30分、週3日、3ヵ月。 それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?
    グローバル化が進む現在、多くの企業が社員の英語力向上を課題としています。TOEIC®の点数を昇進・昇格の条件とする企業も見受けられますが、社員の実力が期待したほど伸びていないという企業も多いのではないでしょうか。そうした課題を解決できる英語学習プログラムとして提供されているのが、「カシオ英語学習プロ...
  • 転職して1年でまた転職 筆記試験は受けたくない
    転職して1年程度でまた転職準備…というのは、やはりインターバルが短いといわざるをえない。短期間での再転職には何かとハンディが多いものだ。しかし、それでも大きな問題があったからこそ再び転職を考えているのだともいえる。そんな問題のある会社を紹介した人材紹介会社など二度と利用したくないのが普通だと思うが、...
あわせて読みたいキーワード
フリーミアム
フリーミアム(Freemium)は、フリー(free、無料)とプレミアム(premium、割増)を合わせた造語。基本的なサービスを無料で提供する一方、より高機能な、または特別に追加されたサービスについて課金することで収益を得るビジネスモデルを指します。
適性検査
自社で活躍してくれる人材の見極めは、人事担当の重要な業務の一つといえます。見極めのために企業は面接やグループディスカッション、筆記試験などの選考を行いますが、判断の要素として新卒・中途採用ともに多くの企業が導入しているのが、適性検査です。一定の活動において、どれほど適した素質を持っているかを測定しま...
MOOCs(MOOC)
「MOOCs」(Massive Open Online Courses)または「MOOC」(Massive Open Online Course)は、訳すと「大規模に開かれたオンライン講義」という意味で、インターネット上で誰もが無料で大学などの高等教育機関の講義を受けることができる仕組みのことです。...

専門家の回答を見たり、自分の課題を相談できます。

相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:10/01~10/23
服部 康一 服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
川勝 民雄 川勝 民雄
川勝研究所 代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理
「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。