企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】ロウドウホケン 労働保険

労働者災害補償保険(労災保険)と雇用保険の2つの保険をまとめた総称。前者は業務中や通勤途上の災害によるケガや病気に対する補償を、後者は失業した場合の給付などを行う制度です。
(2005/9/16掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

労働保険のケーススタディ

労災保険と雇用保険の総称
原則として全事業所に加入義務がある

労働保険は個人・法人を問わず、労働者(パート、アルバイトを含む)を1人でも雇っている事業所は必ず加入することが法律で義務付けられています。保険の給付は労災保険、雇用保険で別々に行いますが、保険料の徴収については労働保険として原則的に一体のものとして取り扱われています。

このうち労災保険は全額会社が負担し、保険料率は給料・賞与の1000分の5から1000分の129まで、事業の種類によって違ってきます。一方、雇用保険は会社負担と個人負担からなり、一般事業の場合は会社負担が1000分の11.5、個人負担が1000分の8となっています。

厚生労働省の推計によると、2004年度末で労災保険に加入しているのは約263万社。一方でコスト負担を嫌ったり、認識不足から加入手続きをしない事業所が約54万社に上っています。同省は制度の空洞化を防止するため、2005年11月から未加入の事業所を職権で強制的に加入させる「職権適用」を発動することになりました。具体的には新たに100人の非常勤職員を各地の労働局に配置して、未加入事業所の洗い出しと指導を強化、加入を拒み続ければ職権で加入手続きをして保険料を徴収するというものです。また未加入に対する事実上の罰則も強化する方針です。

労働保険をめぐっては、2003年に政府の総合規制改革会議(当時)が業務の効率化と空洞化防止のため、民間開放を提言しました。これに対して厚生労働省は「労働保険は労働者保護のセーフティネット。民営化にはなじまない」と反発した経緯があります。今回、同省が「職権適用」という荒療治に踏み切る背景には、こうした民間開放を求める規制改革の動きをかわす狙いもあるようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

労働保険
「労働保険」とは、「労災保険(労働者災害補償保険)」と「雇用保険」を総称した保険制度のこと。保険給付は別個に行いますが、保険料の徴収などは労働保険として原則、一体のものとして取り扱います。また、労働保険は農林水産業や建設業など一部の事業を除き、労働者を一人でも雇用していれば適用事業となります。そのた...
エクスパッツ
エクスパッツ(Expats)とは、Expatriate(国外居住者)の略称。海外の本社や親会社、関係会社などに所属し、転勤などの理由で日本に派遣されている駐在員のことです。日本で就労する外国人のうち、国内で現地採用された従業員(一般にローカルと呼ばれる)については、労務関係の各種法令が日本人従業員と...
厚生年金
厚生年金とは、日本にある二つの公的年金のうちの一つです。民間で働く方は、おおむね加入していると考えてよいでしょう。厚生年金の加入手続きは企業が行い、保険料は企業と社員とが折半して支払います。厚生年金において保険料を支払っていれば、一部が国民年金に回されるので、厚生年金と国民年金の保険料を同時に支払う...

関連する記事

いよいよ10月から施行!企業担当者が押さえておくべき 「年金一元化」の改正ポイント
今まで共済年金と厚生年金に分かれていた公務員と会社員の年金は、平成27年10月1日、厚生年金に一元化(統合)されます。一元化による改正の影響は、制度が変わる公務員だけでなく、会社員にも及びます。今回は、会社の人事労務担当者にかかわりがあると思われる、いくつかの...
2015/11/09掲載人事・労務関連コラム
どうする? 迫る社会保険の適用拡大
パートタイマー白書や就職活動の意識調査など、アイデム人と仕事研究所が独自で行っている調査を考察。今回は「厚生年金・健康保険の適用拡大」について。厚生年金・健康保険への加入要件が「週30時間以上または年収130万円以上」から「週20時間以上または年収106万円以...
2015/05/20掲載新卒・パート/アルバイト調査
薄井ゆうじさん 「新会社法」で起業して成功する社長、失敗する社長
今年5月から新しく「新会社法」が施行され、誰でも資本金1円でも簡単に株式会社がつくれるようになります。しかし、「なぜ会社をつくるのか」「会社をつくるとはどういうことなのか」が、現在ほど問われている時代もないでしょう。薄井さんに改めて、会社をつくるということにつ...
2006/02/06掲載キーパーソンが語る“人と組織”

関連するQ&A

労働保険  遡り加入について
教えていただきたいのですが、 労働保険を遡りで成立させる場合(4月に申請、本来は昨年12月に成立)の労動保険料はどのようになりますか??12月~3月までまでの分が気になります。ちなみに一元適用事業です。
自動車整備業の労働保険の分類について
お世話になります。 自動車整備業の労働保険の事業分類、事業の種類をご教示願います。
アルバイトの社会保険の加入について
アルバイトを社会保険に加入させる時、契約時だとどうしても、時間数がわからない点と、離職率が高い点からすぐに加入させたくないのですが。現場としてどの程度まで許されるものなのでしょうか。宜しくお願いします。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。
新入社員研修の種類や企業事例、「新入社員研修」サービス

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ボブ・パイク 参加者主体の研修テクニック 求める人材を確実に採用する視点

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ


「2020年度 新入社員育成」ソリューション特集

新入社員研修の種類やカリキュラム例、企業事例、おススメの「新入社員研修」サービスをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


管理職1年生日記 (第2回)

管理職1年生日記 (第2回)

営業課長へと昇進し、当初は個人目標がなくなったことへの戸惑いを見せたA...