無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

雇用調整助成金(教育訓練)規模要件

社員300名のうち在籍出向者が80名います。今回、在籍出向している社員全員80名(雇用保険は出向元で加入)に教育訓練を行ったのですが、休業規模要件は出向先80名で計算しても大丈夫でしょうか?? 出向元300名で考えないとダメでしょうか??
出向元の人数で計算すると規模要件は成立しないので申請は不可でしょうか??
他、注意事項あれば教えてください。よろしくお願いします。

投稿日:2020/11/20 00:37 ID:QA-0098446

人事担当777さん
大阪府/商社(専門)

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答2
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

規模要件は業種に依って異なる

雇用調整助成金関係での中小企業・該当企業は次の通りです。
・小売業(飲食店を含む): 資本金5,000 万円以下 または従業員 50 人以下
・サービス業: 資本金5,000 万円以下 または従業員 100 人以下
・卸売業: 資本金1億円以下 または従業員 100 人以下
・その他の業種: 資本金3億円以下 または従業員 300 人以下
▼御社の業種が不明なので該当するかどうか分かりません。判断基準は、出向元在籍従業員数です。具体的には、以下の厚労省サイトを参照して下さい。
⇒ <https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html#abstract >

投稿日:2020/11/20 11:06 ID:QA-0098448

相談者より

ありがとうございます。本日助成金センターに問い合わせたところ、訓練は休業ではないので休業規模はありませんと言われました。雇用調整助成金の訓練・在籍出向に関するマニュアルが少ないのが難点です。

投稿日:2020/11/20 21:01 ID:QA-0098469大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

雇用保険加入者数でカウントしますので、
出向元であれば、300人のうち、80名出向に出しているということでも300人で考えます。

300人×20日(月所定労働日数が20日の場合)×1/40=150日となりますので、

150日の教育訓練が必要ということになります。

投稿日:2020/11/20 16:29 ID:QA-0098460

相談者より

ありがとうございます。本日助成金センターに問い合わせたところ、訓練は休業ではないので休業規模は関係ありませんと言われました。もう一度確認した方がいいでしょうか??

投稿日:2020/11/20 21:03 ID:QA-0098470大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
出向同意書(サンプル2)

出向同意書の書式文例です。
出向命令書と出向同意書はセットで用意しましょう。また、出向命令が権利濫用にあたらないかの注意も必要です。
在籍出向・転籍出向など形態に合わせて適宜編集した上でご利用ください。

ダウンロード

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード