企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「人材開発」関連のコンテンツ

63件中 120件を表示

記事・コラム2020/10/27
従業員を育成できていると「あまり感じない」企業が過半数
『日本の人事部 人事白書2020』から、「育成」の調査結果の一部をご紹介します。

ニュース2020/10/09
『未来創造型人材開発』(吉田寿:著)経団連出版より刊行
経団連出版は、吉田寿:著『未来創造型人材開発――進化する経営戦略と学びのデザイン』を刊行しました。■内容紹介「人材マネジメント」は今日、「戦略的人材マネジメント」と呼ばれています。その背景には、経営戦略と人材マネジメントを有機的にリンクさせ、経営戦略...

記事・コラム2020/09/14
真田茂人さん(株式会社レアリゼ 代表取締役社長 / NPO法人日本サーバント・リーダーシップ協会 理事長):
人が変われば組織が変わり、組織が変化すれば社会がよくなる
心理学を学んだことで人・組織・社会の課題を解決できると確信した
従業員のためにさまざまな研修を実施しているのに、なかなか目に見える成果があらわれない。人材開発に関わる多くの人事パーソンにとって、切実な悩みではないでしょうか。この難しい問題を「人はどのようにして行動するのか」を心理学的、脳機能的、進化生物学的に分析...

記事・コラム2020/08/07
ライオン株式会社:
人事部門が社員を「学ばせる」研修はもう終わり
自律的な学びを後押しする「ライオン・キャリアビレッジ」の効果とは
eラーニングなどの仕組みを作っても、使われなければ意味がありません。Edテックという概念もあるように、昨今は学び方が多様化していますが、ベースになるのは本人の主体性です。そんな中、ライオン株式会社では、2019年1月に導入した学びのプラットフォーム「...

ニュース2020/08/05
『図解 人材マネジメント入門』(坪谷邦生:著)ディスカヴァー・トゥエンティワンより刊行
ディスカヴァー・トゥエンティワンは、坪谷邦生:著『図解 人材マネジメント入門――人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ』を刊行しました。採用・異動・人事評価・等級・報酬から人材開発・組織開発まで、この1冊ですべてが分...

用語集2020/07/31
リフレーミングとは――視点を捉え直すことで別の見方が可能に
「リフレーミング」とは、理想的な状態に向かうために、ものごとを認知する枠組みを別の枠組みで捉え直すことをいいます。枠組みは英語で「Frame(フレーム)」、そのフレームを改めることから「Reframing(リフレーミング)」と呼ばれます。もともとは心...

用語集2020/06/29
スモールステップとは―その意味と仕事現場での活用法は?
「スモールステップ」とは、目標を細分化して簡単な内容から小刻みに達成していくことで、最終目標に近づいていく育成手法です。アメリカの心理学者バラス・スキナー氏によって提唱されました。当初は教育現場や心理療法に使われていた手法ですが、現在では子育てから人...

記事・コラム2020/06/26
ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは
新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さまざまな企業活動がストップしたのは言うまでもない。Ash(アッシュ)、NYNY(ニューヨーク・ニューヨーク)など全国に300以上の美容室を展開する、JASDAQ上場企業「アルテサロ...

用語集2020/05/19
自己肯定感とは―自己効力感との違いや、高い人の傾向を解説
「自己肯定感」とは、自分自身を受け入れ、尊重し、ポジティブに捉えることができる感情のことをいいます。他者と比較して何ができるか、何を持っているかなどで優劣を決めるのではなく、評価や成果の有無にかかわらず自分軸を持ち、そのままの自分を受け入れます。自己...

記事・コラム2020/02/27
中原 淳さん:
日本企業の課題を解決する特効薬
多様な人材が活躍する時代に欠かせない「組織開発」の学び方と実践方法
人事分野において注目を集めている「組織開発」。なぜ今、組織開発がブームなのでしょうか。また、企業やチームは、いかにして組織開発を学び、実践していけばいいのでしょうか。書籍『組織開発の探究 理論に学び、実践に活かす』(「HRアワード2019」書籍部門 ...

記事・コラム2019/11/20
世界で大反響を巻き起こした
“強みを伸ばす”新たなリーダーシップ開発法が
人と組織の継続的な成長を可能にする
世界14ヵ国で60万人以上に読まれている、グローバル・マネジメント誌『ハーバード・ビジネス・レビュー』で大反響を巻き起こした「飛びぬけたリーダー」論文の執筆者であり、リーダーシップ研究の権威であるジャック・ゼンガー博士。同氏が開発した、20万件以上に...

用語集2019/10/31
「正常性バイアス」とは――広い視野を持って備えることが大切に
「正常性バイアス」とは、予期せぬ事態に遭遇したときに「自分は大丈夫だろう」という先入観やバイアスが働き、正常の範囲だと思い込んでしまうことをいいます。心理学の用語で、社会心理学や災害心理学、医療用語としても使われています。

用語集2019/10/31
9マスの正方形からアイデアを広げる「マンダラート」とは
「マンダラート」はアイデアを広げるための発想法で、3×3の9マスの正方形にテーマを書き込むことで思考を深めていきます。仏教の教えを模式的に示した絵図「曼荼羅(マンダラ)」と「アート」を掛け合わせた造語で、デザイナーの今泉浩晃氏によって考案されました。...

用語集2019/09/13
「見られている」状況が人をやる気にさせる? 「ホーソン効果」とは
「ホーソン効果」とは、自分が期待されていると感じ、それに応えようと行動することで、良い結果につながる現象のこと。米国シカゴにある電機メーカーのホーソン工場で、1924年から8年間にわたり行われた「ホーソン実験」によって発見された効果です。照明を明るく...

用語集2019/09/13
学習効果を高めるために重要な「レディネス」とは
「レディネス(readiness)」とは、学習のための準備状態のことをいいます。学習者が教育を通じた吸収率をあげ、行動変容を起こすために必要な素地をあらわす概念で、主に子どもの教育に用いられます。教育や学習にレディネスは必須。子どもの心身が発達し、特...

ニュース2019/03/26
ポジティブ組織行動論を核に据えた各種サービスを提供~企業における組織・人事・人材の課題を扱う専門機関『組織開発研究所(ODLab)』を設立:ジェムコ日本経営
株式会社ジェムコ日本経営(本社:東京都中央区, 代表取締役社長 佐藤 葵)は、時代の変化に伴い高度化・複雑化してきている組織・人事・人材の課題に関する調査・研究と解決支援などを専門に行う機関として、2019年3月に「組織開発研究所(ODLab)」を立...

ニュース2019/01/08
深刻化する中小企業の人材不足をユニークなアプローチで解決~中小企業向け「IT活用」x「人材活用」サービスの提供をスタート:グローバルナレッジ
グローバルナレッジ合同会社(本社横浜市、以下GKLと略す)は、中小企業がかかえている人材不足、生産性向上、IT活用の遅れ、新規事業の取り組み停滞などの課題を解決する中堅・中小企業向けサービスの提供を開始しました。このユニークな業界初の試みは、横浜から...

記事・コラム2018/07/12
ATD 2018 International Conference & Expo 参加報告
~ATD2018に見るグローバルの人材開発の動向~
2018年5月6日~9日に、米国カリフォルニア州サンディエゴにて、「ATD 2018 International Conference & Expo(ICE)」が開催されました。ATD(Association for Talent Developme...

記事・コラム2018/03/29
西田 忠康さん(サイコム・ブレインズ株式会社 代表取締役):
「グローバル・ストラテジー・アクセラレーター」――企業の戦略実行を加速させる、人材・組織開発のプロフェッショナル
「グローバル・ストラテジー・アクセラレーター」というコンセプトのもと、豊富なリソースとノウハウを生かしてグローバル企業の戦略を加速させる支援を行っているのが、サイコム・ブレインズ株式会社です。同社の西田社長に、起業に至った経緯や経営者としてのバックボ...

記事・コラム2018/03/05
<特別企画>人事オピニオンリーダー座談会:
人事が変われば、会社も変わる。
人生100年時代に求められる「チェンジドライバー」としての人事とは
「人生100年時代」の到来により、人々の働き方やライフスタイルが、大きく変化しようとしています。企業においては、AIやビッグデータの活用がさらに進んでいくでしょう。さまざまな文脈で取り上げられる「働き方改革」の成否も注目されています。大きな変化の波に...

63件中 120件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会