無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

休業の雇用調整助成金にかかる休業理由(背景)について

いつも参考にさせていただいております。
雇用調整助成金については、生産指標等の要件を満たせば、対象期間内に実施される
休業規模要件を満たす休業について、支給申請ができると理解しております。

この休業の理由について、例えばもともと夏季の特定期間に年次有給休暇の取得を
推進するよう社内周知をしている場合、この特定期間を今年に限り休業をすることとし
助成金を支給申請してもコンプライアンス的な問題はないものでしょうか。

例年、大半の従業員がこの特定期間については年次有給休暇を取得して休むような状況で
今年についても既に、可能な人は年次有給休暇を取得するよう周知済みの状況です。

社内では、助成金の趣旨に照らし合わせて好ましくないのではとの話になっており
休業とはせず、助成金申請しない予定でおります。

実際生産指標等は減少しており入口の要件は満たすものの
事業活動が縮小していようとしていまいと例年年休で休むものを休業として助成金申請する
ことは、不正受給のようにみなされるリスクがあるでしょうか。

勉強不足で恐れ入りますが、ご指導いただけますと幸甚です。

投稿日:2020/07/28 11:56 ID:QA-0095374

やまだたろうさん
東京都/紙・パルプ

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答2
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

雇用調整助成金に関わる休業理由

▼この助成制度は、融資ではなく給付なので一寸魅力的ですが、手間の煩雑さから、決定は、7月22日現在で.40万件弱に留まっています。(因みに、国内の雇用保険適用事業所数は約220万)
▼申請の是非は別にして、経営が苦しいのは同じこと、申請の誘惑に駆られるのは理解できます。然し、入口の要件が満たされてない場合は、やはり、「申請要件」に該当しなかったのは幸せと、不正受給は避けるのが賢明でしょう。 

投稿日:2020/07/28 14:47 ID:QA-0095381

相談者より

川勝様
ご回答くださりありがとうございます。
川勝様のおっしゃる“入口の要件が満たされてない場合”とは
どのようなケースを指してらっしゃるのでしょうか・・?
弊社の場合、生産要件や休業規模等の要件は全て満たせる前提で
例年年休取得を推奨している期間について、今年に限って休業とする
(そして助成金申請する)ことについての是非に関してご意見をいた
だきたいという趣旨で問い合せさせていただきました。
生産活動が縮小している中、業務を行わなくても支障がない状況で
それを会社として休業とするか、個人の判断で年休とするか の違いです。
会社として休業とした場合に、助成金を申請しても問題ないのかどうか疑問に思っております。

説明が拙く恐れ入りますが、さらにご助言いただけることがございましたら
ご教示いただければ幸いに存じます。

投稿日:2020/07/29 07:45 ID:QA-0095412大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、御社の休業事情によるものといえます。

御社における夏季の特定期間において、年休取得有無の意向に関わらずコロナ事由によって一斉休業とされている場合ですと、助成金申請対象になるものといえます。

これに対し、当該期間においても業務は行われており、年休取得希望者のみ休まれるという事であれば、助成金申請対象にはなりえません。

そこで当事案の場合ですと判断はやや難しくなりますが、文面を拝見する限りですとコロナ事由がなくとも年休取得で一定の休業が予定されていたものと推察されますので、そうであればそうした休業部分につきましては申請対象外となるものと考えられます。

投稿日:2020/07/28 23:34 ID:QA-0095406

相談者より

服部様

この度はお世話になります。
質問趣旨に沿ったご回答をくださり、ありがとうございます。

ご指摘のとおり、まさに“コロナ事由がなくとも一定の休業が予定されていた”状況ですので
申請対象外となるものと考えられるとのこと大変参考になりました。

ご教示くださりまことにありがとうございました。

投稿日:2020/07/29 08:08 ID:QA-0095413大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
出向協定書

産業雇用安定助成金に対応し、在籍出向の契約を結ぶ際の出向協定書です。産業雇用安定助成金の必要事項に加え、出向において定めるのが望ましいルールを記載しています。

ダウンロード

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード