企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A

相談数14592件   回答数31008

同一労働同一賃金においての有期契約労働者への賞与支給について

はじめまして、お世話になります。
どうぞよろしくお願いします。

弊社ではこの度の同一労働同一賃金に対応するべく、契約社員(有期契約労働者)の待遇の改善を検討しております。

現状、契約社員に関しては、正社員と業務の内容はほぼ同じものの、
正社員に比べて、職種変更(例えば営業から人事)や転勤の可能性が無いことや入社までの選考ルートが異なる(正社員に比べ選考回数が少ない≒選考難易度が低い)いう観点から、正社員より月例給が低い状態となっており、また賞与も支給しておりません。
※現状、人事制度が正社員と契約社員で異なっております。

今後は、正社員と同程度(例えば正社員の年間賞与が月例給の4か月分だとします)でないにせよ、賞与の支給を検討しておるのですが、賞与は正社員と同程度を支給しなくてはならないのでしょうか?もしくは、契約社員は2ヶ月分などに設定しても問題ないのでしょうか?
※同タイミングで、契約社員の人事制度を正社員と一緒にしようと考えております。

なお、月例給に関しても同一賃金にすべきということであれば、ご指摘いただければ幸いです。

色々と不勉強で申し訳ございません。
何卒宜しくお願い致します。

  • *****さん
  • 東京都
  • 広告・デザイン・イベント
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:報酬・賃金
  • 投稿日:2019/08/19 11:14
  • ID:QA-0086189

この相談に関連するQ&A

専門家・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2019/08/19 18:27
  • ID:QA-0086211

人事・経営コンサルタント

同一労働

同一労働同一賃金で重要なのは「同一」性です。
業務は「ほぼ同じ」というようなあいまいなものでは、ご指摘のように同一賃金の対象になる恐れはあるでしょう。
そうならないためには、そもそもの職務分掌を明確化し、正社員への業務と責任、有期雇用社員の業務と責任が異なる人事体系、組織体制ができている必要があります。採用プロセスが簡易程度で職務分掌が確立されていないのであれば、現組織は人事的にあまり機能しているとは考えにくく、根本的見直しも必要です。

  • 投稿日:2019/08/21 19:17
  • 相談者の評価:参考になった

お忙しいところ、ご回答ありがとうございます。

ご指摘いただきました点に関しては、早急に取り組んでいきたいと思います。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2019/08/19 20:47
  • ID:QA-0086218

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、文面を拝見する限りですと、正社員と契約社員の勤務態様は異なっており同一とはいえないものと考えられますので、賃金や賞与について多少の格差があっても違法とまではならないものといえるでしょう。

ちなみに、入社までの選考ルートの相違につきましては、職種変更や転勤有無とは異なり採用前の手続き上の事柄に過ぎませんので、同一待遇とされない理由にはならないものといえます。

  • 投稿日:2019/08/21 19:22
  • 相談者の評価:大変参考になった

お忙しいところ、ご回答ありがとうございます。

安心しました。また、選考ルートのご指摘の件、勉強になりました。

また、よろしくお願い致します。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
正社員の解雇について
営業系正社員を解雇できる要件を教えていただけますでしょうか
契約社員への賞与支給について
わが社では同一労働同一賃金に対応するべく、契約社員は実質正社員と同等の働きをしているため、 契約社員の月給を正社員と同額にする(UPする)ことを検討しています。 賞与はこれまで契約社員には支給していなかったのですが、月給を同額にしたとしても、賞与は必ず支給しなければいけないのでしょうか。 また、仮...
賞与の支給月変更に関して
いつも参考にさせていただいております。 さて、賞与の支給月変更を検討しておりますが、変更に伴う問題点がありましたらご指摘頂きたく思います。 賞与算定期間・支給月 夏: 1月~6月 →7月支給(現在:12月~5月→7月支給) 冬: 7月~12月→1月支給(現在:6月~11月→12月支給)
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード

改正パートタイム労働法
安倍総理が再チャレンジ支援策の一環として位置づけた法案で、2007年5月25日に成立し2008年4月から施行されます。今回の改正の最大のポイントは、「パート労働者と正社員の差別待遇を禁止する」という規定です。
制約社員
「制約社員」とは、働く場所や時間、従事する仕事内容などの労働条件について何らかの制約をもつ社員の総称です。伝統的な会社組織の基幹を成してきた正社員が、会社に言われれば「いつでも・どこでも・どんな仕事でも」働く無制約社員を前提とするのに対し、近年は特定の場所や時間での勤務を希望するパートタイマー・契...
限定正社員
「限定正社員」とは、勤務地や仕事内容、勤務時間などを限定して働く正社員のことで、従来型の正社員とパート、アルバイトなどの非正規社員の中間的な雇用形態を指します。転勤や残業、職務変更がないため、子育てや介護などの事情で働く時間と場所に制約がある人でも働きやすい、という特徴があります。通常の正社員と比べ...

定番のQ&Aをチェック

有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
健康経営を戦略的に推進するステップとは?取り組み事例と外部サービスの選び方

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ボブ・パイク 参加者主体の研修テクニック シェアNo.1採用管理システムi-web
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:09/01~09/17
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...

注目コンテンツ


健康経営の実践に必要なステップ、外部サービスを選ぶ際のポイント

健康経営を戦略的に推進するための必要なステップや取り組み事例、外部サービスを選ぶ際のポイントをご紹介します。



「2020年度 新入社員育成」ソリューション特集

新入社員研修の種類やカリキュラム例、企業事例、おススメの「新入社員研修」サービスをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

「厳選企業と優秀学生をつなぐスカウト型のエージェントサービス」IROO...