企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A

相談数12653件   回答数26321

新卒新入社員の試用期間について

新卒の新入社員の試用期間について、設けることは特に違法ではないと思いますが、
一般的に本人の辞令(採用辞令や給与辞令等)に〇〇月〇〇日までは試用期間とします。
というような文言は入れないものでしょうか。

確かに試用期間での解雇というのは当社でもあり得ないことですが、3ヶ月間に各部署研修
を経て、正式配属をすることとして採用時にも通知しております。
就業規則にも新入社員は3ヶ月間試用期間とする。という規定をいれております。

  • ハイドさん
  • 京都府
  • その他業種
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:新卒採用
  • 投稿日:2015/04/08 18:01
  • ID:QA-0062112

この相談に関連するQ&A

専門家・人事会員からの回答
3件中 1~3件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2015/04/09 10:18
  • ID:QA-0062115

東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

試用期間の明示について

試用期間の意味合いとしては、ご認識のように、解雇の解釈が少し広く取られる点が
あります。また、試用期間後に本採用となり、勤務場所をはじめ労働条件が変わる
場合には、雇用契約書等に記載しておく方がよろしいと思います。

特に新卒の場合には、就業規則をみておらず知らなかったとなった場合に、
試用期間の証明に会社が一手間かかってしまうからです。

ただし、
採用時に通知しているとありますので、どこかで書面通知すれば足りると思います。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2015/04/09 11:58
  • ID:QA-0062117

代表者

試用期間が重視されるなら、辞令挿入しても問題はない

殆どの企業では、 試用期間に関する定めを設けています。 新卒者、 途中採用、 いずれにも適用されますが、 実際には、 途中採用に比べ、 新卒採用の場合の運用は緩いようです。 法的には、 新卒、 途中入社者に関わらず、 入社時には、 「 労働条件通知書 」 の交付が義務付けられていますが、 一般にいう入社辞令は、 法的文書ではありませんので、 試用期間の定めを記載するか否かは、 企業の判断に任されます。 労働条件通知書に記載できるのは、 主要な労働条件に限られますので、 試用期間を含め、 その他の定めに関しては、 適用部分を明確にした上で就業規則を交付する方法が採られます。 但し、 御社で、 特に、 試用期間を重視されるのであれば、 通知書での明示に加え、 辞令に文言挿入されるのは、 ビジネス事項であって、 リーガル問題ではありません。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2015/04/09 17:02
  • ID:QA-0062122

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、辞令は法的に定められた文書ではございませんので、試用期間も含めまして何を何処まで記載されるかは任意に決められる事で差し支えございません。

就業規則及び労働契約書には必ず記載が必要ですので、きちんと両方に定めがあれば、特に改めて記載される必要性まではないものといえます。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
試用期間の延長
弊社では新規採用にあたり3ヶ月の試用期間を設けております。今回、この試用期間中に病気により1ヶ月の休職をした社員がいるのですが、この社員の試用期間を病気により休業していた日数分だけ延長したいと思っておりますが、問題はありますでしょうか。 就業規則には「新たに採用した者について、3ヶ月間の試用期間で採...
契約期間と試用期間の関係
いつもお世話になります。 期間の定めのある契約社員の、 試用期間の設定に関しまして質問です。 契約期間3ヶ月(毎の更新)に対し、 試用期間が、3ヶ月とか6ヶ月というのはありえるでしょうか。 3ヶ月だと、最初の契約期間が全て試用期間となってしまいます。 この試用期間中の労働条件は試用期間終了後とは...
休職届、試用期間延長通知について
弊社では、試用期間中にうつ病で近々休職予定の社員がおります。 弊社では、過去に休職した社員がおらず、社内では特に休職届、試用期間延長通知などはないのですが、書面で残しておいた方が良いのではと思うのですが、書面はなくても良いのでしょうか。 試用期間は、残り1か月なのですが試用期間の延長にもなります。...
新たに相談する
相談する(無料)
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

  • 3年目社員の「賢い」育て方 (第1回)
    「若手社員の約3割が、入社から3年以内で退職している」といわれる。今や若手社員の早期離職は、大きな社会問題だ。企業としては当然対策を講じるべきだが、若手社員の実情を把握しないまま策定した一方的なものでは、本人たちになかなか受け入れられないだろう。
  • 新入社員教育(研修)とは何か?
    新入社員教育(研修)は内定者フォローの後、4月入社前後に実施される。これまでの学生という消費者の立場から、生産者としての社会人となることに伴い、まずは意識の転換を図り、会社組織において職務・業務を遂行する上で必要な基本的な知識・スキル、ビジネスマナーなどを身に付けてもらうために実施されるものである。...
  • 「新卒採用コンサルティング」とは
    採用コンサルティングは、テクニカルな業務レベルでのサポートだけでは不十分だ。クライアントの企業理念や経営戦略などを十分に踏まえた、「戦略的な採用の提案」を行うことが求められる。

定番のQ&Aをチェック

従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
規程と規則の違いについて
現在、規程類の見直しをおこなっているのですが、 規程類の中で就業規則だけが「規則」となっております。 なぜ就業「規程」と言わないのでしょうか。 定義に違いがあるのでしょうか。 会社ごとに決めることなのでしょうが、 多くの会社が就業「規則」としていると思います。 なにか意味があるのでしょうか。 ...
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
人事ソリューション導入を検討されている企業様向け「注目のセミナー特集」

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

相談する
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:04/01~04/23
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...

注目コンテンツ


19卒採用支援ソリューション特集

本特集では、今からでもご活用いただける、19卒新卒採用に役立つソリューションをご紹介します。
貴社の19卒採用にぜひご活用ください。



注目のセミナー特集

今期、新たな人事ソリューション導入を検討されている企業様向けに、『日本の人事部』が厳選したセミナーをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


企業のAI活用に不可欠なリテラシーと人材育成の方法とは?

企業のAI活用に不可欠なリテラシーと人材育成の方法とは?

さまざまな事業領域でAI(人工知能)が活用されています。そのため、ます...


「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

リクルートグループは2015年より、働く子育てを支援する「iction...


【グローバルタレントマネジメントフォーラム2018】成長する企業の人財活用力 ―可能性を引き出すタレント基盤―

【グローバルタレントマネジメントフォーラム2018】成長する企業の人財活用力 ―可能性を引き出すタレント基盤―

今や企業の成長を左右する源泉は人財活用力であり、人財を一つの企業資産と...