無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

準委任契約(SES)の場合の雇用契約書について

当社で採用したエンジニアがクライアント先で働いてもらうSES事業をしているのですが、当本人との雇用契約書についてお伺いできればと存じます。

クライアント先で仕事をするため、
就業場所や勤務時間は「顧客先によって変動するなど」の文言で補足しているのですが、休日や休暇もクライアント先に合わせる場合どのように記載するのが良いでしょうか。

本社社員は、土日祝日休み、年末年始、夏季休暇(自由に5日間)があるため、そのような雇用契約書になっております。

初歩的な質問で大変恐縮ですが、ご回答宜しくお願い致します。

投稿日:2022/01/21 14:55 ID:QA-0111574

aaynnnさん
東京都/HRビジネス

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答5
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

派遣、常駐等の場合には、客先の規定に準ずると記載しておきます。

そして、辞令、就業条件明示書等で、詳細は明記してください。
その際、従業員さんに不利益のないようにすること、
準委任であれば、客先から指揮命令は受けないことがポイントです。

投稿日:2022/01/21 17:20 ID:QA-0111581

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2022/03/05 15:17 ID:QA-0113023参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

別紙対応

プロジェクトに応じて別途明記するとして、その都度条件を通知することになります。
あくまで就労条件であり、現場での指揮命令が受けられませんのでご留意下さい。

投稿日:2022/01/21 21:58 ID:QA-0111586

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2022/03/05 15:18 ID:QA-0113024参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、クライアントは雇用契約の当事者ではございませんので、休日や休暇といった労働条件に付きましては、御社側で明確に示される事が求められます。

御社の場合ですと、通常内勤(本社社員)の契約内容がベースになるものと思われますので、その内容とは常時異なってくるような勤務の場合ですと、原則としまして実際の労働条件に即した内容が示された雇用契約書を締結される必要がございます。

投稿日:2022/01/22 21:02 ID:QA-0111604

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2022/03/05 15:18 ID:QA-0113025参考になった

回答が参考になった 0

人事会員からの回答

オフィスみらいさん
大阪府/その他業種

「客先に常駐して業務に従事する社員の休日、休暇については客先の定めに従う。」といった体で記載しておけばいいでしょう。

投稿日:2022/01/23 09:10 ID:QA-0111609

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2022/03/05 15:18 ID:QA-0113026参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

SES に関する注意点

▼SES では、客先のオフィスに常駐し、対象物の完成を目的とせず、技術的なサービスを提供するものです、法的には準委任契約となります。
▼客先常駐の為、就業面で、サービス適用、就業時間、休日・休暇面で、クライアント先に合わせる柔軟性が必要です。
▼今、社会的問題となっている某メガ金融機関でのシステム再構築では、数百件を超える SES提供が入り混んでいるように仄聞しています。
▼只でさえ、問題が生じやすい受託形態ですから、少なくとも自社受託SES分が割を食わないよう注意して下さい。

投稿日:2022/01/23 12:03 ID:QA-0111611

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2022/03/05 15:19 ID:QA-0113027あまり参考にならなかった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
関連する資料
【23卒24卒採用必見!】新卒エンジニア採用ノウハウ

理系の[採用・活かし方]トリセツより、
・テクダン・テクジョの募集から入社まで
・「入社希望!」と言わせるインターンシップとは
をお伝えしている資料です。

#新卒採用 #理系採用 #技術者採用 #エンジニア採用 #理系 #エンジニア #技術者 #採用

この相談に関連するコラム

注目の相談テーマ