人事のQ&A<解決済み>

相談数11667件   回答数24170

衛生委員会のメンバーの出席・欠席について

1.メンバーの選定、選出については、安衛法で決まっていますが、 
  委員会が成立するか? しないか? については、
  会議の成立に「メンバーが全員そろう必要がある。」
  「労使半々の出欠が無いと成立しない。」などの条文や決まりが、安衛法にあるか?
  教えていただけますよう、よろしくお願いいたします。
  ※委員会のメンバー選出と、メンバーが委員会に出席するか?しないか?は、
   別問題という認識、メンバーの欠席があっても委員会は成立するという認識で、
   問題無いでしょうか?

  オブザーバーとして衛生委員会に出席している保健師です。
  衛生委員会業務(議事進行、議事録作成、開催案内など)は、会社は保健師に丸投げです。
  衛生委員会当日に、組合側のメンバーが出張不在だったため、
  「誰か代理の方で出席できる人を呼んできて。」と保健師が組合メンバーに伝えたところ、
  「メンバーの選出を労使半々で決める事は必要である。
   しかし、委員会の出席については、組合が過半数いないと会議が成立しないとは
   聞いたことがない。
   メンバーの出席と欠席について、オブザーバーが、とやかく言った場合、
   言った人は中立の立場とみなされず、組合に肩入れしてるとみなされる場合もあるし、
   欠席も一つの意思表示の場合もある(国会で「こんな審議には参加できない」と
   欠席する議員がいるように)。
   したがって、オブザーバーの立場で委員会当日に、
   「メンバー不足で会議ができない」などと、とやかく言うのは間違ってるのではないか?
   仕事と委員会の日が重なって、仕事を優先せざるを得ない場合もあると思う。」
  という意見が出ましたので、質問させていただきました。
  議長であれば、委員の出席を委員会当日に促すことをしても問題ないでしょうか?

2.出席できる状況を作る事(日程の配慮・議事内容など)が第一ですが、
  会社として衛生委員会の大切さを理解できていない会社のため、
  メンバー決定や出席など、衛生委員会の運営に苦労があります。
  もし、メンバーが出席できない中で、やむを得ず委員会を実施する場合は、
  どのような事をすればよいか? 注意点などあれば、ご教授いただけますでしょうか?
  メンバーは法律に則り決めることができています。

お忙しい中、大変恐縮ですが、ご回答いただけますよう、
何卒、よろしくお願いいたします。

  • 投稿日:2016/11/22 21:10
  • ID:QA-0068241

この相談に関連するQ&A

専門家・人事会員からの回答
1件中 1~1件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2016/11/24 18:40
  • ID:QA-0068259

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、衛生委員会を設置している以上当然ながら委員会に関する規程が設けられているはずです。衛生委員会に限らず、ルールの定めがなされていない委員会というのはありえないものといえます。委員会規程の内容について法的取り決めまでは見られませんが、通常であれば当然定足数に関わる定めがあるはずですので、それに従うことになります。無ければ規程の不備といえるでしょうが、欠席があっても不成立とする根拠が無いですので、会議自体は成立することになるものといえます。
また、オブザーバーとして参加されている以上、議決権はございませんが、問題点について指摘し意見されるのは当然の義務といえます。また、文面内容を拝見する限り、単に組合側の委員が不在であるといった形式上の不備を指摘されただけであって、内容に関して組合の主張に肩入れしているわけではございませんので、批判は全くの的外れといえます。

そして、メンバー不在で委員会が開催される場合ですが、そうした衛生管理への危機感の欠如・関心の低さについて何が原因であるかを議論されるのもよいでしょう。或いは、保健師という立場から、職場において起こりうるリスク(例えばインフルエンザ等の感染症の拡大)について提起されるのもよいと思われます。

  • 投稿日:2016/11/28 19:42
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答、アドバイス、ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
衛生委員会について
衛生委員会ですが、委員会の出席者に衛生管理者を必ず含める必要はあるのでしょうか?
労使委員会の決議数 5分の4以上の考え方について
労使委員会の議決について、委員の5分の4以上とありますが、これは出席者のうち5分の4以上となるのでしょうか?それとも委員全体の5分の4以上となるのでしょうか? 仮に全委員が6名であった場合、出席者が4名となれば、80%以上=出席者4名の承認が必要ということでしょうか?もしくは、委員全員の内80%以...
衛生委員会の委員について
衛生委員会の委員の構成について、法的な制約等はあるのでしょうか? 現在、管理部門の社員のみで構成しておりますが、問題があるか教えていただけますか?
新たに相談する
相談する(無料)
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

定番のQ&Aをチェック

26業務と自由化業務(一般派遣)の違いについて
いまいち26業務と自由化業務の区別がピンときませんので教えて頂きたく存じます。 両者とも派遣期間が3年ということは分かっているのですが、3年を超えた場合は26業務も自由化業務も両方とも派遣労働者へ「雇用契約の申込みをする義務」が発生するのでしょうか? また、自由化業務は絶対に正式雇用にしなければ...
有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
働き方改革特集
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること
相談する
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:06/01~06/28
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
<アンケートのお願い>メンター制度に関するアンケート

注目コンテンツ


働き方改革特集

長時間労働の是正、労働生産性の向上など、実務に役立つサービス・セミナー情報をお届けします。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。<br />
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

日本企業の海外売上比率が高まっているが、一方でグローバル人材の育成やマ...


HR Techで人事が組織を変えていく<br />
~データやテクノロジーの活用と新しい人事の仕事~

HR Techで人事が組織を変えていく
~データやテクノロジーの活用と新しい人事の仕事~

人事や企業経営を大きく変えていくと言われる「HR Tech」や「ピープ...