無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

採用の戦略立案、課題解決策の考案からオペレーション業務の代行までを担う
新卒採用代行・アウトソーシング(RPO)の傾向と選び方

新卒採用代行・アウトソーシング(RPO)の傾向と選び方

新卒採用の競争が激化している今、明確な採用戦略のもと、各プロセスにおける対応力を高めていくことが求められています。こうした中で注目されているのが「新卒採用代行・アウトソーシング」のサービスです。採用活動におけるリソース不足を補うとともに、専門性の高いノウハウの提供により、新卒採用の成功をサポートします。

そこで『日本の人事部』では、新卒採用代行・アウトソーシングが必要とされる背景やメリット・デメリットを整理。サービス利用時の流れや、サービスの選び方も併せて解説します。

1:新卒採用代行・アウトソーシングとは

新卒採用代行・アウトソーシングとは、どのようなサービスなのでしょうか。

1-1:新卒採用代行・アウトソーシングの特性

新卒採用代行・アウトソーシングとは、採用活動におけるさまざまな業務を代行・サポートしてくれるサービスです。採用プロセスをアウトソーシングすることから、「RPO」(Recruitment Process Outsourcing)とも呼ばれています。

サービス内容は各社で異なりますが、主に以下を行っています。

  • 採用戦略・採用計画のサポート
  • 母集団形成のサポート
  • 応募者管理の代行・サポート
  • 選考・面接の代行・サポート
  • 内定者フォローの代行・サポート

上記のほかにも、採用に関するノウハウやナレッジの提供など、コンサルティングとサービスの提供範囲は幅広くなっています。

代行会社の特長は、採用に特化したノウハウ・スキルを保有している点です。管理コスト・教育コストをかけずに、プロの知見を活用することができます。

1-2:新卒採用代行・アウトソーシングが必要とされる背景

新卒採用市場は社会的な変化や景況感の影響を受けやすく、人材獲得競争を勝ち抜くには、常にトレンドを察知しながら機敏に対応していく必要があります。さらに現在では、新卒ナビサイトや人材紹介のほか、ダイレクトリクルーティングやリファラルなど採用手法も多様化しており、採用戦略の立案から遂行まで高度なスキルが求められる場面が増えています。

採用にまつわる業務は多岐にわたり、なかには手間がかかるノンコア業務も多く含まれています。また、売り手市場が続く新卒採用では、企業側のきめ細やかな対応が求められ、自社のリソースやノウハウだけでは対応できないケースが少なくありません。

こうした中で、新卒採用代行・アウトソーシングにおいても単なる採用業務の代行にとどまらず、競争力を高め、採用の質向上につながるサービスが求められるようになっています。現在では、専門性の高いノウハウを提供しながら人材獲得につなげることを目的としたサービスへと、提供内容が広がっています。

最近では、コロナ禍が採用活動のオンライン化を一気に加速させました。説明会や面接など、一連の活動の多くがオンライン化されたため、新卒採用代行・アウトソーシングのサービスもオンラインを通じて提供されるものが多くなっています。そのため、いわゆる地方の企業にとっても、新卒採用代行・アウトソーシングのサービスは利用しやすいものになっています。

オンライン面接イメージ

2:新卒採用代行・アウトソーシングを利用するメリット・デメリット

新卒採用代行・アウトソーシングを利用するメリット・デメリットを、以下に整理しました。

2-1:メリット

社内のリソースをコア業務にあてられる

採用活動では、母集団形成のためのメディア選定や運用、応募者の管理・対応、説明会や選考の日程調整・連絡など、数多くのノンコア業務をこなす必要があり、多くの工数をとられています。新卒採用代行・アウトソーシングを利用することで、これらの煩雑なオペレーション業務を外部に任せ、自社のリソースをコア業務に集中させることができます。

プロフェッショナルの知見を獲得できる

代行会社は、数多くの企業の採用代行を行う中で蓄積されたノウハウを有しています。また、高い専門性を有するプロフェッショナルがいる代行会社では、トレンドを踏まえた提案や自社に適したアドバイスを行っています。専門家の知見を獲得し、成果につながるスキームを構築できれば大きなメリットとなります。

採用活動のトータルコスト削減につながる

さまざまな採用手法を用いながら自社の採用力を高めようとすると、相応の工数が必要となります。とはいえ、新たに人員を増やせば人件費がかかり、教育コストも発生します。代行会社を活用することで、人員増の必要がなくなり、生産性の高い業務に自社のリソースを集中させることが可能です。結果として、採用活動におけるトータルコストの削減が期待されます。

2-2:デメリット

認識の齟齬が起きると採用に影響が出る

採用活動では、求める人物像や自社とのマッチングにおける目線が統一されていることが極めて重要です。代行会社と認識の齟齬(そご)があると、自社のアピールが不十分になったり採用のミスマッチが起きたりするなど、多大な影響が出てしまいます。代行会社を利用する際は、しっかりコミュニケーションをとり、細かな点まで認識を合わせることが大切です。

自社にノウハウが蓄積されないことがある

代行会社に委託すれば自社のリソースを効率的に活用できるようになりますが、一方で、自社にノウハウが蓄積されない場合もあります。これを回避するには、代行会社に任せっぱなしにするのではなく、振り返りの場を設けるなどして自社の現状を把握し、ノウハウを蓄積できる仕組みをつくることが必要です。

応募者・内定者との関係性が希薄になる可能性がある

応募者・内定者と実際に接触する業務を外部に一任すると、自社との関係性が希薄になってしまう可能性が出てくるため、注意が必要です。社員との接点が少ない状態で入社した場合、イメージと違っていたというギャップが生まれるリスクも高まります。学生と接触する場面は、できるだけ自社の社員が行うようにするなどの対応を検討する必要があります。

3:新卒採用代行・アウトソーシング会社が行う業務・サービスの流れ

面接イメージ

代行会社によってサービス内容は異なりますが、ここでは採用活動の時系列に沿って、提供されているサービスの詳細を見ていきます。

3-1:1)採用戦略・採用計画の立案

代行会社は、採用戦略や採用計画の立案、求める人物像の明確化をサポートします。採用戦略・計画の策定では、自社の現状と課題を把握することと、採用市場への理解の両方が求められます。とくに新卒採用市場のトレンドは常に変化しているため、情報収集に手間取ることが少なくありません。プロフェッショナルの知見を得ることで、より精度の高い採用戦略・計画を策定することができます。

3-2:2)母集団形成の提案・代行

母集団形成のフェーズでは、以下のような業務を委託できます。

  • 自社に適した採用手法の選定(求人広告・人材紹介・ダイレクトリクルーティング・リファラルなど)
  • 自社に合う求人媒体や人材紹介会社の選定
  • 求人広告掲載・運用代行
  • ダイレクトリクルーティングの代行(ターゲット選定、スカウトメール代行など)
  • 会社説明会やインターンシップの企画・実施サポート

手法の選定や企画のサポートは、コンサルティングまで手がける代行会社が提供している場合が多くなっています。求人広告やダイレクトリクルーティングの業務は工数が多くなるため、代行会社に委託することで自社の業務負荷を大幅に軽減できます。

3-3:3)応募者の管理

応募者管理では、以下の業務を委託することが可能です。

  • 応募者の書類管理
  • エントリー対応
  • 書類選考の合否通知
  • 面接の日程調整

応募者の管理は煩雑になりがちなため、アウトソーシングするメリットは大きいでしょう。

3-4:4)選考・面接

選考・面談の段階では、応募者のスクリーニングや面接代行を委託することができます。応募者が多い場合の一次面接や、遠隔地で社員の面接が難しいときなどに便利なサービスです。

ただし、二次面接や最終面接は自社の社員が行うなど、任せきりにしないことが望ましいといえます。また、面接官育成のプログラムを提供している代行会社もあるので、面接のノウハウに不安がある場合は、検討するとよいでしょう。

3-5:5)内定者フォロー

内定後の対応についても、代行会社に委託することができます。

  • 内定者へのフォロー
  • 入社前の研修企画

内定者フォローは、辞退を防ぐために欠かせない業務です。継続的にコミュニケーションをとっていくうえで、代行会社のサポートが役立ちます。

4:新卒採用代行・アウトソーシングの選び方・比較ポイント

新卒採用代行・アウトソーシングは、代行会社によってサービス内容が大きく異なっています。ここでは、サービスの選び方・比較ポイントを紹介します。

4-1:サービスの提供範囲は自社が求めるものと合っているか

新卒採用代行・アウトソーシングは、サービスの提供範囲によって大きく次の3タイプに分けることができます。

分類 特徴
総合型 採用戦略の立案から採用活動にまつわる業務を総合的に代行・支援してくれるサービス。あらゆる業種に対応している
コンサルティング型 コンサルティングを得意領域とし、高い専門性と豊富な経験を有するプロがサポートする
特化型 採用活動の中でも工数がかかる業務の代行を中心に提供しているサービスや、特定の手法・プロセスに特化しているサービスがある

ただし、この3タイプは明確に対応業務が分けられているわけではなく、代行会社によってカバー範囲は異なります。支援が必要な領域やアウトソーシングしたい業務を明確にしたうえで、その分野に強い代行会社を絞り込むことがポイントです。

4-2:自社の課題に適した内容を提供しているか

自社の課題や採用戦略によって、委託する内容や選ぶべき代行会社は変わります。たとえば、ダイレクトリクルーティングのノウハウ不足や業務負荷が課題であれば、ここに強みを持つサービスが適しています。自社の採用力アップが課題となっている場合は、知見を獲得できるか、情報共有やレポーティングを密に行ってくれるかといった観点も重要になるでしょう。

昨今ではRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)により、スピーディーかつ24時間の対応を実現するなど、学生との接点強化に役立つサービスも提供されています。まずは、自社の課題と導入のゴールを明確にしたうえで、サービス内容を比較することが大切です。

4-3:料金形態は自社に適しているか

新卒採用代行・アウトソーシングの費用感は、委託する内容によって大きく変わります。代行会社の料金形態は、以下の3パターンが多くなっています。

  • 月額制
  • 従量課金制(作業内容・対応件数などにより変動)
  • 業務別料金(委託する業務によって変わる)

このほか、初期費用が発生する場合もあります。委託したい業務やボリュームを明確にしたうえで、自社に適した料金形態・プランとなっているかを慎重に検討しましょう。

4-4:実績は十分か

新卒採用代行・アウトソーシングは専門的なノウハウが必要となる業務が多いことにくわえ、採用実績につながっているかという結果も重視されます。そのため、代行会社の選定時は、十分な実績を持っているか、高い専門性を有しているかを確認することも大切なポイントです。

4-5:本質的な課題を見極めて、その課題解決に付き合ってくれるか

自社の新卒採用の本質的な課題を見極めてくれる代行会社を選ぶことができればベストです。たとえば、会社説明会を請け負ってくれる代行会社が表面的な課題しか捉えず、とにかく学生が多く集まればいい、という思いで会社説明会を企画して開催するとします。その場合、結果的に自社にマッチしない学生ばかりが集まることになりかねません。自社がどんな課題を抱えていて、学生を採用した後に、自社内でどう活躍していってほしいのか。そこを一緒に考えて、「では、そういう学生を集めたいなら、こんな会社説明会を開催しましょう」と提案してくれる代行会社を選ぶことが大切です。

また、最初からパッケージを単純に提供するのではなく、自社が抱える課題に対して適切な施策を提供してくれるような代行会社を選ぶことも重要な考え方です。

イメージ写真

実際にどのような新卒採用代行・アウトソーシング会社があるのかを紹介していきます。

株式会社RMロンドンパートナーズの「面接官トレーニング」は、企業トップが面接でリスクを負わないために、勘に頼らない戦略的面接の実践講習を行うサービスです。何気ない一言がセクハラ・パワハラなど訴訟問題にエスカレートする昨今の環境を理解し戦略採用という指針を共有します。

株式会社アールナインの「新卒採用代行サービス」では、「面接官代行」「リクルーター代行」「社員面談代行」などを手がけます。採用成功に向けたプロジェクトチームを結成し、戦略立案から実務まで一気通貫で支援します。

HRクラウド株式会社の「新卒母集団形成ソリューション」は、企業によって異なる母集団形成の課題に対して、最適なプランを提示するサービスです。独自のマッチングシステムにより、参加する学生の志望度が高く、内定許諾率が高いサービスとなっています。

株式会社カケハシ スカイソリューションズの「新卒採用コンサルティング(採用ストーリー、計画、広告展開立案・運営)」は、採用ターゲットの策定から該当年度の内定者フォローまで、全体企画を提案するサービスです。採用戦略の立案から広告媒体の選定、クリエイティブ、採用体制づくりまで支援します。

株式会社サクセスボードの「【新卒採用向け】元採用担当による面接代行サービス」は、個人、集団、グループディスカッション、あらゆる種類の面接官を代行。一次面接~最終面接まであらゆる選考シーンに対応します。

ジャンプ株式会社の「採用力を高める!面接官トレーニング」は、クラウド型採用3C分析ツール 「STRUCT FINDER」 を活用し、応募者への情報提供と動機形成を強化。「面接手順の標準化と面接官への落とし込み」「採るべき人材に選ばれる面接官の養成」を行います。

株式会社タナベ経営の「~貴社の将来人材を獲得する~人材採用コンサルティング」は、厳しい採用環境を踏まえ、マーケティング力・採用力・ブランディング力のレベルを高める自社オリジナルの採用戦略をサポートします。

株式会社トライアンフの「新卒採用アウトソーシング」は、採用戦略を実現する人事パートナーを探す企業に価格負荷の削減、評価ブレの低減、企業イメージと志望度の向上を実現するサービスです。

株式会社ネオキャリアの「新卒採用アウトソーシング」は、採用専門のアウトソーシング会社として、AIやチャットを導入した新サービスなども含め、延べ3,000社の採用活動を支援しているサービスです。

5:新卒採用代行・アウトソーシングを提供する全国のソリューション企業一覧

会社名 サービス名
株式会社RMロンドンパートナーズ 面接官トレーニング
株式会社アールナイン 新卒、中途採用、人材の教育研修、定着のための施策、エンゲージメント
株式会社アイ・パッション 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社アイデム 独自の採用HPを構築する採用支援サービス【Jobギア採促】
アデコ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社アントレプレナー 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社イオレ ピンポイント|pinpoint
株式会社エイチ・ティー 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社HRアソシエ 新卒採用代行・アウトソーシング
HRクラウド株式会社 新卒母集団形成ソリューション
株式会社AOIインターナショナル 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社エールライフ 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社エス・シー・ラボ 新卒採用代行・アウトソーシング
NTTラーニングシステムズ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社Every 【人事・面接官向け】初めての面接講座 e-learning版
株式会社O-GOE 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社OVO 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社オフィスビギン 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ガイアシステム 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社カイラボ 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社カケハシ スカイソリューションズ 新卒採用コンサルティング
株式会社キャスター 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社キャリアマート 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社クイック 採活力®
クライアントファースト株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
クレスコ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社廣済堂ビジネスサポート 新卒採用代行・アウトソーシング
コルミオ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社採用総研 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社サクセスボード 【新卒採用向け】元採用担当による面接代行サービス
株式会社シーズ 新卒採用代行・アウトソーシング
シーズアンドグロース株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ジーズコンサルティング 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社JTBベネフィット VISION SONG -社歌制作の新しいカタチ-
株式会社JPキャリアコンサルティング 新卒採用代行・アウトソーシング
ジャンプ株式会社 採用力を高める!面接官トレーニング
Thinkings株式会社 【完全無料】新卒採用の振り返りレポート作成 ReReA(β版)
株式会社人材研究所 新卒採用代行・アウトソーシング
シンユー合同会社 会社の魅力を伝える 採用動画制作
株式会社ステラス 「ジョブスイート スタジオ」
株式会社スプラウト 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社スリーエス 新卒採用代行・アウトソーシング
ソフトブレーン・フィールド株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社タナベ経営 人材採用コンサルティング
株式会社ツイング 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ティーケーピー 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社Take Action 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ディスコ 新卒採用代行・アウトソーシング
テクノブレーン株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社東京海上日動キャリアサービス 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社トーコン 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社トライアンフ 貴社のご要望に柔軟に対応!新卒採用アウトソーシング
ナンバーズ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
一般社団法人日本能率協会 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ニューエア 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ネオキャリア ネオキャリア新卒・中途・アルバイト採用アウトソーシング
株式会社ネットオン 【採用係長】採用動画作成サービス
パーソルエクセルHRパートナーズ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
パーソルテンプスタッフ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ヒューマネージ 新卒採用代行・アウトソーシング
ヒューマングローバルタレント株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ヒューマンファースト 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ファーストシステム 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社foredge 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社 fRee sTyle 新卒採用代行・アウトソーシング
ブレイブゲート株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社プレシャス・タイム 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ベクトル 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社マイナビ 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社マネジメントベース 『キャリア・シミュレーター』
マンパワーグループ株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
ランスタッド株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社リブ・コンサルティング 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社リブリッジ リブリッジ「採用動画」
株式会社リンクアンドモチベーション 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社リンクコンサルティンググループ 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社レイル MARCO POLO
株式会社Legaseed 採用実務アウトソーシング『SPICE』
レジェンダ・コーポレーション株式会社 新卒採用代行・アウトソーシング
株式会社ONE 新卒採用代行・アウトソーシング

6:新卒採用代行・アウトソーシングは自社の採用力強化を支援してくれる外部パートナー

採用の早期化や採用手法の多様化にくわえ、オンライン採用が加速している今、効率的かつ効果的な採用活動は多くの企業に共通する課題となっています。特に新卒採用の領域では優秀人材の獲得に向けた競い合いが続いているため、採用活動の量・質ともに向上する必要性が高まっています。

新卒採用代行・アウトソーシングは、採用部門の業務負荷を軽減するだけでなく、新たな採用手法への挑戦を後押ししてくれるサービスです。自社の採用力強化を支援してくれる外部パートナーとして、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

HRソリューションの傾向と選び方のバックナンバー

関連する記事

【用語解説 人事辞典】
キャリアセンター
カジュアル面談
親ブロック
コンバージョンレート(CVR)
スクラム採用
カスタマージャーニー
タレントプール
ブラインド採用
インフルエンサー採用
OB・OG訪問