企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A

相談数14817件   回答数31688

新幹線通勤対象者について (持家 vs 賃貸)

お世話になります。

弊社新入社員で、新幹線通勤を前提とした移住を検討している者がおります。弊社は東京駅近辺に事業所を構えておりますが、当該社員は軽井沢への移住、並びに「東京駅~軽井沢駅」間での新幹線の利用を希望しております。

弊社では新幹線通勤に纏わる規程を設けておりますが、規定内条文の①目的では、「この細則は、社員の持ち家取得の推進を図るため、新幹線通勤の補助金制度について定める。」と記しております。

当該社員は新入社員ということからも持ち家の購入は現在予定になく、賃貸での居住となります。しかし規程で定められた前提により、持ち家ではない以上、補助金制度の対象には当たらないと判断します。

そこで質問させてください。現在、新幹線通勤に纏わる補助金制度を設けている企業様は、弊社同様に持ち家居住者などの縛りを設けているパターンが多いでしょうか。もしくは賃貸利用者にも支給はするが、持ち家所有者と金額的に差を設けているような例はありますでしょうか。

賃貸での新幹線通勤を容認すれば、気軽に移住を決断する社員が増加し、費用的にも歯止めが効かなくなるといった事は大いに予測できます。しかし、個人的には持ち家取得推進といった風潮は少し時代遅れであるとも感じており、ライフワークバランスという意味では、持ち家・賃貸問わず、新しい働き方として新幹線通勤を認めるという事も一理あるのではないかと考えております。

拙い質問ではございますが、ご意見を頂戴できれば幸いです。

  • karuizawaさん
  • 東京都
  • 商社(総合)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:福利厚生
  • 投稿日:2018/10/24 13:42
  • ID:QA-0079991

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答
3件中 1~3件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2018/10/24 22:58
  • ID:QA-0080009

人事・経営コンサルタント

制度主旨

バブル期の土地高騰のより、都心部での住宅購入が限りなく不可能になった時代に注目された新幹線通勤制度ですが、その後のバブル崩壊と土地価格下落により、かつてのような注目やこぞっての取り組むはむしろ減っているのではないでしょうか。
さて制度の主旨からして持家推進・補助が大きいため、賃貸で新幹線通勤を認めるという例は聞いたことがありません。むしろ現状としては新幹線通勤するかどうかではなく、交通費に上限を設け、その中で対応する分には、持家であれ賃貸であれ構わないという例は多く見ます。

そもそも会社が個人の持ち家を促進すべきか、それによって就業意識が高まるか、会社との関係性そのものへの個人の感情など、さまざまな不確定要素があり過ぎて、かつてのような一億総中流だった時代と自ずと制度の意味が違っています。
上限にキャップをかければいずれにしても会社が個人のプライバシーに立ち入ることもありませんので、現実対応としては理にかなうと感じます。

  • 投稿日:2018/10/25 10:05
  • 相談者の評価:大変参考になった

増沢様
ご回答ありがとうございました。持ち家促進を背景においた当社規定の古さを痛感いたしました。今回のケースは新幹線通勤規程を適用せず、通常の交通費規程の中で支給をするという対応が正しいですね。その上限額の中においても移住を希望するか否かは、当人の判断に任せようかと思います。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2018/10/25 07:12
  • ID:QA-0080010

株式会社ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所 所長 千葉商科大学会計大学院 教授

新幹線通勤規程

この規程はバブル期に手頃な価格で家が買うための支援策です。
一般的には要件として①自宅である、または②自宅か持家かに拘らず転勤後も現住居から通勤したい、のいずれかで、かつ、所定の距離があることです。
規程制定時の稟議書を新入社員に見せて、趣旨に合わないことを説明してはいかがでしょうか。

  • 投稿日:2018/10/25 10:12
  • 相談者の評価:大変参考になった

可児様
ご回答ありがとうございました。事実、この規定の制定は20年程前のものです。趣旨がズレているとのこと、伝えてみようかと思います。ただ新入社員もよく目をつけたなと思いましたが、そもそも該当者の少ないこの規定、現状のまま据え置くのではなく時代相応の見直しが必要であると感じました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2018/10/25 09:09
  • ID:QA-0080011

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、基本的に各々異なった会社での立地条件やポリシーによって決められる事ですし、詳細データも当方では持ち合わせておりませんので、あくまで参考意見として御覧頂ければ幸いです。

その上で申し上げますと、新幹線利用の通勤費コストの高さを考慮すれば、持ち家限定も含めまして何らかの条件を付けられている場合が当然多いものといえるでしょう。

勿論、新しい働き方を進めていくという事でこうした条件を外される事自体は無意味ではないですが、その為に安易に新幹線通勤を希望する社員が増加しその結果会社のコスト増で経営面に悪影響を及ぼすとなれば本末転倒といえます。

従いまして、単に時代先取的な発想のみで導入されるのではなく、御社の通勤事情を中心に経費負担の影響も試算された上で慎重に検討されるべきというのが私共の見解になります。

  • 投稿日:2018/10/25 10:19
  • 相談者の評価:大変参考になった

服部様
ご回答ありがとうございました。当社規定も該当者には○割負担との条件を設けておりますが、といいましてもかなりの額であることは確かです。居住形態の縛りをなくしたときに、当該新入社員を筆頭に遠方への移住・新幹線の利用は増加しそうですね。時代先取的な発想は相応のリスクを背負っていること、重々承知いたしました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
持ち家者の転勤
持ち家の所持者が転勤するときの扱いについて教えて下さい。 本人は持ち家を賃貸に出して転勤先で住居を借りる予定ですが、ローンより賃貸額の方が低いとのこと。こういう場合の会社が対応しているケースはありますでしょうか。 又、その持ち家を社内で公募し賃貸する制度の見本はありますでしょうか?
社員紹介制度の報奨金
他の方の質問にありましたが、そもそもどうして報奨金を社員に支払うことが違法なのでしょうか。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード

プロパー社員
「プロパー社員」とは、「正規の、本来の」などの意味をもつ英語のproperから転じた和製英語まじりの言い回しで、いわゆる“生え抜き”の社員や正社員のことを言う、日本の企業社会に特有の表現です。「プロパー」と略して使われることが多く、その意味するところは使う文脈や職場によって異なります。中途入社や出向...
出戻り社員
「出戻り社員」とは、一度自主退職して他社で働いたり、独立したりした人が元の会社に再雇用されること、またはその社員を指す言葉で、「ブーメラン社員」とも言われます。日本の伝統的な就業観から、かつては戻る側にも受け入れる側にも抵抗がありましたが、転職が一般化したことや深刻な採用難から、最近では出戻り社員を...
家族手当
配偶者や子供のいる社員に対して、基本給とは別に支給される手当です。会社によって金額に違いがありますが、配偶者に1万円程度、子供(1人)には5000円程度が支給されるケースが多いようです。欧米の企業では給与は基本給が主体で、家族手当にあたるものは見当たりません。日本独特のシステムと言えそうです。

定番のQ&Aをチェック

従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社の緊急連絡網の作成について
総務では現在、従業員の連絡先(自宅、又は自宅+携帯電話)を把握している状態です。 他は、各従業員の意思により個人、又は上長に連絡先を教えあっている状態で、 会社としての連絡網は作成していません。 新任の部門中の発案で、会社としての緊急連絡網を作成して配布するよう指示がきたのですが、 総務で把握して...
次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

研修費ゼロの人材育成 3,650社が活用!業界唯一の統合型eラーニング
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:11/01~11/13
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

「厳選企業と優秀学生をつなぐスカウト型のエージェントサービス」IROO...


なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

成長過程にある企業では、現状に合う組織づくりや人の育成が後追いになって...