無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

夜勤明けの休日

お世話になっております。

夜勤明けの休日扱いについてお聞きします。
例えばある日の22:00から翌日の7:00まで勤務した場合、夜勤明け当日は公休日にならないと理解しています。法定休日を取る場合は翌々日を休みにする必要があると認識しています。

しかし、グループ事業所の担当者が労基署に確認したところ24時間あけば問題ないとの返答を得たそうで、翌々日の9:00から勤務させ、翌日を公休として対応しております。

お聞きしたいのは上記対応はシフト制の交代制勤務の例外の場合かと思いますが、この「交代制」の認識が明確ではなく、お教え頂けますでしょうか。
私の認識では予め複数のシフトのパターンを作って、複数名で交代で勤務する場合との認識だったのですが、1名でもシフトのパターンを作れば問題ないのでしょうか。

当方では年間変形労働制を取っており、就業規則でシフト制による勤務と定めておりますが、勤務パターンは定めておりません。夜勤は繁忙期においてのみ夜勤担当者がおり、業務進捗により夜勤を行います。開始および終了時間のパターンは明確には定めていないですがだいたい22:00~7:00で時々9:00まで残業がございます。また夜勤ばかりではなく、月間で日勤6割、夜勤4割となっています。

お手数ですがご教授頂けますでしょうか。

投稿日:2022/01/22 19:40 ID:QA-0111602

ブリッツさん
東京都/HRビジネス

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

人事会員からの回答

オフィスみらいさん
大阪府/その他業種

問題は、労基署に対してどのように確認をしたかということです。

休日については、行政解釈では原則として暦日休日制(午前0時から午後12時までの24時間)をとっておりますので、ご認識のとおり、22:00から翌7:00まで勤務した場合、夜勤明け当日は休日とはならず、翌々日に休日を与えなければなりません。

例外としまして、例えば8時間3交替制などの場合で番方が一定期間ごとに交替するような場合であれば、次の要件に該当すれば、勤務終了後に継続24時間の休息を与えればよく、当該継続24時間を休日として取り扱ってよい。(昭63.3.14 基発150)としています。

① 番方編成による交替制によることが就業規則等により定められており、制度として運用されていること。
② 各番方の交替が規則的に定められているものであって、勤務割表等によりその都度設定されるものではないこと。

投稿日:2022/01/24 11:47 ID:QA-0111622

相談者より

ご回答ありがとうございます。

そうですね。
労基にどう説明したのか気になりました。
当方の担当者が説明を省いたか、聞いた話のどこかを省いたのかの可能性がありそうです。私自身知識が曖昧でしたのでご回答頂き自信がつきました。改めて確認します。

投稿日:2022/01/24 23:22 ID:QA-0111653大変参考になった

回答が参考になった 1

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、単に個人的なシフトで夜勤のパターンを決めているだけでは、規則的な交代制には該当しないものといえます。

従いまして、原則としまして連続24時間で夜勤明け休日とする事は認められないものといえます。労基署の回答内容については不明ですが、本当に問題ないと言われたのであればその理由について直接担当の監督官にお尋ねされるとよいでしょう。

投稿日:2022/01/24 12:36 ID:QA-0111626

相談者より

ご回答ありがとうございます。

個人的なパターンでも該当するのか不安でしたが、ご回答で理解、確信できました。
どうしても労基に電話となると恐縮してしまいがちですが、自信もって確認してみます。
ありがとうございました。

投稿日:2022/01/24 23:25 ID:QA-0111654大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

夜勤明けで24時間あければ問題ないのは、
24時間勤務を3人の交代制で行うケースである、いわゆる「番方制」に限られています。

繁忙期のみの夜勤は対象外となります。

投稿日:2022/01/24 13:18 ID:QA-0111630

相談者より

ご回答ありがとうございます。

簡潔に頂きましてありがとうございます。私も3交代制などと理解していたので1名でこれができるのか不安でございました。
繁忙期のみという考えでもダメなんですね。
ありがとうございました。

投稿日:2022/01/24 23:30 ID:QA-0111655大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード