企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

休業中の副業について

いつも拝見させていただき、色々と勉強させていただいております。

今回の相談は、休業中での副業に関してです。

弊社はコロナの影響で、複数の社員を休業させております。
副業に関しては就業規則内で「会社が認めるものであればOK」としております。
給与に関しては雇用調整助成金の特例措置もあり、休業手当は100%で支給し、基本給に満たない部分はその他手当として、基本給の額が下回らないよう給与支給しております。
社会保険、所得税等も弊社および社会保険事務所で計算し、源泉徴収しております。

その状況の中で、休業中の社員が副業をした場合、
・社会保険について
①副業先での社会保険加入の必要はあるのか?(医療保険、年金保険、介護保険、雇用保険、労災保険)
②加入の必要がある場合、その届け出は弊社が行うものなのか?
③加入の届けは弊社が社会保険事務所へ連絡すればよいのか?
・所得税、住民税について
④所得税は弊社および副業先がそれぞれの所得に応じて計算、源泉徴収し、確定申告で本人が申請すればよいのか?
⑤住民税は弊社が源泉徴収で行っております。そのことを副業先に伝えたほうが良いのか?

以上ご教授の程、よろしくお願いいたします。

投稿日:2020/11/26 13:56 ID:QA-0098561

タヌキおやじさん
長野県/その他業種

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答1
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

「フリーランス」方式に限定

▼複数の(特定)社員に限って休業対象とされている理由は何ですか? 休業中と雖も、副業の種類に依っては、外出を必要とする場合、休業対象とする意味がありませんね。(双方向)罹患リスクが増大する可能性に就いてはどの様な判断根拠に基いているのですか?
▼社会保険、雇用保険、所得税(国・地方)等、対象者10人なら、副業先もバラバラでしょうから、必要とする手間暇は、半端ではないでしょう。回答者としては、罹患リスクは別にして、上記諸手数を考えれば、「フリーランス」方式に限定しますね。

投稿日:2020/11/29 11:58 ID:QA-0098643

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2020/12/11 14:01 ID:QA-0099047参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
副業について
スーパーチャットなどの投げ銭サービスによる収入は 副業扱いなのかどうか、ご意見をお聞かせください。
副業の承認
当社は、製造派遣・請負業をしており、昨今の不況により社員の雇用を守ることが厳しくなっております。 そこで何とか少しでも雇用を守るためにもワークシェアリングや副業を認める動きを社内でしていことうと考えます。 もともと、副業については、認めているわけでも禁止しているわけでもなく、就業規則にも明記してお...
社員が副業を開始する際の手続きについて
いつも参考にさせていただいております。 知識不足でお恥ずかしい限りなのですが、 社員が副業をする際の手続き(特に社会保険関連)について 質問させてください。 下記の条件 ・当社は副業OK ・NDAを結ぶ 今回副業を申請した社員の副業先の就業条件 ・本業優先で土日1~2時間程度 こちらの際に、...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
関連する書式・テンプレート
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
副業
副業とは、本業とは別に副次的に行う仕事のことです。複数の収入源を確保することを目的に行うことが主な目的ですが、近年はキャリア形成や社会貢献、独立に向けたステップなど、さまざまな目的を持って副業を希望する人が増えています。
源泉徴収
「源泉徴収」とは、企業などの事業者が従業員の給与や報酬から一部を差し引き、従業員に代行して税金を納めることをいいます。お金の出所(=源泉)が直接税金を支払うために「源泉徴収」と呼ばれ、多くの企業がこの制度を採用しています。
スラッシャー
「スラッシャー」とは、複数の肩書を持つ人たちのこと。プロフィールなどで職業を記載する際に「モデル/プログラマー」「税理士/ライター」などと、複数の肩書を「/(スラッシュ)」で区切ることから、一つの分野にとどまらず幅広く活躍する人のことをスラッシャーと呼ぶようになりました。アメリカの作家Marci A...

専門家の回答を見たり、自分の課題を相談できます。

仕事と家庭(育児・介護)』の両立支援 会社の法律Q&A
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:01/01~01/16
服部 康一 服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。