企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数14899件   回答数31934

健康保険の子供の扶養について

ある社員から、配偶者の父が死去し実家の家業の名義上の社長になることになったが、認めて欲しいとの申告がありました。当社は原則副業を禁止していますが、当社業務には影響がなく名義上だけ、ということで経緯や家業という点も考慮し認めました。

その後、本人の当社の年収は500万円で社長としての報酬が300万円、配偶者は家業の役員として700万円の収入があるが、子供の健康保険の扶養は引き続き当社健保で良いか、との質問がありました。

総年収では、本人800万円>配偶者700万円、当社の年収だけでの比較で言えば、本人500万円<配偶者700万円 ということになります。

社会保険上の扶養は、原則として世帯主と理解しています。この世帯主の定義が総年収比較なのか、当社の年収だけでの比較で良いのか迷っています。
当社は組合健保、配偶者は協会健保です。

以上を総合的に判断した場合、引き続き当社の健保の扶養にしていても良いのか、ご教示のほどお願いいたします。

また、この状況は昨年からの状況のようで、当社の健保から扶養を外す場合、どのような処理が必要なのかもご教示いただけますと幸甚です。

  • *****さん
  • 東京都
  • 情報サービス・インターネット関連
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:人事管理
  • 投稿日:2012/10/25 17:20
  • ID:QA-0051852

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2012/10/25 18:31
  • ID:QA-0051853

東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

夫婦共働きの場合の子の扶養

通常は、収入の多い方の扶養となります。
標準報酬は、給料だけが対象となりますが、どちらの扶養にするかは収入で比較しますので、
副業の報酬も含めます。

よって、昨年度の源泉徴収票を提出させるケースが多いです。

ただし、組合健保の場合は、組合の定款により、異なりますので、組合健保に直接確認するしかありません。

  • 投稿日:2012/10/26 09:24
  • 相談者の評価:大変参考になった

副業も含めた総収入比較、ということで明確に理解できました。ご教示ありがとうございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2012/10/25 23:11
  • ID:QA-0051857

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

原則としまして健康保険の被扶養者は収入の多い方の扶養に入れることになります。その際、御社以外の収入も全て含めた年収で考えます。また年収が同程度の場合ですと、被扶養者の地位の安定を図る為主として生計を維持する者の被扶養者とするとされています。こうした点からも、現状では引き続き本人の扶養で問題ないものといえます。

従いまして、特に手続きは必要ございませんが、仮に事情が変わって扶養を外す場合には、健康保険被扶養者異動届を健保組合へ提出する事になります。詳細手続きに関しましては健保組合によっても異なりますので事前に必要書類・様式等を確認された上で手続きされる事が必要です。

  • 投稿日:2012/10/26 09:22
  • 相談者の評価:大変参考になった

現状のままで良いとのことですので本人にその旨伝えます。分かりやすくご説明いただきありがとうございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
税扶養と健康保険の扶養
健康保険の扶養について教えていただけますか。 両親共働きで子供を扶養に入れる際、税扶養は父、健康保険は母の扶養に入れることは可能なのでしょうか。 よろしくお願いいたします。
健康保険上の被扶養者について
以下、ご教示願います。 配偶者である妻を扶養に入れようとする場合、妻自身が「障害年金」や「傷病手当金」を受給している間は扶養に入れることができない、という認識でよろしいでしょうか?
健康保険の扶養について
いつもお世話になっています。今回健康保険の扶養者について相談します。当社は健保組合に加入しています。 すでに扶養者と認定されている子女が学校を卒業、あるいは中退し、就職出来ずアルバイトをしているものがいます。正式に就職が決まり次第扶養者から外すと健保組合には伝えましたが、一方的に本人の自宅に書類を送...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード

106万円の壁
2016年10月からパートタイマーに対する社会保険の適用範囲が拡大され、従業員501人以上の企業であれば、勤務時間が週20時間以上で、1年以上の勤務が見込まれるパートタイマーは、見込み年収106万円(賃金で月額8.8万円)から社会保険の加入対象となります。この改正により、配偶者が会社員・公務員である...
サラリーマン法人化
会社員が法人成りして自営業者に変わり、会社との雇用契約をいったん白紙に戻して、改めて業務委託契約を結ぶこと。つまり、サラリーマン法人化した「元」社員は、会社での仕事はこれまでと同じまま、契約だけ変えて勤務することになります。会社は、雇用契約した社員=個人に給料を払うのではなく、業務委託した社員=法...
コラボヘルス
「コラボヘルス」とは、健康保険組合などの保険者と企業が積極的に協力し合い、労働者やその家族の健康増進を効果的および効率的に行うことを言います。現在国が進めている健康に関するデータを活用し、健康増進を図る「データヘルス計画」では、個人の健康診断の結果などを疾病予防や健康増進に有効に安全に活用する、保険...

定番のQ&Aをチェック

離職率の算出方法について
当社では離職率は、年初の従業員数を分母として、当年内に退職した従業員数を分子(当年に入社し、退社した数は除く)としてを算出しています。法的な離職率の算出方法はどのような算出方法なのでしょうか?もし法的なものがなければ、他社事例など教えていただければ幸いです。
従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
会社の緊急連絡網の作成について
総務では現在、従業員の連絡先(自宅、又は自宅+携帯電話)を把握している状態です。 他は、各従業員の意思により個人、又は上長に連絡先を教えあっている状態で、 会社としての連絡網は作成していません。 新任の部門中の発案で、会社としての緊急連絡網を作成して配布するよう指示がきたのですが、 総務で把握して...
テレワーク特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

3,650社が活用!業界唯一の統合型eラーニング タレントパレット
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:12/01~12/06
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


テレワーク特集

「テレワーク」のメリット・デメリットを整理するとともに、導入プロセスや環境整備に必要となるシステム・ツール、ソリューションをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「見える化」による効果検証で テレワーク導入をスムーズに実現<br />
西部ガスが取り組む“業務・ワークスタイル改革”とは

「見える化」による効果検証で テレワーク導入をスムーズに実現
西部ガスが取り組む“業務・ワークスタイル改革”とは

福岡市に本社を構える西部ガス株式会社は、「働き方改革」の一環としてテレ...


「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加<br />
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

急速に変化する市場環境の中で競争力を維持・向上させていくためには、人材...