無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

従業員への給与過払い

ある従業員に対して、住宅手当2.5万円×12か月分の過払いが見つかりました。
返還は、来年2月から1年をかけてという本人希望が来ました。

一方で、所得税、住民税、雇用保険、社会保険の訂正はどう考えればよいのでしょうか。本人もそれらの訂正を希望しているようです。

これらをすべて申請し直す、返還請求するという事例がインターネットで紹介されています。
即30万円返還されるのであれば、分かりますが、実際は来年1年かけて返還されるので、そうした場合はそこで金額が下がるので、それらの金額はすべて下がるのでバランスすると思うのです。

例えば、それらすべての返還請求ができたとして、来年度は返金で押し下がった収入を基に、申請することになるというのがおかしい感じがします。それとも、来年は返金分を加味しない数値でそれぞれ申請することになるのでしょうか。

投稿日:2024/07/09 16:53 ID:QA-0140752

THさん
新潟県/機械(企業規模 301~500人)

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

問題が解決していない方はこちら
相談に回答する方はこちら

会員登録すると質問に回答できます。
現場視点のアドバイスや事例などの共有をお待ちしています!

関連する書式・テンプレート

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード