無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

障害者手帳を2つ持っている扶養親族の障害者控除について

年末調整で扶養親族の障害者控除を申請しますが、扶養親族は療育手帳Cと精神障害1級の2つの手帳を持っています。

この場合、どちらか一方の手帳の内容に応じた控除しか受けられないため、より控除額の高い精神障害1級の障害者手帳で年末調整を行うという認識でお間違えないでしょうか?

投稿日:2023/11/08 19:59 ID:QA-0132702

総務のNTさん
愛知県/医療・福祉関連(企業規模 501~1000人)

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答2

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

対応

税務の専門ではないので、税務署のご確認をお薦めしますが、精神1級があれば特別障害者控除となるはずです。

投稿日:2023/11/09 13:56 ID:QA-0132719

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、障害者支援の観点からも原則として控除額の多い手帳が適用されるものといえるでしょう。

念の為税務の専門家である税理士にご確認頂ければ幸いです。

投稿日:2023/11/09 22:24 ID:QA-0132729

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。



問題が解決していない方はこちら
関連する書式・テンプレート
関連する資料

この相談に関連するコラム

注目の相談テーマ