無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

契約社員の雇用契約書で勤務開始時間が変動する場合の書き方

お世話になります。
さて、弊社の製品を売っている取引先の店舗を巡回する、外勤の有期契約社員がおります。
現在は勤務時間を8:30~17:00(7.5時間)とし、朝30分間は自宅での事務時間に当て、そのあと自家用車で出発して、10時までに一つ目の店舗に入店するルールにしています。担当店舗数は平均20~30店程度で、一日の店舗訪問スケジュールは各人に任意で組み立ててもらっています。そのため行く場所は毎日異なります。

このたび勤務時間を9:00~17:30(7.5時間)に改定予定です。それは取引先の店舗が10時や9時の開店が多いのでその実態に近づけるためと、朝の自宅での事務時間をなくして店舗に直行することで店頭活動時間を増やすためです。

その際、「9時から10時の間に1店舗目に入るようにしたい」点、「車での移動なのである程度到着時間に幅がある」点などから、1時間の流動性を持たせて「入店から7.5時間後を終業時刻にする」としたいのですが、問題ないでしょうか?
つまり、10時の開店に合わせて10時に入店した日は、18:30まで勤務しなければならないという考え方です。

雇用契約書上は、勤務時間9:00~17:30(7.5時間)とし、但し書きで「ただし、9時から10時の間に1店舗目に入り、入店から7.5時間後を終業時間とする」と記載することを想定していますが、この書き方も問題ないでしょうか?

以上、2点をご教示くださいますようお願いいたします。

投稿日:2022/02/23 23:06 ID:QA-0112655

ヤマダ太郎さん
東京都/その他メーカー

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答4
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、勤務時間が9:00~17:30と明示されていれば、あくまで9:00から勤務開始になりますので、文面の記載方法のみでは入店後から勤務開始というのは認められません。

対応としましては、但し書きで「ただし、入店が9時以降になる場合には入店時刻を勤務開始時間とし、入店から7.5時間後を終業時間とする」という風に勤務開始時間自体が変わる事を明示されるとよいでしょう。

投稿日:2022/02/24 11:12 ID:QA-0112666

相談者より

コメントが遅くなり大変申し訳ございません。ご回答ありがとうございました。大変助かりました。参考にさせていただきました。

投稿日:2022/03/23 17:59 ID:QA-0113582大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

問題ありませんが、記載方法はいろいろありますので、
休憩時間も明確に定め、わかりやすく記載してください。

例えば、
始業時刻9:00~10:00
休憩時間12:00~13:00
終業時刻17:30~18:30

2.始業時刻は本人に委ね、入店から7.5時間後を終業時間とするなども考えられます。

   

投稿日:2022/02/24 12:39 ID:QA-0112677

相談者より

コメントが遅くなり大変申し訳ございません。ご回答ありがとうございました。大変助かりました。参考にさせていただきました。

投稿日:2022/03/23 17:59 ID:QA-0113583大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

就業時間帯の変動

▼ポイントは、巡回取引先次第で、変動する勤務時間帯です。所定労働時間(7.5時間)で変わりませんが、就業時間帯に変動が生じます。
就業規則上のへの記載文言は、お考え通りで良いと思います。

投稿日:2022/02/24 13:10 ID:QA-0112680

相談者より

コメントが遅くなり大変申し訳ございません。ご回答ありがとうございました。大変助かりました。参考にさせていただきました。

投稿日:2022/03/23 18:00 ID:QA-0113584大変参考になった

回答が参考になった 0

人事会員からの回答

オフィスみらいさん
大阪府/その他業種

1.労働時間は、1週37.5時間、1日7.5時間とする。

2.始業・終業の時刻及び休憩時間は、次のとおりとする。
   始業 9時00分、終業 17時30分 
   休憩時間 正午から午後1時まで

ただし、業務の都合その他得意先の事情により、これらを繰り上げ、又は繰り下げることがある。

といった体にしておけば、柔軟な対応が可能になります。

投稿日:2022/02/25 08:12 ID:QA-0112702

相談者より

コメントが遅くなり大変申し訳ございません。ご回答ありがとうございました。大変助かりました。参考にさせていただきました。

投稿日:2022/03/23 18:00 ID:QA-0113585大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード