無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

子の看護休暇(時間単位取得含む)の給与計算について

いつも参考にさせていただいております。

表題について背景から詳細説明致します。
[背景]
●従来、給与計算については、社労士事務所に委託しておりました。
この度、給与計算を内製化することとなり、新たに給与計算システムを導入しました。それは社労士事務所が使用しているシステムとは異なります。
勤怠管理システムは別にあり、そのデータをインポートして給与計算をさせるのですが、弊社が導入した給与計算システムの勤怠項目は下記の通り限られます。
・所定労働時間(分)
・法定内残業時間(分)
・時間外労働時間(分)
・深夜労働時間(分)
・法定休日労働時間(分)
・総労働時間(分)
・総労働日数
・所定労働出勤日数
・所定休日出勤日数
・法定休日出勤日数
・遅刻時間(分)
・早退時間(分)
・欠勤日数
・遅刻日数
・早退日数
・年休取得日数
就業規則では、子の看護休暇は無給となっています。
[質問]
 子の看護休暇日数 及び 時間単位取得の時間数は上記のどこに計上し、どのように処理するのが適切でしょうか。
「控除」するのであれば、「欠勤日数」や「遅刻時間」「早退時間」に入れるしかないでしょうか。
アドバイスをお願い致します。

投稿日:2021/04/15 18:12 ID:QA-0102763

フォークさん
大阪府/鉄鋼・金属製品・非鉄金属

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答1
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、いずれも挙げられた項目に該当するものはございません。

従いまして、現行のシステム上では、やはり欠勤や遅刻・早退といった項目で処理される他ないものといえるでしょう。

但し、法律で認められた休暇であるにもかかわらず欠勤等の扱いをされてはなりませんので、当該システムは給与計算のみに使用し、別途出勤簿等に実際の勤務実績を記される事が必要です。

投稿日:2021/04/15 22:06 ID:QA-0102778

相談者より

いつもお世話になっております。
ご回答ありがとうございました。

勤怠管理システムは別途ございますので、
あくまでも勤怠についてはそちらで管理し、
給与計算システムは給与計算のみと、
区別して利用していきます。

ありがとうございました。

投稿日:2021/04/16 08:53 ID:QA-0102785大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
子の看護休暇届

2021年1月に施行された改正育児・休業法に対応した「子の看護休暇」届のテンプレートです。
未就学児を持つ親は子供の病気やけがなどで看護が必要な場合は1日単位、時間単位で休暇を取得する権利があります。

ダウンロード

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード